ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

「ニルスの暗号通貨日記」は、暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

01.ビットコイン 02.アルトコイン 取引所

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの?

投稿日:2018-01-16 更新日:

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの?

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの?

皆さんこんにちは、ニルスです。

既にこちらの記事がありますが、

これから仮想通貨投資を始める方へ(仮想通貨の始め方)
これからビットコイン・仮想通貨投資を始めようと考えている方へこのページは、「暗号通貨(仮想通貨)投資を始めてみたいけど、何をどうすればいいのか分からない」と...

年末年始にかけて多くの新規参入者の方がいるように見受けられましたので、今回改めて、ざっくりとした流れを一記事にまとめたいと思います。

予め申し上げておくと、この記事は「ブロックチェーン技術者としてキャリアに活かしたい」とか、「ICOプロジェクトの可能性に惚れ込んで社会を変えたい」といった人に向けたものではありません(その内容だと私は書けません笑)。

あくまで「投資として仮想通貨を始めたい」という方へ向けたものであることをご承知おき頂ければ幸いです。内容は次項から。

 

まずは取引所の口座の開設申請をしよう

仮想通貨を始めるなら、まずは取引所の口座を開設しましょう。

なぜこれが最初かと言うと、開設までに結構な時間がかかるためです。
早いところでも数日、遅いところですと数週間も待たされます。

当サイトではbitbank(ビットバンク)bitFlyerCoincheckZaifを主に取り上げておりますが、取引手数料やスプレッド(売買価格差)の小ささで人気のビットトレード、独自通貨QASHが話題のQUOINEXなど、国内でも結構な数の取引所があります。

「出金したい時にメンテナンスで出せない」「暴落時にサーバーが落ちている」などの取引所リスク回避のため、実際に使う使わないは別として、最低でも2箇所は口座を持っておいたほうが良いです。私自身、国内でも5~6箇所の取引所に口座を持っています。

(詳しくはこちら↓の記事で書いております。)

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由
仮想通貨取引所皆さんこんにちは、ニルスです。本日はタイトルのとおり、「取引所のアカウントはいざという時のために複数箇所で開設しておいたほうがいいですよ」とい...

 

実際に買ってみよう

この項からは順不同というか、同時進行で大丈夫です。
口座開設のハガキが届くまでの間は、次項の「知識を身につける」方を優先しておきましょう。

住所確認のハガキが届き、取引ができるようになったらいよいよ購入です。

どこの取引所で購入するかですが、実際にサイトを見てみて、ご自身が使いやすそうなところで買うのが良いかと思います。ちなみに私が初めて仮想通貨を買ったのはbitFlyerでした。

直感的に分かりやすいのはCoincheck、株やFX経験者ならbitFlyerBit Trade、積立がしたいならZaif等々、好みや目的、今までの経験にもよりメインで使う取引所は変わってくるでしょう。

またビットコイン(とイーサリアム)はほぼどの取引所でも買えますが、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコインと言います)、たとえば「リスク(Lisk)」や「リップル(XRP)」が買いたければCoincheck、「QASH」がほしければQUOINEXなど、取り扱っている(上場している)通貨は取引所によって異なっています。

 

最低限の知識を身に着けよう

仮にあなたが「技術に興味は一切無い! チャートだけを見てトレードする!」という方だったとしても、必要最低限の知識は自分のために身につけたほうが良いです(何を持って必要最低限とするかは難しいところですが……)。

なぜなら、保有通貨を安全に保管したり、取引所間でのアービトラージを狙ったり……等々、仮想通貨を扱う以上、ある程度”仕組み”の理解が求められる場面が少なくないからです。

とはいえ、すべての知識を体系立てて覚えるのは難しいと思います。私自身全然わからない部分もかなり多いです。

 

本を読むことに抵抗がない方なら、下記の本は非常にお薦めです。個人的には一番分かりやすかったです。


いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

 

また数は少ないですがビットコイン以外の仮想通貨についても解説書が出始めています。


1時間でわかるイーサリアム入門 ~ビットコインに次ぐ仮想通貨をゼロから学ぶ~ (NextPublishing)

 

