ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

「ニルスの暗号通貨日記」は、暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

01.ビットコイン 02.アルトコイン 03.その他

ビットコインとスマートコントラクト

投稿日:2018-04-21 更新日:

ビットコインとスマートコントラクト
画像:https://medium.com/@VladimirTikhomirov/weekly-report-04-18-4d7d543ce019 より

ビットコインとスマートコントラクト

みなさんこんにちは、ニルスです。
本日はスマートコントラクト関係の記事を翻訳してご紹介します。

海外メディア・イベント企画会社の担当者さんと(雑談も含め)ちょいちょいメールでやり取りしているのですが、この記事はその方から「良かったらネタに使って」と貰ったものです笑

暗号通貨・ブロックチェーン業界(?)でスマートコントラクトといえば、イーサリアムがその代名詞ともいえる存在ですが、この記事ではビットコインにおけるスマートコントラクトについての記事となります。
内容は次項から。

 

世界初、ビットコインホルダーへのスマートコントラクト

スマートコントラクトは、慣れ親しんだ法的契約のブロックチェーンにおける類型

公正であること、これはスマートコントラクトを使用することで可能になる2つのうち1つです。

当記事では、スマートコントラクトは、慣例的な法的契約を補完または完全に置き換える特定のコードとして定義されています。基本的には、スマートコントラクトは、法的言語の代わりにコンピュータ言語でエンコードされている契約です。今まで、Smart ContractコードはEthereumによって完全にサポートされましたが、Bitcoinでは使用されておりませんでした。

 

問題は解決された

私たちは偉大な時代に生きています。私たちは宇宙空間での電気自動車や触覚を持つロボットに驚いていますが、Bitcoin Smart Contractの問題は今まで未解決でした。
しかし2018年4月、洗練されたメソッドを使用することができない不思議なブロックチェーンコードの謎に、最終的に解決策がもたらされました。

 

誰がこれを担当していますか?

これは2つの革新的なブロックチェーンプラットフォームRSKMyWishによって可能になりました

RSKはBitcoinネットワークによって保護された最初の汎用スマートコントラクトプラットフォームです。

RSKプラットフォームはBitcoinをネイティブ通貨として使用します。BitcoinブロックチェーンとRSKブロックチェーン間のA 2-Way Pegは、BTCとSBTC間の固定変換を保証します(1 SBTC = 1 BTC)。

MyWishは、スマートコントラクトの作成、監査、導入、スケジュール通りの体系的な呼び出し、実行など、完全サイクルの分散型Smart Contractプラットフォームです。

 

使用法

MyWishプラットフォームは、Bitcoinに基づいてスマートコントラクトを作成したいすべての人にとって手頃なものです。

そしてRSKネットワークは、MyWishスマートコントラクトを実行するためのプラットフォームです。
このプラットフォームは、BitcoinをSmartBTCに変換して、あらゆるトランザクションを可能にします。
あなたが投資したBitcoinsを最後に引き出すことを忘れないでください。
SmartBTCは、スマートコントラクトの98%の作成が不可能なBTCのコードを破るために必要です。

最初にローンチされたBitcoin Smart Contractは、(故人の)最後の意志と証言に特化しています。暗号通貨の投資をBitcoinの形で保持している人は、突然の病気や死亡の際、家族や友人に貯蓄を移すことができます。

Blockchainの独立した世界ではセキュリティと信頼性の2つの要素が欠けているため、これらの2つのチーム(MyWishプラットフォームとRSKプラットフォーム)は、これに対応する最も信頼できるソリューションを見つけました。
スマートコントラクトは何が起きても資産を確保します。スマートコントラクトの元となる条件は、他の誰によっても変更することはできません。

 

期待できること

スマートコントラクトは高い安定性とセキュリティをもたらすので、今後需要がますます増えていきます。

近い将来、暗号通貨がメインストリームの一部になるほど、Bitcoin Smart Contractsは人の一生すべてをカバーするようになります。あなたがそれを守ろうと思う時、Bitcoin Smart Contractはそこに在ります。

 

近いうちに、そして永遠に会いましょう

世界初のBitcoinスマートコントラクトはRSKネットワークによってサポートされ、MyWishが使いやすい方法で提供します。
顧客サポートを提供するのはMyWishおよびRSKプラットフォームであり、信頼できる暗号通貨トランザクションを使用して、将来に直面する顧客を喜んで支援します。

