ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

「ニルスの暗号通貨日記」は、暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

01.ビットコイン 02.アルトコイン 03.その他 waves ニュース

ロシアにおける暗号通貨関連ニュース

投稿日:2017-08-29 更新日:

ロシアのブロックチェーン・暗号通貨開発

皆さんこんにちは、ニルスです。
本日は暗号通貨関連ニュースで、特にロシアにおけるものをまとめてご紹介したいと思います。

 

2017/8/24

ロシア副暫定官は、「国家に裏づけされた暗号通貨を支持する」と述べている
2017/8/24 Coindeskの記事

Russian Deputy PM Says He Supports a State-Backed Cryptocurrency - CoinDesk
The first deputy prime minister of Russia is in favor of a state-backed cryptocurrency, according to a recent interview.

 

ロシアの第一副首相イーゴリ・シュワロフ氏が、「暗号ルーブル」に賛成していると述べたというニュースです。
記事の一部を下記のとおり引用致します。

“This theme will develop,” he said in translated statements. “But it should develop in such a way that the national economy cannot be put under attack, but rather make it stronger.”

「このテーマ(暗号通貨)は発展するだろう」と彼は述べた。「国家経済を攻撃するのではなく、強化するような形で発展すべきだ」

暗号通貨化されたルーブル……、あれ? 法定通貨をトークン化出来るプラットフォームがあったような……?

ロシア

…それはさておき次のニュースを見ましょう。

 

2017/8/26

ロシアVnesheconom Bank(ロシア開発対外経済銀行)が新しいブロックチェーン研究センターを発表
2017/8/26 Coindeskの記事

Russia's Vnesheconombank Unveils New Blockchain Research Centre - CoinDesk
Vnesheconombank is partnering with the Russian government to establish a new blockchain and quantum computing research hub.

 

前項のニュースから2日後、今度はVnesheconom Bank(ロシア開発対外経済銀行)が新しいブロックチェーン研究センターを設立すると発表しました。
Vnesheconom Bank(ロシア開発対外経済銀行)は、ロシア経済の発展を目的としたプロジェクトに資金を提供することを目的としている、ロシア政府がオーナーの開発銀行です。

In statements, VEB chief Sergei Gorkov indicated that the research effort would ultimately lead to possible investments in development of the tech – a suggestion that could lead to the development bank throwing its financial weight behind a blockchain project someday.

VEBのセルゲイ・ゴルコフ(Sergei Gorkov)最高責任者(CEO)は、この研究努力により(ブロックチェーン)技術開発へ投資を呼び込む可能性があると指摘し、開発銀行がブロックチェーンプロジェクトに財政的ウエイトを置く可能性を示唆した。

 

Vnesheconom BankのCEOであるセルゲイ氏は、2017年6月に行われたサンクトペテルブルク国際経済フォーラムの司会者を務めており、Waves Platform CEOのサシャ・イワノフ、Ethereum開発者Vitalik Buterinらがパネラーとして参加していました。

 

パネルディスカッション中、ブロックチェーン技術が直面する問題について質問を受けたサシャ・イワノフは、「これは歴史上の興味深いポイントです。過去5,000年にわたり、テクノロジーは中央集権へと徐々に移行しておりました。そして、非中央集権へのパラダイムシフトは劇的に起こるのです。(This is an intriguing point in history: over the past 5,000 years technology has move progressively towards centralisation, and so the paradigm shift towards decentralisation is dramatic.)」と延べ、Wavesのようなオープンなブロックチェーンプロトコルの重要性や、金融分野はもちろん管理やビジネスにおけるパイロットプログラムの必要性を訴えました。

仮想通貨WAVESが目指すトークン化プラットフォームとは
WAVESって何ができるの? 何がしたいの?皆さんこんにちは、ニルスです。突然ですが、アルトコイン銘柄の多くは何かに特化しており、それぞれ一言で言い表せる特徴があ...

 

まとめ

というわけで、ロシアはブロックチェーンおよび暗号通貨技術に対しかなり積極的に動いているよ、という話でした。

ロシアと言えばそう、私ゴリ推し銘柄のWavesですが、特に8/24のニュースはWavesにとって意味のあるものだったんじゃないかと感じています。

Waves Platformはロシア連邦の中央証券保管庫であるNSDと提携し、デジタル資産および暗号通貨預金および決済サービスを提供するブロックチェーン・プラットフォームの共同開発を進めています。

Russia's Central Depository Plans to Build Its Own Cryptocurrency Wallet - CoinDesk
Russia's National Settlement Depository is developing a blockchain platform to provide deposit and settlement service for digital assets.

