ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

「ニルスの暗号通貨日記」は、暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

02.アルトコイン waves

なぜ多くのICOがWAVESでトークンを作成することを選び始めたのか (翻訳記事)

投稿日:

Waves記事です

皆さんこんにちは、ニルスです。
今回もまたWaves記事となります。
徐々に増えてきたWavesでのICO。
今回はその理由を分析した記事を見つけたので翻訳してご紹介します。

 

なぜ多くのICOがWAVESでトークンを作成することを選び始めたのか

Wavesはイーサリアム・キラーへ「スマート」になろうとしていますか?

Wavesは、ユーザーがWaves blockchainでトークンを作成して発行することを可能にする分散型暗号プラットフォームです。
発行されたトークンは、分散型取引所であるWAVES-DEXで自動的に取引されます。シンプルで使いやすいユーザーインターフェイスを備えたこのプラットフォームはトークンを開発したり、面倒なことをすることなく独自のICOを立ち上げることができるため、コーディングのできない人々に力を与えます。

2016年に発足したこのプラットフォームは、すでに2017年にMobileGoのトークンを記録したことを含む多数のICOを主催しました。

しばらくの間、イーサリアムはICOを通じてプロジェクトに資金を提供する先導的なプラットフォームでした。しかし、イーサリアムの固有の問題は、そのコンセンサスメカニズムに対する非構造化アプローチです。
将来予定されているフォークは、価格の変動をもたらし、プラットフォームのコミュニティをテストします。このような不安定性は非常に望ましくなく、プラットフォーム上のプロジェクト開発者には多大な不安を抱かせています。

この点は、Wavesがその競争を圧倒しているところです。Wavesは、構造化された運用方法、統合された支払いゲートウェイ、および堅牢な規制フレームワークを備えたスイートソリューションとして構築されました。ウォレットの作成だけでなく、取引を処理するためのマイニング機能をリースするための簡単な手順も記載されています。

このセットアップは、ユーザーがプラットフォーム上で取引できるようにするWAVESトークンによって強化されています。700万ドルを超える時価総額により、WAVESトークンの価格は近年大幅な価値を上げています。最近、プラットフォームは、次のように標榜しています。

「世界最速のブロックチェーンネットワーク」

Wavesネットワークのストレステストにおいて、Bitcoin Blockchainでは1秒あたり3~4回のトランザクション、Ethereum Blockchainでは1秒あたり20回のトランザクションに対して、Wavesブロックチェーンは1秒あたり150トランザクション以上を処理できることが明らかになりました。

さらに2018年に導入される様々なエキサイティングな新機能により、Wavesブロックチェーンは頂点資金調達プラットフォームになる予定です。

フォーブス:「世界最速の分散型ブロックチェーンプラットフォームになるWaves」
Venturebeat:「Wavesは、「世界最速のブロックチェーンプラットフォーム」を発表」

Wavesのもうひとつの強みは、以前に他のブロックチェーンが直面していた課題から学び、構造化された方法でプロジェクトを構築するチームの能力にあります。
分散型の取引所が開始された後、Wavesは積極的に下記のような項目に取り組む自己規制機関を創設しました。

・報告
・法務
・税務会計
・KYC
・デュー・ディリジェンス

 

今後WAVESで予定されているICO

なぜ多くのICOがWAVESでトークンを作成することを選び始めたのか
出典:ICOBench.com

 

ICOとborader blockchain業界は、このアプローチを取ってWavesの恩恵を受けるでしょう。

このプラットフォームは、慎重な計画を経て、2018年にスマートコントラクトをリリースする予定です。

チームは、スマートコントラクトは、Ethereumのチューリング完全なコントラクトと同じではないことを強調しました。
Ethereumのアプローチに付随するリスクは、パリティウォレットの失敗によって検証されました。

したがって、チームはセキュリティの妥協をせずにほとんどのユースケースを処理するより安全なバージョンを開始することに決めました。
慎重かつ包括的な開発計画とスマートコントラクトの追加により、Wavesは有望なトークンを一挙に公開する予定であり、プラットフォーム上で予定されている今後のICOがその可能性を早期に示している場合はそう、HODLING WAVESトークン。

引用翻訳元:
https://medium.com/@blockstreet/why-more-icos-are-choosing-to-create-their-tokens-on-the-waves-5c176e6dae43

 

まとめ

というわけで「今後どんどんWavesでのICOが増えるんじゃないかな!?」という記事でした。

いくつか補足させて頂くと、まず文中にあったストレステストですが、150tx/sというのは能力をかなり絞った際の値であり、実際はその10倍以上の処理能力があるという結果もテストでは出ていました。しかしその分ノード要件が厳しくなったりといったデメリットがあったため、ひとまず余力のある値で調整されたようです。

またスマートコントラクトの件について、色々開発途中であったり手探り段階でチューリング完全なものを実装してしまうと自由度が下がり致命的なバグのリスクも上がるとのこと(この辺は非技術者の私には「そういうもんなのか……としか言えません笑 ごめんなさい」)で、敢えて非チューリング完全なスマートコントラクトを先にリリースし、ロードマップ上の予定では2018年のQ4でチューリング完全なスマートコントラクトの実装となるとのことです。

2018年はスマートコントラクトの実装が掛かった、Wavesにとってキモとなる年になるんじゃないかと思います。
今後ますます目の離せないプロジェクトです。

というわけで今回はこの辺で。
ではまた。

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更、日本円に戻す際の出口確保といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    ユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。Zaifだけが提供している仮想通貨の定期積立サービス(「Zaifコイン積立」)は初心者から上級者までおすすめ。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSAプラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

