ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

「ニルスの暗号通貨日記」は、暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

03.その他 雑記

SKIMA(スキマ)でイラストを発注してみよう

投稿日:2018-02-01 更新日:

SKIMA(スキマ)でイラストを発注してみよう

SKIMA(スキマ)でイラストを発注してみよう

皆さんこんにちは、ニルスです。

今回は「SKIMA」というWEBサービスをご紹介します。

私自身、Twitterのアイコンやヘッダーもこのサイトを通じて依頼しておりました。
新しくご納品頂いたイラストにテンションが上がったため、今回記事にしたいと思います!

※仮想通貨とはほっとんど関係ない記事ですので予めご了承下さい笑

 

SKIMA(スキマ)って何?

SKIMA(スキマ)は「誰でもイラストレーターにイラストを依頼できる」ことを謳ったオーダーメイドマーケットです。

スキマ -イラストの依頼はオーダーメイドマーケットのSKIMA-
SKIMAはデザインやイラストを依頼、オーダーメイドできるコミッションマーケット。似顔絵やオリジナルキャラクターなど、絵師があなた好みに仕上げてくれます。SNSアイ...

 

オーダーメイドでイラストを発注できるWEBサービスには他にココナラなどがあります。ココナラ等と同様、文章などの出品もありますが、SKIMAは基本的にイラストの受発注に特化したサイトという印象です。

ざっくりとした流れの一例としては、

1. コミッション検索、ないしクリエイター検索よりお願いしたいイラストレーターさんを探す。2. 見つけた方に「メッセージ」から依頼したい旨を送り、すぐに着手可能か、納期はどのくらいになりそうか等を確認。お願いしたいイラストの概略も伝える。

3-1. 提示されたお見積もりに問題がなければ発注をする。

3-2. ラフや線画などの進捗を頂く。修正があれば早めにお願い。

3-3. 料金の決済(納品まではSKIMA側が保留)
※3番の順番や内容については各イラストレーターさん毎に大きく異なるため確認しましょう。
※コミッションで提示されている金額は目安であることが多いです。必ずお見積は頂きましょう。

4. 完成版を納品頂く。

5. お支払手続き(ここで支払った料金がイラストレーターさんへ行く)&評価(レビュー)

6. 取引完了

みたいな形です。

取引の流れについては下記もご覧になってみて下さい。

 

 

 

私自身、SKIMAを通じて瀾(なみ)様という方に、既に2回イラストのご依頼をしています。

雪と華
瀾(なみ)のポートフォリオサイト。二次創作・ご依頼品を展示。絵柄や塗り方は最新のイラストをご参考ください。 創作漫画「其の右手に死神を」連載中。無断転載・使...

こんなに素敵なイラストをご作成頂きました!

今後イラストを発注する際もぜひまたご依頼したいと考えております。

 

イラストを発注する上での注意事項

実際にアイコンやヘッダー画像等のイラストを発注する上での注意事項を書いていきたいと思います。

 

使用用途、ライセンスの確認は絶対に行う

実は私、知的財産管理技能士の資格を持っているので、多少見識はあるつもりです。

日本法上、著作物を創作するとすぐに、登録等何の手続を経る必要もなく著作権を享有できるとされています

第17条

1. 著作者は、次条第1項、第19条第1項及び第20条第1項に規定する権利(以下「著作者人格権」という。)並びに第21条から第28条までに規定する権利(以下「著作権」という。)を享有する。
2. 著作者人格権及び著作権の享有には、いかなる方式の履行をも要しない。

https://ja.wikibooks.org/wiki/著作権法第17条

この著作者の権利である著作権は大きく分けて、人格的な利益を保護する「著作者人格権」と財産的な利益を保護する「著作権(財産権)」の二つに分かれます。

「著作人格権」については著作者が死亡しない限り、譲渡したり、相続したりすることはできません(死亡後も一定の範囲・条件で保護の対象となります)。
イラストや音楽などを発注し使用する上で問題となることの多いのが、譲渡や条件を定めた使用契約が可能な「著作権(財産権)」の方です。

