ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

「ニルスの暗号通貨日記」は、暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

02.アルトコイン COSMOS

COSMOS Network ―ブロックチェーンのインターネットを構築

投稿日:

cosmos network

Cosmos Network

皆さんこんにちは、ニルスです。

本日は個人的に注目しているプロジェクト「COSMOS Network(コスモスネットワーク)」についての記事となります。

非常に難解でなかなか筆が進まなかったのですが、やっと公開まで漕ぎ着けました……。

主に公式HPをもとに、私自身含めた非技術者になるべく分かりやすいようまとめ、ご紹介したいと思います。

 

Cosmos Networkの概要

COSMOS Networkは、暗号通貨やブロックチェーンにおける長年の課題を解決することを目的としたブロックチェーンのネットワークです。
最終的な目標は、多くの主権的で開発しやすいブロックチェーンを相互に拡張して運用し、ブロックチェーンのインターネットを作り出すことです。

 

アーキテクチャ

Cosmosネットワークは、古典的なビザンチン・フォールトトレラント性のあるコンセンサスプロトコルによって強化された「ゾーン(zones)」と呼ばれる、多くの独立した並列ブロックチェーンで構成されています。

プロジェクト側で開発が進められているアプリケーション「Tendermint」もそのひとつです。

一部のゾーンは他のゾーンに対してハブとして機能し、多くのゾーンが共有ハブを介して相互運用できるようにします。このアーキテクチャは、Proof-of-Workの代わりに古典的なBFTアルゴリズムとステレオアルゴリズムを使用した、Bitcoinサイドチェーンの概念の、より一般的なアプリケーションです。

ビザンチン将軍問題(ビザンチンしょうぐんもんだい、英語: Byzantine Generals Problem)とは、相互に通信しあう何らかのオブジェクト群において、通信および個々のオブジェクトが故障または故意によって偽の情報を伝達する可能性がある場合に、全体として正しい合意を形成できるかを問う問題である。フォールトトレラントシステムでの多数決の妥当性や分散コンピューティングの処理の妥当性に関わる問題と言え、二人の将軍問題を一般化したものと言える。

ビザンチン将軍問題に帰結される故障や障害をビザンチン故障(Byzantine Failure、あるいはビザンチン障害)と呼ぶ。また、ビザンチン将軍問題が発生しても全体として正しく動作するシステムをビザンチン・フォールトトレラント性(Byzantine Fault Tolerance)があるという。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ビザンチン将軍問題

 

Cosmos Hub

コスモスネットワークの最初のブロックチェーンは、Cosmos Hubです。Cosmos Hubは、新規のIBC(ブロック間通信)プロトコルによってゾーンに接続し、各ゾーンのトークンの合計数を記録します。すべてのゾーン間転送はCosmos Hub経由で行われるため、ゾーン間で流動的な取引所や信頼できる第三者を必要とせずに、あるゾーンから別のゾーンへトークンを迅速かつ安全に送信できます。

Cosmos Hubは、各ゾーンがブロック間通信を行っている限り、さまざまな種類のゾーンに接続(公的・私的に)できます。Tendermintベースのゾーンは、ネイティブにIBCと互換性がありますが、すべての早期コンセンサスアルゴリズムを代替として使用できます。

コスモスは、Bitcoin、Ethereum、ZeroCash、CryptoNoteなどの多種多様な通貨とスクリプト言語をサポートすることができます。Atomは、Cosmos Hubのネイティブトークンです。これは保有者がガバナンスに関与、参加するためのライセンスとなります。

 

相互運用性


画像:https://cosmos.network/introより

COSMOSでは、他のブロックチェーンではうまくいかないような、複数の他のアプリケーションや暗号通貨の相互運用が可能です。新しいゾーンを作成することで、ブロックチェーンシステムをCosmos Hubに接続し、仲介を必要とせずにこれらのゾーン間でトークンを受け渡すことができます。

たとえば今日あなたがビットコインを交換(取引)したいのであれば、集中型の取引所を使う必要があるでしょう。問題は、そういった取引所の多くが、ハッキング、盗難、詐欺などに悩まされていることです。

 

スケーラブル


画像:https://cosmos.network/introより

スケーリングはブロックチェーンのもう一つの未解決の問題です。EthereumとBitcoinは、VisaやMastercardなどの決済ネットワークで毎日見られるトランザクションのほんの一部しか処理できません。

対照的に、TendermintとIBCは、COSMOSのブロックチェーンを無期限にスケールアウトすることを可能にします。Tendermintの上に構築されたゾーンは、1秒間に何千ものトランザクションを処理できます

あまりにも多くの人々がそれを使用しているためにゾーンでトランザクション速度が遅くなったとしても、別の同一のゾーンをハブに追加することができます。これにより半数のユーザーが追加されたゾーンに向かうことになり、トランザクション容量が倍増します。またその一方で、Cosmos Hubは接続されているゾーンが同期していることを保証します。

 