  • Bitbank(ビットバンク)

    XRP(Ripple)、Monaなど、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引は「ビットバンク」。スマホもPCも使いやすいデザイン・初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

  • QUOINEX
    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、顧客の資産をコールドウォレットに保管し、セキュリティに非常に力を入れている取引所です。仮想通貨金融サービスプロジェクト「LIQUID」のために開発された独自トークン「QASH」も話題。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

 

その他おすすめ取引所

  • ビットバンクトレード

    ビットバンクトレードはBitbankと同じ「ビットバンク株式会社」が運営する追証(資産が入金額よりマイナスになること)無し、24時間365日、完全日本語対応でビットコインFXができる取引所です。入出金はビットコインでのみ可能なため、Bitbankと併せて開設されることをお薦めします。

  • bitFlyer

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。CMでもお馴染み、厳重なセキュリティに加え取引所自体が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer(ビットフライヤー)」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

  • DMM Bitcoin

    DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は国内大手IT企業「DMM」の運営する仮想通貨取引所です。アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のレバレッジ取引ができるところが特徴です。

  • Bit Trade

    Bit Trade(ビットトレード)はシンプルかつ軽量、高機能なトレードツールを兼ね備えた、トレーダーにおすすめの取引所です。TradingViewを採用しています。

 

オススメ記事

よく読んで頂いている記事、個人的におすすめの記事をまとめました。


「仮想通貨ブログを始めたい」という方向けのヒント記事を執筆しました。約10,000字ほどの内容を、noteにてワンコインで販売中です。これからブログに挑戦してみたい方は、ぜひ一度冒頭部だけでもご覧頂ければ幸いです。

こちらは仮想通貨に限らず、「ブログを始めてみたい。でも文章を書くことに苦手意識がある」という方に向け、記事の構成から、内容に説得力を持たせるコツなど、文章のヒントを詰め込みました。noteにてワンコインで販売中です。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-02.アルトコイン, waves
-, , , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。

関連記事

アルトコイン投資ポートフォリオ公開(第3弾)

この記事の目次0.1 現在のアルトコイン投資ポートフォリオ公開1 2017/9/2時点のポートフォリオ1.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所1.2 その他おすすめ取引所1.3 オ …

イベントレポート:BlockShow Asia 2017 by Cointelegraph

この記事の目次1 Blockshow Asia 20171.1 CointelegraphによるBlockShow Asiaには、1500人もの暗号通貨へ情熱を抱いた出席者が集まり、この世界に大きな変 …

エアドロップに参加して”Byteball”を完全無料で入手しよう

この記事の目次1 Byteballを無料で入手しよう2 Byteballの受け取り方2.1 1.Electrumをインストールし、BTCを移す2.2 2.ByteballのLightクライアント(ウォ …

水力発電を利用したマイニング事業Hydrominer(ハイドロマイナー)

この記事の目次1 HydroMiner1.1 HydroMinerって?1.1.1 H2Oトークン1.2 ICOに参加するには2 まとめ2.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所 …

Blockchain&Bitcoin Conference ブロックチェーンは保険業界に変革をもたらす(インタビュー記事)

この記事の目次1 Blockchain&Bitcoin Conference ブロックチェーンは保険業界に変革をもたらす(インタビュー記事)2 ブロックチェーンは、保険業界を変革させることに肯定的な役 …

2018/06/15

[富裕層のための「仮想通貨」メディア]にて連載を開始しました

この記事の目次1 「富裕層のための「仮想通貨」メディア」にて連載を開始しました2 連載までの経緯など3 連載のテーマなど3.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所3.0.2 その …

2018/05/28

SCAMトークンのAirdrop(エアドロップ)に気をつけよう

この記事の目次1 SCAMトークンのAirdrop(エアドロップ)に気をつけよう2 SCAMトークンが降ってくる3 WAVESの場合4 まとめ4.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな …

2018/05/27

インターチェーンとは何か

この記事の目次1 インターチェーンとは何か2 インターチェーンとは何ですか?3 まとめ3.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所3.0.2 その他おすすめ取引所3.0.3 オスス …

2018/05/24

Quantstamp(クオントスタンプ)―スマートコントラクトのコード監査

この記事の目次1 Quantstamp(クオントスタンプ)―スマートコントラクトのコード監査2 Quantstamp(クオントスタンプ)とは3 コード監査4 Quantstamp(クオントスタンプ)の …

2018/05/21

WavesはLegalThings Oneと戦略的パートナーシップを結ぶ

画像:https://blog.wavesplatform.com/compliance-matters-waves-signs-strategic-partnership-with-legalthi …

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)

2017/08/11

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)...

これからビットコイン・仮想通貨投資を始めようと考えている方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)投資を...

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

2018/01/16

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由

2017/08/31

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由...

仮想通貨取引所 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルのとおり、「取引所のアカウントはいざとい...

【初心者向けまとめ】ビットコイン/仮想通貨の始め方

2018/03/14

【初心者向けまとめ】ビットコイン/仮想通貨の始め方

ニュースやメディアなどで頻繁に目にするようになった 「仮想通貨」「ビットコイン」。でも「○○万円突破...

2018/02/09

私がイーサリアム(Ethereum)に投資する理由

本文


手軽に仮想通貨の「マイニング」を始めるなら日本語対応の「Genesis Mining」。