 

MyWishについて:
MyWishは、Smart Contract、Audit、Deployment、スケジュール通りの体系的な呼び出し、実行を作成する完全なサイクル分散プラットフォームです。これはモバイルアプリケーションであり、Ethereum(NEOとBTC / RSK)に基づくユーザーフレンドリーなインターフェースを備えたWebサイトで、誰もがスマートコントラクトを作成して管理することができます。すべての契約テンプレートは、専門の開発者のチームによってテスト&レビューされています。

詳細情報:https://mywish.io/
Facebook:https://www.facebook.com/MyWish.io/
Telegram:https://t.me/MyWish_platform

 

RSKについて:

RSK Labsは、Bitcoin Blockchainへの2-wayペグを搭載したスマートコントラクトプラットフォームであるRootStockというコードネームのProjectの背後にある会社です。RSKの創設者は、Bitcoinエコシステムとスマートコントラクト開発に2013年初めから積極的に関わっています。同社は2015年に設立され、最初のホワイトペーパーは2015年12月に出版されました。
詳細情報:http://www.rsk.co/
Facebook:https://www.facebook.com/RSKsmart/
Twitter:https://twitter.com/rsksmart

 

まとめ

当記事で触れられている「My Wish」は、下記の記事で以前触れた「Last Will」が名称を変えたものです。

[速報]ICO Hypethonトップ10のプロジェクト発表
ICO Hypethonトップ10のプロジェクトが発表される皆さんこんにちは、ニルスです。こちらの記事でご紹介したICO Hypethonですが、トップ10のプロジェクトがイベント終了...

 

LastWillは、ユーザーが資産をもはや使用できなくなった場合(行方不明、死亡など)に、彼の相続人の間で(予め契約された)ユーザーの資金を分配するスマートコントラクトを作成するサービスです。

記事執筆当初はスタートしたばかりのプロジェクトだったものがこうしてある程度形になっていることに触れるとなんだか感慨深いものがあります笑

ざっくりとした仕組みとしては、ビットコインのブロックチェーンでそのままスマートコントラクトを動かすのではなく、RSKのサイドチェーン技術でBTCを1:1のスマートBTCに変換し、サイドチェーン上でMyWishによりテンプレート化されたスマートコントラクトを動かす……というような形じゃないかと思います(違ったらごめんなさい……)。

二つのプラットホームを組み合わせることで、持ち主が死亡したり病気になったことをキーとして、資産を自動で予め設定していた相手へと相続することができるようになるわけです。

またMyWishは故人の遺志に特化したプラットホームですが、この仕組みを応用すれば本来スマートコントラクトのほとんどが動かせないビットコインでも、様々な場面でその恩恵に預かれるかもしれません。

個人的に非常に興味深い記事でした。今後の進展も追っていこうと思います。

というわけで今回はこのへんで。
ではまた!

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更、日本円に戻す際の出口確保といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    ユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。Zaifだけが提供している仮想通貨の定期積立サービス(「Zaifコイン積立」)は初心者から上級者までおすすめ。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSAプラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

  • Bitbank(ビットバンク)

    XRP(Ripple)、Monaなど、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引は「ビットバンク」。スマホもPCも使いやすいデザイン・初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

  • QUOINEX
    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、顧客の資産をコールドウォレットに保管し、セキュリティに非常に力を入れている取引所です。仮想通貨金融サービスプロジェクト「LIQUID」のために開発された独自トークン「QASH」も話題。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

 

その他おすすめ取引所

  • ビットバンクトレード

    ビットバンクトレードはBitbankと同じ「ビットバンク株式会社」が運営する追証(資産が入金額よりマイナスになること)無し、24時間365日、完全日本語対応でビットコインFXができる取引所です。入出金はビットコインでのみ可能なため、Bitbankと併せて開設されることをお薦めします。

  • bitFlyer

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。CMでもお馴染み、厳重なセキュリティに加え取引所自体が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer(ビットフライヤー)」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

  • DMM Bitcoin

    DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は国内大手IT企業「DMM」の運営する仮想通貨取引所です。アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のレバレッジ取引ができるところが特徴です。

