ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

「ニルスの暗号通貨日記」は、暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

02.アルトコイン waves

WavesはモバイルeSportsプラットフォーム「RewardMob」を推進

投稿日:2018-02-03 更新日:

WavesはモバイルeSportsプラットフォーム「RewardMob」を推進

BITMEXの登録はこちら

モバイルeSportsプラットフォーム「RewardMob」

皆さんこんにちは、ニルスです。
本日はまたWaves関係の記事ですが、Wavesプラットフォーム内で「RMOB」というトークンを発行するe-Sports関係のプロジェクト「RewardMob」をご紹介します。

 

WavesはモバイルeSportsプラットフォーム「RewardMob」を推進

ゲーム開発者はRMOBトークンを統合することでプレーヤーに報酬を与えることができ、RewardMobは今後6ヶ月間で15倍の成長を目指します。

eSportsは、人気があり急速に成長している分野であり、2017年にはモバイル市場が驚異的な拡大を遂げています。
現在、モバイルゲームは20億人以上のプレイヤーを抱える100億ドルのセクターです。

しかし、伝統的な金融界と報酬を統合することに関連したさまざまな問題が、eSportsの大きな潜在力の成長を妨げています。
RewardMobは、Wavesプラットフォームでホストされているブロックチェーントークンでこの問題を修正しようとしています。

RewardMobは無料参加型トーナメントと有料参加型トーナメントの両方を提供しています。
同社は、開発者がモデルを統合できるようにSDKを提供しているため、スキルを単独で動かすよりもはるかに進んでいます。

 

Waves-poweredトランザクション

同社はすでにこのトークンをトライアルしており、Wavesとの統合以来、最初の週にゲーマー向けに7,500以上の新しいウォレットを作成し、RMOBロイヤルティ・トークンを150万個リリースします。RewardMobは、プラットフォームの速度、セキュリティ、スケーラビリティのためにWavesに引き付けられ、NGプロトコルはそのアプローチを促進する上で重要な役割を果たしました。

WavesのCEOで創業者であるSasha Ivanovは次のようにコメントしています。

RewardMobのチームは、Waves-NGプロトコルの高速トランザクション速度をテストに合わせ、迅速にプラットフォームの利点を最大限に活かしています。毎分約6,000トランザクションのトランザクション速度は、RewardMobのような大規模なプロジェクトで拡張できます。われわれは常に、Wavesは「人々のブロックチェーン」を代表し、新しいゲーマーは世界中のすべての人生や世界のあらゆる場所から来ていると述べておりました。
さらに、Wavesプラットフォームのユーザーフレンドリーさは、ブロックチェーンの統合に関連する悩みの種を取り除きました。

 

RewardMobの共同設立者でCTOであるColin Bracey氏は次のように述べています。

Wavesを選ぶ前に、いくつかのプラットフォームを試しました。ゲーマーは即座にトークンを獲得したいと思っています。
Wavesは、厳しいパフォーマンスニーズに対応する唯一のプラットフォームです。
Wavesのコーディングは、暗号通貨特有のニッチ言語を学ぶ必要がなく、効率的で信頼性が高く安全な夢そのものです。

 

その選択の最終的な理由は、Wavesが可能にする広範囲の機能でした。

「重要なことに、Wavesプラットフォームは、すべてのRMOBロイヤリティトークンをプレーヤーに安全に管理、管理、提供します」と共同設立者・CEOのTodd Koch氏は説明します。「今後6ヵ月で事業を100万ドルから1,500万ドルに成長させたいと考えており、Wavesプラットフォームの支持とサポートにより、これは急速なペースで実現しています。Sasha Ivanov氏と成長しているブロックチェーンの専門家チームのおかげで、彼は、プレーヤーと開発者の双方がゲーム技術を最大限に活用できる新しいビジネスモデルを作り出しました。

 

RewardMobは、2018年2月27日火曜日から、初回の有料トーナメント・チケットの販売を開始します。
限られた数のプレーヤーが事前購入をすることができます。

RewardMobアプリは、App StoreまたはGoogle Playからダウンロードできます。

また、今後の大会チケット販売の詳細については、ticketsale.rewardmob.comをご覧ください。

 

引用翻訳元:
https://blog.wavesplatform.com/waves-powers-rewardmobs-mobile-esports-platform-20564c54d96a

 

まとめ

今回はモバイルe-Sportsプラットフォーム「RewardMob(リワードモブ)」についての記事でした。

今後半年で15倍の成長を目指すという強気な姿勢のこのプロジェクト、Wavesプラットフォーム内においてこうした有力なものが現れるのは大変心強いですね。
Wavesが「トークン化のためのプラットフォーム」としてまた一歩前進したと感じます。

e-Sportsが大きな成長を遂げ、今後も伸びが見込める分野であることは各所で言及されておりますが、暗号通貨においてもその市場を狙うライバルは少なくありません(MobileGo、Firstblood、etc…)。

果たして本当に「半年で15倍の成長」は達成できるのか?笑、今後も見守っていきたいプロジェクトですね。

というわけで今回はこの辺で。
ではまた!