ただ、ビットコインやブロックチェーンの概要を理解するのに「絶対に本が必要か?」と言えば、個人的には必須では無いようにも思えます。

こんなことをブロガーの私が書いたら元も子もないですが笑、「ビットコイン 初心者」とgoogleで検索すればかなりの数がヒットするでしょう。私自身、そういった記事の中から自分にあった解説記事を探し、読み込み、今ではなんとなくわかってきたつもりです。

このサイトの記事で幾度となく書いていますが、この「自分で情報を探す(調べる)」というプロセスは非常に重要だと思います。

冷たいようですが、「なにかあった時に、誰かが助けてくれる」とは思わないほうが良いです。

特に仮想通貨はお金が直接的に絡む世界です。詐欺や犯罪も多く横行しております。

悪人に騙されず、真贋を見極め、情報の取捨選択を行うには「自分で調べられること」が必要不可欠です。
今まで検索サイトをほとんど使用したことのなかった方も、これを機にどんどん使っていきましょう。

 

またもう一つ、これも繰り返し書いていますが、「ひとつの情報源だけを鵜呑みにしすぎるな」、ということも重要だと思います。

何か情報を見つけたら同じテーマで別の方が書いた記事や、別のサイトなど、必ず複数のソース(情報源)を見比べる癖をつけましょう。

こちらの記事もご参考になれば幸いです。

アルトコイン情報の調べ方について
アルトコイン情報の調べ方について皆さんこんにちは、ニルスです。ありがたいことにここ最近、「アルトコインやトークンの情報をどうやって調べているのですか?」とい...

 

覚えることがいろいろあって大変だな……と思うかもしれませんが、自分から調べ、動ける方であれば、やっているうちに自然と覚えていくと思います。

ひとまず、送金の方法は絶対に覚えておきましょう

各通貨ごとに送金方法は微妙に異なります。自分の持っている通貨の送り方を調べ、少額送金テストを行って実際に送ってみるのも良いかと思います。

またたとえば、PoS(プルーフ・オブ・ステーク)の通貨はWalletに入れて簡単な設定をするだけで枚数を増やすことができる場合があります。知っている人と知らない人とでは大きな差がつく知識です。

このように知っていることで得をする知識も少なくありませんので、ぜひ面倒がらずに少しづつ覚えていきましょう。

 

自分なりの情報源を持とう

自分なりの情報源。これは何も「へっへっへ……独自の情報源を見つけて爆上げする銘柄の情報を仕入れるぜ……」という意味ではありません

もっと基本的なもので、「今、ビットコインやアルトコイン、取引所に何が起きているのか」、「政府、要人、そして界隈の人々はそれについてどう反応しているのか」という情報を追っているでしょうか。

たとえばビットコインのネットワークが混み合っていることを知らないまま、いつもの手数料でビットコインを送金してしまった方は、いつまで経っても着金しない……という事態に陥ってしまったかと思います。

各ニュースメディアやTwitter等ではこの「送金詰まり」問題が何度も取り上げられておりましたから、それらに目を通していれば、事前に高い手数料を設定する、或いは別の通貨で送金するなどの対策が取れたはずです。

下手すれば何日も資金が送金途中で拘束される事になりますし、取引所側もどうすることもできません。自信が招いた機会損失となってしまいます。

こういったことを防ぐために、自分なりの情報源を見つけ、できれば毎日目を通しましょう。

CoinDeskCointelegraphなどの大手WEBメディアや、Twitterで仮想通貨関連ニュースを日本語に翻訳しツイートしてくれている方をフォローする等々、常にアンテナは高くしていた方が良いでしょう。

 

まとめ

ここまで書いてこんなことを申し上げるのもなんですが、この記事に書いてあることは絶対ではありません

あくまで私という一個人が”提案”するものです。

おそらく、同じようなテーマの記事は数多くあるかと思います。
ぜひ、それらの記事を見比べ、自分なりの方法を見つけて頂ければ幸いです(それも情報の取捨選択になると思います)。

というわけで今回はこの辺で。
ではまた!