  • Bit Trade

    Bit Trade(ビットトレード)はシンプルかつ軽量、高機能なトレードツールを兼ね備えた、トレーダーにおすすめの取引所です。TradingViewを採用しています。

 

オススメ記事

よく読んで頂いている記事、個人的におすすめの記事をまとめました。


「仮想通貨ブログを始めたい」という方向けのヒント記事を執筆しました。約10,000字ほどの内容を、noteにてワンコインで販売中です。これからブログに挑戦してみたい方は、ぜひ一度冒頭部だけでもご覧頂ければ幸いです。

こちらは仮想通貨に限らず、「ブログを始めてみたい。でも文章を書くことに苦手意識がある」という方に向け、記事の構成から、内容に説得力を持たせるコツなど、文章のヒントを詰め込みました。noteにてワンコインで販売中です。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-01.ビットコイン, 02.アルトコイン, 03.その他
-, , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。

関連記事

モナコイン(Monacoin)とは?特徴や関連サービス、買い方について

この記事の目次1 モナコイン(Monacoin)とは?2 そもそもMona(モナ)ってなんなの?2.1 Monacoin(モナコイン)の誕生と広まり2.2 Monacoin(モナコイン)のこれまで2. …

Bittrex登録方法について(Wavesも取引できるよ!)

この記事の目次1 Bittrex登録1.1 アカウント作成1.2 Basicアカウントへのアップグレード2 終わりに2.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所2.2 その他おすすめ取 …

“仮想通貨元年”の2017年から東京オリンピックの2020年に向けて

この記事の目次1 2017年・”仮想通貨元年” アルトコイン爆上げ祭り開催!2 今後の方針など3 2020年東京オリンピックに向けて4 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオス …

ランサムウェア ― BTCを支払ってもロックが解除されない!?

この記事の目次1 ビットコイン身代金を支払ってもロックが解除されないランサムウェア2 ビットコインでの身代金を支払っているにも関わらず、復号鍵を受け取れない不幸な犠牲者たち―Victims Unlik …

no image

雑記 - 当サイトを始めた理由など

この記事の目次1 雑記 - 当サイトを始めた理由など1.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所1.0.2 その他おすすめ取引所1.0.3 オススメ記事 雑記 - 当サイトを始めた …

2018/05/18

仮想通貨の利益を積立NISAで運用してみよう

この記事の目次1 仮想通貨の利益を積立NISAで運用してみよう2 NISA/積立NISAとは?3 NISA/積立NISA口座の開設方法は?4 NISA/積立NISAのメリット・デメリットは?5 積立N …

2018/05/15

2018年に投資すべき$1以下の仮想通貨TOP5(翻訳記事)

この記事の目次1 2018年に投資すべき$1以下の仮想通貨TOP5(翻訳記事)2 2018年に投資すべき$1以下の仮想通貨TOP52.1 5. Humaniq (HMQ)2.2 4. DopeCoin …

2018/05/11

フリーWi-FiではVPNを利用すると捗るかも?【仮想通貨】

この記事の目次1 フリースポットでの仮想通貨のやり取りにはVPNを使うのもアリ?2 Free Spotや公衆無線LANは便利ですが……3 VPNとは3.1 注意点・まとめ3.1.1 はじめての仮想通貨 …

2018/05/09

【仮想通貨投資には必須】おすすめセキュリティソフト

この記事の目次1 【仮想通貨投資には必須】おすすめセキュリティソフト2 オススメセキュリティソフトランキング3 まとめ3.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所3.0.2 その他 …

2018/05/07

仮想通貨のポートフォリオ公開します(第4弾)

この記事の目次1 仮想通貨のポートフォリオ公開2 公開~2.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所2.0.2 その他おすすめ取引所2.0.3 オススメ記事 仮想通貨のポートフォリ …

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)

2017/08/11

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)...

これからビットコイン・仮想通貨投資を始めようと考えている方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)投資を...

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

2018/01/16

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由

2017/08/31

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由...

仮想通貨取引所 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルのとおり、「取引所のアカウントはいざとい...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで比較的手堅い投資を行おうと思い...

2018/02/09

私がイーサリアム(Ethereum)に投資する理由

本文


手軽に仮想通貨の「マイニング」を始めるなら日本語対応の「Genesis Mining」。