財産権は更に細分化され、特にイラストの場合は公衆送信権、複製権などが絡んでくることが多いでしょう。

 

さて、正直なところ、「お金を出して買ったイラストなのだから何をしても良い」と思っている方も少なくないと思います。
しかし上記のように、「著作人格権」は料金を払って依頼したところで本来は作者が持ち続け、その他の権利も契約を交わさない限りは作者にあるわけです。

本来であれば「契約書」を交わすのが一番だとは思います。しかし気軽に個人へ発注が出来るCtoCマーケット・WEBサービスの利便性が犠牲になります。
そこで最低限、「自分は~~という目的でイラストを使用したい。また今後は○○にも使用できたらと考えている」など、使用用途を事前に明確に伝え、双方納得の上で話を進めた方が良いでしょう。

たとえば、Twitterのアイコンとして依頼し、納品されたイラストを勝手にネット小説の挿絵に使用する。これは作者様によっては「約束が違う」となるでしょう。

 

また、「商用利用」についても必ず確認しておくべきです。
実際は「商用利用」するか否かは権利の範囲としてはあまり関係がないのですが、イラストの用途として商用か否かで、制作料金が異なる場合が多いです。

ですので、「SNSのアイコンとして個人利用する」として依頼したイラストを勝手にキーホルダー化して販売したりしたら、明確な契約違反です。

基本的に創作・クリエイティブの世界では製作者の権利が重んじられています(巧妙に裏を突いた契約が書面で交わされクリエイターの権利が毀損される場合もあるようですが……)。

商用利用以外にも、加工や合成の可否など、色々と条件を確認したほうが良いでしょう

 

サイトを問わず私が依頼する際は
「主にTwitterのアイコンとして使用するつもりだが、ブログのプロフィール画像や、その他SNS等にも使用したいと考えている。また、背景などの加工合成を自分で行いたい。ブログは広告収入を得ている為、商用利用に該当するかもしれない。こちらを踏まえた上でご依頼は可能か」
というような旨を商品購入前に必ず確認するようにしています。

公式Q&Aにも下記のような文言があります。

使用許諾は著作権の譲渡を行わず、使用の範囲を定めた上で許諾を得る方法です。

SKIMAで取引を行う場合はできる限りイラストを使う目的を明確にするようにしてください。

https://visualworks.zendesk.com/hc/ja/articles/115001688732-使用許諾とは

無用なトラブルを避けるためにも、「用途は事前に確認する」「当初予定していた用途以外の使用を行いたい場合は、必ず作者様に確認を取る」の二点は徹底していきたいところです。

 

参考リンク:
http://www.cric.or.jp/qa/hajime/
http://www.jpo.go.jp/seido/s_gaiyou/chizai02.htm
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/hourei/kihon.html
http://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/
https://visualworks.zendesk.com/hc/ja/categories/115001311547-FAQ

 

まとめ

前項ではかなりきつめな内容を書きましたが、適切な利用さえできればSKIMAはとっても便利なサービスです。

個人間取引で一番不安な決済(お支払)も、SKIMAが間に入ることで双方安心して取引ができます

大事なのは、妙なお客様思考を持つこと無く、「同じ人間と取引すること」を忘れないことです。

依頼者側は、お金を払って対価(イラスト)を得る。
イラストレーター側は、イラストを作成し対価(お金)を得る。

この取引はあくまで対等なものであるはずです。

個人的に、SKIMAはとっても便利で、使って良かったと思っているサービスです。
もしご興味があればぜひぜひご利用してみてくださいね~。

というわけで今回はこの辺で。
ではまた!