 

前回の記事にも書いたとおり、Wavesの特長の一つに法定通貨をブロックチェーン上のトークンとして変換するゲートウェイがあります。この機能を用いれば第一副首相イーゴリ・シュワロフ氏の言う「暗号ルーブル」も実現可能です。

絵空事ではなく、実際にロシア最大の取引所モスクワ・エクスチェンジの中央保管庫と提携し、プロトタイプも2018年初頭にリリース予定とのことで、「一歩先を行っている」んじゃないかと感じます。

Wavesの戦略は、「既存の仕組みをぶっ壊すぞ!」というものではなく、「既存の仕組みを俺たちのものに置き換えたら色々便利だしコストも下がりまっせ」というものです。
そのため、デロイトから人員を引き込むなど財務面(会計基準)・法務面にも力を入れています。
その上で国家機関と提携を進めていくことで、国家の後ろ盾を得、プラットフォームをより盤石なものにする狙いがあるのでしょう。

Wavesホルダーとして、今後もロシアからのニュースは見逃さないように追っていきたいと思います。
ではまた。

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更、日本円に戻す際の出口確保といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    ユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。Zaifだけが提供している仮想通貨の定期積立サービス(「Zaifコイン積立」)は初心者から上級者までおすすめ。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSAプラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

  • Bitbank(ビットバンク)

    XRP(Ripple)、Monaなど、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引は「ビットバンク」。スマホもPCも使いやすいデザイン・初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。CMでもお馴染み、厳重なセキュリティに加え取引所自体が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

 

その他おすすめ取引所

  • DMM Bitcoin

    DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は国内大手IT企業「DMM」の運営する仮想通貨取引所です。アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のレバレッジ取引ができるところが特徴です。

  • Bit Trade

    Bit Trade(ビットトレード)はシンプルかつ軽量、高機能なトレードツールを兼ね備えた、トレーダーにおすすめの取引所です。TradingViewを採用しています。

  • QUOINEX

    QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、数多くの法定通貨を取り扱う仮想通貨取引所です。仮想通貨金融サービスプロジェクト「LIQUID」のために開発された独自トークン「QASH」が話題です。

 

オススメ記事

よく読んで頂いている記事、個人的におすすめの記事をまとめました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-01.ビットコイン, 02.アルトコイン, 03.その他, waves, ニュース
-, , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。

関連記事

BTC暴落に耐え続けたARKの開発進捗について

BTC暴落でも耐え続けた方舟・アーク 久しぶりにARK(アーク)の記事です。 当サイトではお馴染みの(?)アルトコイン・ARKは、2017/9/14あたりから始まったBTCの暴落およびそれにつられたア …

ブロックチェーン・ミドルウェア「ChainLink(チェーンリンク)」 ― Rippleのライバル?

ChainLink (チェーンリンク/チェインリンク) 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はChainLink(チェーンリンク/チェインリンク)をご紹介します。 公式HP:https://link. …

Gazprombank DigitalとWaves Platformが戦略的パートナーシップを締結

ロシアのメガバンクがWavesと提携 皆さんこんばんは、ニルスです。またまたWavesの記事ですが、今度はロシアのメガバンクとWavesが戦略的パートナーシップを結んだというビッグニュースが飛び込んで …

ロシア情報技術通信省大臣「ロシアはBitcoinの合法化を決して考えないだろう」(翻訳記事)

ロシアの暗号通貨ニュースです 皆さんこんにちは、ニルスです。 御存知の通り(?)、当サイトは暗号通貨(仮想通貨)のなかでも・Waves(ウェーブス/ウェイブス/ワベス)を推しています。 Wavesはロ …

仮想通貨以外の収入・投資・貯蓄―「守り」を固めよう

仮想通貨以外にも目を向けよう 本日は、記事タイトルのとおりなんですが笑、「仮想通貨はめっちゃ可能性感じるけど、一点張りは怖いッスよね」とまあそういう話です。 突然ですが、このサイトをお読みいただいてい …

2018/02/20

Block by block:Wavesは完全なブロックチェーンエコシステムを構築する

ワベス記事です 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたWaves記事なんですが、機能リリースやパートナーシップの発表ではなく、ワベス(Waves)の概略や目標を改めて解説したまとめ記事が公式ブログ …

2018/02/17

ELECTRONEUMはQUOINEとのパートナーシップを発表

ElectroneumがQryptosに上場決定! さらに……? 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はElectroneumに関するニュースです。 ElectroneumはなんとQuoineとのパー …

2018/02/13

mixhost(ミックスホスト)に乗り換えた際のメリット・デメリット

mixhost(ミックスホスト)に乗り換えた際のメリット・デメリット 皆さんこんばんは、ニルスです。 本日は仮想通貨というよりも完全にブログ周りの話なんですが、先日の記事でサーバーのお引っ越しを行うこ …

2018/02/11

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス タイランドのスピーカーが決定

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス タイランドのスピーカーが決定 皆さんこんにちは、ニルスです。 今回は「スピーカーとして登壇する人が決まったからまた告知してくれ~」という依頼を受け、こちら …

2018/02/09

私がイーサリアム(Ethereum)に投資する理由

私がイーサリアム(Ethereum)に投資する理由 皆さんこんにちは、ニルスです。 私がWavesとともに最も可能性を感じ、少しずつ集めている暗号通貨がEthereum(イーサリアム)です。 そこで今 …

Bankera(バンクエラ)-ブロックチェーン時代のための銀行

2018/01/23

Bankera(バンクエラ)-ブロックチェーン時代のための銀行...

Bankera(バンクエラ) 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は現在もICO実施中のプロジェクト、...

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)

2017/08/11

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)...

これからビットコイン・仮想通貨投資を始めようと考えている方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)投資を...

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた

2018/01/30

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた...

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた 皆さんこんにちは、ニルスです。 今回もまたB...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで比較的手堅い投資を行おうと思い...

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由

2017/08/31

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由...

仮想通貨取引所 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルのとおり、「取引所のアカウントはいざとい...


手軽に仮想通貨の「マイニング」を始めるなら日本語対応の「Genesis Mining」。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。