ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

「ニルスの暗号通貨日記」は、暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

03.その他

フリーWi-FiではVPNを利用すると捗るかも?【仮想通貨】

投稿日:2018-05-11 更新日:

フリーWi-FiではVPNを利用すると捗るかも?【仮想通貨】

BITMEXの登録はこちら

フリースポットでの仮想通貨のやり取りにはVPNを使うのもアリ?

皆さんこんにちは、ニルスです。

前回に引き続きセキュリティ関係の記事となります。

今回は特にスマホやPCを、自宅以外で、かつ、外部のWi-Fiに接続して使用される方に向けた記事となります。

 

Free Spotや公衆無線LANは便利ですが……

喫茶店や駅、ホテルなどでよく目にする「Wi-Fiが使えます」「無線 LAN が利用できます」という表示。

こういったフリーのWi-Fiスポットを、仮想通貨の取引は勿論、仕事などでも利用される方は少なくないのではないでしょうか。

しかし便利な半面、「誰でも利用できる」ことに大きなリスクがあります

暗号化キー(パスワードのようなもの)無しで接続できるものはもちろん、キーが共有されている場合も、同じアクセスポイントに接続するユーザーから通信内容が解読できてしまう可能性もあるのです。

PCに備わっているファイアウォールや、前回の記事で触れたウイルス対策ソフト、TSL/SSL通信(https://~)を利用していたとしても、やはりリスクは拭い切れません。

では公衆無線LANは使わないほうが良いのでしょうか?

結論から言えば、仮想通貨取引のような金銭が関わるもの、また会社の機密情報など重要な情報を扱う作業は、公衆無線LANに接続した状態ではできるだけ避けたほうがベターかと思います

しかしながら、どうしても使わなくてはならない場面もあるかもしれません。
そんな時、公衆無線LANを比較的安全に使用するため用いられるのがVPNです。

 

VPNとは

VPNとはVirtual Private Networkの略で、直訳すると「仮想プライベートネットワーク」となります。
文字通り仮想のプライベートネットワークを作り出す仕組みです。

……といってもよく意味がわかりませんよね。

絵にするとこんな感じです。

本当はもう少し複雑な図になるのですが、ざっくり言うと上記のような感じです。

あなたのお使いのデバイスからインターネットの接続までを、ハッキングや通信傍受を防ぐセキュアなトンネルで守ってくれるようなイメージです。

ファイアウォール、ウイルス対策ソフト、重要な情報の入力にはTSL/SSL通信を利用するなどは前提の上、このVPNを利用すれば、出先のWi-Fiであっても比較的安全に利用することが可能になるわけです。

VPNにはどういったものがあるのか、ですが、

有名所では海外発で「NordVPN(日本語対応)」や、「ExpressVPN(日本語対応)」などがあります。

また前回ご紹介した「カスペルスキー」からは「カスペルスキー セキュアコネクション(PC・スマートフォン対応)」、

Avast!」からは「アバスト セキュアラインVPN(PC・スマートフォン対応)」、

ウイルスバスター」の開発元トレンドマイクロからはスマートフォン向けに「フリーWi-Fiプロテクション」というVPNアプリがリリースされています。

※ちなみに上に挙げたものは基本的に有料(カスペルスキーのみ一部無料)となっています。

 

注意点・まとめ

最後にVPNを利用する際の注意点を。

まずVPNには様々な種類があり、無料のものも多数ありますが、基本的に無料VPNの使用はオススメしません。広告を強制表示させて収入を得るならまだマシで、個人情報の収集や通信内容の傍受など大きなリスクが伴います。

次に、VPNの接続はVPNサーバを経由するため、実際のIPと異なったIPで接続することとなります。サーバの選択が可能なVPNサービスも多いですが、適当に設定したり、サーバを選べないVPNサービスを利用した場合、たとえばアメリカやシンガポールからアクセスしたことになってしまいます。

これにより、セキュリティがしっかりしている仮想通貨取引所やネットバンキングなどの場合、普段のアクセス情報とあまりに違う場合、警告が表示されたり、下手するとアカウントがロックされてしまう可能性もあるため十分気をつけましょう(逆にこれを利用して特定の国でないと見ることのできないコンテンツを閲覧する技もあるのですが……)。

記事にしておきながらなんですが、VPNの利用は初心者にはなかなかハードルが高いかもしれません。
ただ、「そういうのもあるんだ」と頭の隅にでも留めて頂いて、今後のインターネットライフに役立てて頂ければ幸いです。

仮想通貨の投資においても「VPNをなんちゃらします~」みたいなICOやプロジェクトをいくつか見たことがありますし、「VPNとは」ということにざっくりでも知識があると何かに役立つかもしれません笑

というわけで今回はこの辺で!
ではまた。

 