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更、日本円に戻す際の出口確保といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    ユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。Zaifだけが提供している仮想通貨の定期積立サービス(「Zaifコイン積立」)は初心者から上級者までおすすめ。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSAプラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

  • Bitbank(ビットバンク)

    XRP(Ripple)、Monaなど、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引は「ビットバンク」。スマホもPCも使いやすいデザイン・初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

  • QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、顧客の資産をコールドウォレットに保管し、セキュリティに非常に力を入れている取引所です。仮想通貨金融サービスプロジェクト「LIQUID」のために開発された独自トークン「QASH」も話題。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

card02

 

その他おすすめ取引所

  • ビットバンクトレード

    ビットバンクトレードはBitbankと同じ「ビットバンク株式会社」が運営する追証(資産が入金額よりマイナスになること)無し、24時間365日、完全日本語対応でビットコインFXができる取引所です。入出金はビットコインでのみ可能なため、Bitbankと併せて開設されることをお薦めします。

  • bitFlyer

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。CMでもお馴染み、厳重なセキュリティに加え取引所自体が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer(ビットフライヤー)」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

  • DMM Bitcoin

    DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は国内大手IT企業「DMM」の運営する仮想通貨取引所です。アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のレバレッジ取引ができるところが特徴です。

  • Bit Trade

    Bit Trade(ビットトレード)はシンプルかつ軽量、高機能なトレードツールを兼ね備えた、トレーダーにおすすめの取引所です。TradingViewを採用しています。

 

card02

card01
card02
card05
card06
card03
card04

bar3


「仮想通貨ブログを始めたい」という方向けのヒント記事を執筆しました。約10,000字ほどの内容を、noteにてワンコインで販売中です。これからブログに挑戦してみたい方は、ぜひ一度冒頭部だけでもご覧頂ければ幸いです。

こちらは仮想通貨に限らず、「ブログを始めてみたい。でも文章を書くことに苦手意識がある」という方に向け、記事の構成から、内容に説得力を持たせるコツなど、文章のヒントを詰め込みました。noteにてワンコインで販売中です。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-02.アルトコイン, waves
-, , , , , , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。

関連記事

アルトコイン(altcoins)をリサーチする最良の方法(翻訳記事)

この記事の目次1 はじめに2 “What’s the best way to research altcoins?”(アルトコインを研究する最良の方法は何ですか?) …

Waves Smart Contractで期待されること

この記事の目次1 Waves Smart Contractで期待されること2 Waves Smart Contractで期待されること2.1 スマートコントラクト2.2 Wavesのアプローチ2.3 …

Mining Rig Rentalsを使って機材・設備無しにマイニングをする方法

この記事の目次1 Mining Rig Rentalsを使って機材・設備無しにマイニングをする方法2 Mining Rig Rentalsの使い方2.1 Mining Rig Rentalsに登録、デ …

Electroneum(エレクトロネウム) ― 一般大衆に向けた、世界一ユーザーフレンドリーな暗号通貨

この記事の目次1 Electroneum (エレクトロネウム)1.1 Electroneum(エレクトロネウム)とは1.2 モバイルマイニング(体験)1.3 まとめ1.3.1 はじめての仮想通貨(暗号 …

Wavesnode.NET (WNET)トークンの事前販売について

この記事の目次1 Wavesnode.NET (WNET)トークンの事前販売1.1 Wavesnode.NETって?1.1.1 Wavesnode.NET(WNET)トークンの事前販売1.2 まとめ1 …

オススメ

BITMEXの登録はこちら

レバレッジ1~100倍、使いやすいビットコインFXサイト「BITMEX

2018/08/05

Waves Community Japan・Waves Stationのご紹介

この記事の目次1 WAVES関連の日本のウェブサイト2 Waves Community Japan3 Waves Station4 まとめ4.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引 …

2018/08/03

手数料が激安 仮想通貨取引所BitMart(ビットマート)とは

この記事の目次1 手数料が激安 仮想通貨取引所BitMart(ビットマート)とは2 BitMart(ビットマート)の特徴2.1 運営実態について2.2 手数料が安い2.3 BMXトークン2.4 懸念点 …

2018/08/02

Stellar/Lumenを持っているだけで増やす方法

この記事の目次1 Stellar/Lumenを持っているだけで増やす方法2 XLMのinflation(インフレーション)とは3 xlmpoolでのinflation投票のやりかた4 まとめ4.0.1 …

2018/07/22

Mining Rig Rentalsを使って機材・設備無しにマイニングをする方法

この記事の目次1 Mining Rig Rentalsを使って機材・設備無しにマイニングをする方法2 Mining Rig Rentalsの使い方2.1 Mining Rig Rentalsに登録、デ …

2018/07/20

だれでも気軽に株式投資、スマホ証券「One Tap BUY(ワンタップバイ)」登録方法

この記事の目次1 だれでも気軽に株式投資、スマホ証券「One Tap BUY(ワンタップバイ)」登録方法2 「One Tap BUY(ワンタップバイ)」登録方法(WEB上の入力フォーム完了まで)3 「 …

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin Co.,Ltd.posted withアプリーチ