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更、日本円に戻す際の出口確保といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    ユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。Zaifだけが提供している仮想通貨の定期積立サービス(「Zaifコイン積立」)は初心者から上級者までおすすめ。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSAプラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

  • Bitbank(ビットバンク)

    XRP(Ripple)、Monaなど、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引は「ビットバンク」。スマホもPCも使いやすいデザイン・初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。CMでもお馴染み、厳重なセキュリティに加え取引所自体が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

 

その他おすすめ取引所

  • DMM Bitcoin

    DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は国内大手IT企業「DMM」の運営する仮想通貨取引所です。アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のレバレッジ取引ができるところが特徴です。

  • Bit Trade

    Bit Trade(ビットトレード)はシンプルかつ軽量、高機能なトレードツールを兼ね備えた、トレーダーにおすすめの取引所です。TradingViewを採用しています。

  • QUOINEX

    QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、数多くの法定通貨を取り扱う仮想通貨取引所です。仮想通貨金融サービスプロジェクト「LIQUID」のために開発された独自トークン「QASH」が話題です。

 

オススメ記事

よく読んで頂いている記事、個人的におすすめの記事をまとめました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-01.ビットコイン, 02.アルトコイン, 取引所
-, , , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。

関連記事

アスタナ国際金融センターとWavesの戦略的提携

この記事の目次1 アスタナ国際金融センターとWavesの戦略的提携1.1 Wavesがアスタナ国際金融センターと戦略的パートナーシップを結ぶ2 まとめ2.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオ …

2017年10月 Waves関連ニュースまとめ

この記事の目次1 2017年10月 Waves関連ニュースまとめ1.1 Waves-NGについて1.2 複数の暗号通貨取引所にてWAVESが上場1.3 iOS版クライアントにて遂にDEXが追加2 まと …

アルトコイン投資ポートフォリオ公開(第2弾)

この記事の目次1 現在のポートフォリオ公開2 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所3 その他おすすめ取引所4 オススメ記事 現在のポートフォリオ公開 皆さんこんばんは、ニルスです。 今 …

今のうちにビットコインを買っておくことをおすすめしますという話

この記事の目次1 今のうちにbitcoinを買っておくことをおすすめしますという話1.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所1.2 その他おすすめ取引所1.3 オススメ記事 今のうち …

エアドロップに参加して”Byteball”を完全無料で入手しよう

この記事の目次1 Byteballを無料で入手しよう2 Byteballの受け取り方2.1 1.Electrumをインストールし、BTCを移す2.2 2.ByteballのLightクライアント(ウォ …

2018/02/24

aeternity(エタニティ)―ブロックチェーンテクノロジーを大量採用に向け進化させる

この記事の目次1 aeternity(エタニティ)1.1 aeternityとは?1.2 スケーラビリティ問題解決に向けたアプローチ ― ステートチャネル1.3 実世界のデータとスマートコントラクトを …

2018/02/22

Blockchain&Bitcoin Conferenceで4人の専門家が立法上の新しさを議論

この記事の目次1 Blockchain&Bitcoin Conferenceで4人の専門家が立法上の新しさを議論1.1 ICOがタイで直面する変化:Blockchain&Bitcoin Confere …

2018/02/20

Block by block:Wavesは完全なブロックチェーンエコシステムを構築する

この記事の目次1 ワベス記事です1.1 Block by block:Wavesは完全なブロックチェーンエコシステムを構築する2 まとめ2.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所 …

2018/02/17

ELECTRONEUMはQUOINEとのパートナーシップを発表

この記事の目次1 ElectroneumがQryptosに上場決定! さらに……?1.1 ELECTRONEUMはQUOINEとのパートナーシップを発表2 まとめ2.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通 …

2018/02/13

mixhost(ミックスホスト)に乗り換えた際のメリット・デメリット

この記事の目次1 mixhost(ミックスホスト)に乗り換えた際のメリット・デメリット1.1 ハイスペックなのに低価格1.2 サイトの表示が以前よりサクサクに!1.3 サーバー乗り換え代行オプションを …

Bankera(バンクエラ)-ブロックチェーン時代のための銀行

2018/01/23

Bankera(バンクエラ)-ブロックチェーン時代のための銀行...

Bankera(バンクエラ) 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は現在もICO実施中のプロジェクト、...

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)

2017/08/11

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)...

これからビットコイン・仮想通貨投資を始めようと考えている方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)投資を...

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた

2018/01/30

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた...

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた 皆さんこんにちは、ニルスです。 今回もまたB...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで比較的手堅い投資を行おうと思い...

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由

2017/08/31

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由...

仮想通貨取引所 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルのとおり、「取引所のアカウントはいざとい...


手軽に仮想通貨の「マイニング」を始めるなら日本語対応の「Genesis Mining」。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。