参考:
https://jp.techcrunch.com/2017/01/03/20170101wtf-is-a-vpn/

https://www.microsoft.com/ja-jp/safety/protect/ys_wifi.aspx

https://eset-info.canon-its.jp/malware_info/qa/detail/151203.html

https://eset-info.canon-its.jp/malware_info/special/detail/160915.html

https://www.expressvpn.com/jp/what-is-vpn

https://en.wikipedia.org/wiki/Virtual_private_network

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更、日本円に戻す際の出口確保といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    ユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。Zaifだけが提供している仮想通貨の定期積立サービス(「Zaifコイン積立」)は初心者から上級者までおすすめ。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSAプラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

  • Bitbank(ビットバンク)

    XRP(Ripple)、Monaなど、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引は「ビットバンク」。スマホもPCも使いやすいデザイン・初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

  • QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、顧客の資産をコールドウォレットに保管し、セキュリティに非常に力を入れている取引所です。仮想通貨金融サービスプロジェクト「LIQUID」のために開発された独自トークン「QASH」も話題。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

card02

 

その他おすすめ取引所

  • ビットバンクトレード

    ビットバンクトレードはBitbankと同じ「ビットバンク株式会社」が運営する追証(資産が入金額よりマイナスになること)無し、24時間365日、完全日本語対応でビットコインFXができる取引所です。入出金はビットコインでのみ可能なため、Bitbankと併せて開設されることをお薦めします。

  • bitFlyer

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。CMでもお馴染み、厳重なセキュリティに加え取引所自体が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer(ビットフライヤー)」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

  • DMM Bitcoin

    DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は国内大手IT企業「DMM」の運営する仮想通貨取引所です。アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のレバレッジ取引ができるところが特徴です。

  • Bit Trade

    Bit Trade(ビットトレード)はシンプルかつ軽量、高機能なトレードツールを兼ね備えた、トレーダーにおすすめの取引所です。TradingViewを採用しています。

 

card02

card01
card02
card05
card06
card03
card04

bar3


「仮想通貨ブログを始めたい」という方向けのヒント記事を執筆しました。約10,000字ほどの内容を、noteにてワンコインで販売中です。これからブログに挑戦してみたい方は、ぜひ一度冒頭部だけでもご覧頂ければ幸いです。

こちらは仮想通貨に限らず、「ブログを始めてみたい。でも文章を書くことに苦手意識がある」という方に向け、記事の構成から、内容に説得力を持たせるコツなど、文章のヒントを詰め込みました。noteにてワンコインで販売中です。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-03.その他
-, , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。

関連記事

トレード素人がBitMEX(ビットメックス)でビットコインFXに挑戦!

この記事の目次1 BitMEXでビットコインFXに挑戦1.1 BitMEXの特徴1.2 BitMEX登録方法1.3 BitMEXへの入金方法1.4 BitMEXのリスク1.5 BitMEXの使い方1. …

DMM 株で株取引を始めよう

この記事の目次1 DMM 株1.1 DMM 株に口座開設する理由1.1.1 「DMM 株」は手数料が業界最安値クラス1.1.2 初心者にも使いやすいスマホアプリ1.1.3 DMM株ポイントが付く1.1 …

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス フィリピン(イベント告知)

この記事の目次1 ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス フィリピン(イベント告知)1.1 ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス フィリピンがマニラで開催2 まとめ2.0.1 はじめての …

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス タイランド(イベント告知)

この記事の目次1 ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス タイランド(イベント告知)1.1 ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス タイランドがバンコクで開催2 まとめ2.0.1 はじめて …

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

この記事の目次1 ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」1.1 COINJINJAの良い点・メリット1.2 COINJINJAの惜しい点2 COIN JINJA まとめ2.0.1 はじめ …

オススメ

BITMEXの登録はこちら

レバレッジ1~100倍、使いやすいビットコインFXサイト「BITMEX

2018/08/05

Waves Community Japan・Waves Stationのご紹介

この記事の目次1 WAVES関連の日本のウェブサイト2 Waves Community Japan3 Waves Station4 まとめ4.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引 …

2018/08/03

手数料が激安 仮想通貨取引所BitMart(ビットマート)とは

この記事の目次1 手数料が激安 仮想通貨取引所BitMart(ビットマート)とは2 BitMart(ビットマート)の特徴2.1 運営実態について2.2 手数料が安い2.3 BMXトークン2.4 懸念点 …

2018/08/02

Stellar/Lumenを持っているだけで増やす方法

この記事の目次1 Stellar/Lumenを持っているだけで増やす方法2 XLMのinflation(インフレーション)とは3 xlmpoolでのinflation投票のやりかた4 まとめ4.0.1 …

2018/07/22

Mining Rig Rentalsを使って機材・設備無しにマイニングをする方法

この記事の目次1 Mining Rig Rentalsを使って機材・設備無しにマイニングをする方法2 Mining Rig Rentalsの使い方2.1 Mining Rig Rentalsに登録、デ …

2018/07/20

だれでも気軽に株式投資、スマホ証券「One Tap BUY(ワンタップバイ)」登録方法

この記事の目次1 だれでも気軽に株式投資、スマホ証券「One Tap BUY(ワンタップバイ)」登録方法2 「One Tap BUY(ワンタップバイ)」登録方法(WEB上の入力フォーム完了まで)3 「 …

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin Co.,Ltd.posted withアプリーチ