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更、日本円に戻す際の出口確保といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    ユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。Zaifだけが提供している仮想通貨の定期積立サービス(「Zaifコイン積立」)は初心者から上級者までおすすめ。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSAプラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

  • Bitbank(ビットバンク)

    XRP(Ripple)、Monaなど、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引は「ビットバンク」。スマホもPCも使いやすいデザイン・初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。CMでもお馴染み、厳重なセキュリティに加え取引所自体が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

 

その他おすすめ取引所

  • DMM Bitcoin

    DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は国内大手IT企業「DMM」の運営する仮想通貨取引所です。アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のレバレッジ取引ができるところが特徴です。

  • Bit Trade

    Bit Trade(ビットトレード)はシンプルかつ軽量、高機能なトレードツールを兼ね備えた、トレーダーにおすすめの取引所です。TradingViewを採用しています。

  • QUOINEX

    QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、数多くの法定通貨を取り扱う仮想通貨取引所です。仮想通貨金融サービスプロジェクト「LIQUID」のために開発された独自トークン「QASH」が話題です。

 

オススメ記事

よく読んで頂いている記事、個人的におすすめの記事をまとめました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-03.その他, 雑記
-, , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。

関連記事

アルトコイン情報の調べ方について

この記事の目次1 アルトコイン情報の調べ方について1.1 1.公式サイト・ホワイトペーパー1.2 2.ニュースサイト、個人ブログなど1.3 3.批判的な記事を探す2 アルトコイン情報 まとめ2.0.1 …

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス フィリピン(イベント告知)

この記事の目次1 ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス フィリピン(イベント告知)1.1 ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス フィリピンがマニラで開催2 まとめ2.0.1 はじめての …

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

この記事の目次1 ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」1.1 COINJINJAの良い点・メリット1.2 COINJINJAの惜しい点2 COIN JINJA まとめ2.0.1 はじめ …

“仮想通貨マイニング”の採掘効率について

※当記事はこちらの記事の続き(補足)となります。  ニルスの暗号通貨日記  1 tweet 11 usersminergate(マイナーゲート)で暗号通貨の採掘 …

ランサムウェア ― BTCを支払ってもロックが解除されない!?

この記事の目次1 ビットコイン身代金を支払ってもロックが解除されないランサムウェア2 ビットコインでの身代金を支払っているにも関わらず、復号鍵を受け取れない不幸な犠牲者たち―Victims Unlik …

2018/02/24

aeternity(エタニティ)―ブロックチェーンテクノロジーを大量採用に向け進化させる

この記事の目次1 aeternity(エタニティ)1.1 aeternityとは?1.2 スケーラビリティ問題解決に向けたアプローチ ― ステートチャネル1.3 実世界のデータとスマートコントラクトを …

2018/02/22

Blockchain&Bitcoin Conferenceで4人の専門家が立法上の新しさを議論

この記事の目次1 Blockchain&Bitcoin Conferenceで4人の専門家が立法上の新しさを議論1.1 ICOがタイで直面する変化:Blockchain&Bitcoin Confere …

2018/02/20

Block by block:Wavesは完全なブロックチェーンエコシステムを構築する

この記事の目次1 ワベス記事です1.1 Block by block:Wavesは完全なブロックチェーンエコシステムを構築する2 まとめ2.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所 …

2018/02/17

ELECTRONEUMはQUOINEとのパートナーシップを発表

この記事の目次1 ElectroneumがQryptosに上場決定! さらに……?1.1 ELECTRONEUMはQUOINEとのパートナーシップを発表2 まとめ2.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通 …

2018/02/13

mixhost(ミックスホスト)に乗り換えた際のメリット・デメリット

この記事の目次1 mixhost(ミックスホスト)に乗り換えた際のメリット・デメリット1.1 ハイスペックなのに低価格1.2 サイトの表示が以前よりサクサクに!1.3 サーバー乗り換え代行オプションを …

Bankera(バンクエラ)-ブロックチェーン時代のための銀行

2018/01/23

Bankera(バンクエラ)-ブロックチェーン時代のための銀行...

Bankera(バンクエラ) 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は現在もICO実施中のプロジェクト、...

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)

2017/08/11

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)...

これからビットコイン・仮想通貨投資を始めようと考えている方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)投資を...

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた

2018/01/30

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた...

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた 皆さんこんにちは、ニルスです。 今回もまたB...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで比較的手堅い投資を行おうと思い...

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由

2017/08/31

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由...

仮想通貨取引所 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルのとおり、「取引所のアカウントはいざとい...


手軽に仮想通貨の「マイニング」を始めるなら日本語対応の「Genesis Mining」。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。