デベロッパフレンドリー

Cosmosは開発者を念頭に置いて設計されています。

Tendermintに基づく強力なツールキットが付属しており、分散アプリケーションを簡単に構築できます。

アプリケーションに主権と柔軟性が必要な場合は、Tendermintとそのアプリケーションブロックチェーンインタフェース(ABCI)のおかげで、複雑なネットワーキングやソフトウェアのコンセンサス部分を処理することなく、独自のブロックチェーンを展開できます。

アプリケーションが独自のチェーンとバリデーターセットを必要としない場合は、Ethermintにデプロイすることができます。これにより、Ethereumのすべての機能を実行できる上、パフォーマンスは大幅に向上します。

完全なプライバシーとアプリケーションの制御を維持したい場合、Tendermintではプライベートブロックチェーンを展開できます。

 

分散型

現在の暗号通貨の大きな悲劇のひとつは、既存のシステムと相互運用することができなかったことです。

COSMOSは、それらを結びつける方法を提供していますが、新しい中央集中型情報センターや取引所を作成することはありません。

COSMOSは、暗号化、健全な経済学、コンセンサス理論、透明性、アカウンタビリティの原則に基づいて構築され、将来の金融システムの新しい基盤となります。

新しい暗号化設計、既存の暗号化へのアップグレード、分散型取引所のための手段、スケーラブルスマートコントラクトのプラットフォームのテスト場として、あなたはCOSMOSを使用できます。

COSMOSは単なる配当元帳ではなく、その拠点は城壁に囲まれた庭や宇宙の中心ではありません。

誰でもこのプロトコルを使用して、無料のブロックチェーンマーケットでCOSMOSと競合する独自のハブを作成できます。

 

COSMOS Networkまとめ

今回はCOSMOS Networkについての記事でした。

さて、「ATOM」というのがプロジェクト側が事前販売を行った(そして一瞬で売り切れた)トークンですが、ATOMはCOSMOS Network唯一のトークンでは無いかもしれません。

あくまでATOMは、COSMOS Networkという枠組みの中の、最初のブロックチェーンであるCosmos Hubのネイティヴトークンです。

先述の通り開発者のために枠組み(環境)は開放されているので、もしも今後プロジェクト側によるものを上回るプロダクトが第三者によりリリースされれば、そちらに付随するネイティヴトークンにより価値が出る可能性もあるかもしれません。そういった意味でこのプロジェクトが「Internet of Blockchain」を標榜しているのは理に適っているかもしれませんね。

 

また先述までの内容ですと「TendermintはCosmosネットワークの一機能に過ぎない」ような印象を受けるかもしれませんが、どちらかというと「Tendermintの開発が拡大してCosmos Networkの開発を行っている」という方が正確かもしれません。

What is the team developing the Cosmos Network?

― The Cosmos Network is the first project being funded by the Interchain Foundation. Its development is led primarily by the Tendermint team.

https://cosmos.network/faq

このTendermintこそCOSMOS Network全体のベース、キーとなる印象ですので、機会があればまた別途記事にしたいと思います。

個人的にこういった”インフラ”系のプロジェクトがとにかく好きなので笑、非常に先が楽しみです。

 

さてトークンのATOMはどこで買えるのか、ですが、2018/4/9現在どこにも上場していないので基本的に買えません笑

プレセールも参加できていないのでそもそも私も持っていないのですが、個人的期待値が高いので記事にしてしまいました。進捗を見る限りそう遠くないうちに上場されるかと思いますので、公式サイトのニュースレターに登録して座して待ちましょう……。

というわけで今回はこのへんで。
ではまた!

 


参考:
https://cosmos.network/

https://bitcointalk.org/index.php?topic=1607111.0

https://blog.cosmos.network/understanding-the-value-proposition-of-cosmos-ecaef63350d

https://www.ethnews.com/cosmos-brings-interoperability-to-blockchains

https://www.crunchbase.com/organization/cosmos-network

https://www.reddit.com/r/ethtrader/comments/7q0fxo/anyone_know_much_about_cosmos_network/

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更、日本円に戻す際の出口確保といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    ユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。Zaifだけが提供している仮想通貨の定期積立サービス(「Zaifコイン積立」)は初心者から上級者までおすすめ。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSAプラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

  • Bitbank(ビットバンク)

    XRP(Ripple)、Monaなど、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引は「ビットバンク」。スマホもPCも使いやすいデザイン・初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。CMでもお馴染み、厳重なセキュリティに加え取引所自体が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

 

その他おすすめ取引所

  • ビットバンクトレード

    ビットバンクトレードはBitbankと同じ「ビットバンク株式会社」が運営する追証(資産が入金額よりマイナスになること)無し、24時間365日、完全日本語対応でビットコインFXができる取引所です。入出金はビットコインでのみ可能なため、Bitbankと併せて開設されることをお薦めします。

  • DMM Bitcoin

    DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は国内大手IT企業「DMM」の運営する仮想通貨取引所です。アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のレバレッジ取引ができるところが特徴です。

  • Bit Trade

    Bit Trade(ビットトレード)はシンプルかつ軽量、高機能なトレードツールを兼ね備えた、トレーダーにおすすめの取引所です。TradingViewを採用しています。

  • QUOINEX

    QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、数多くの法定通貨を取り扱う仮想通貨取引所です。仮想通貨金融サービスプロジェクト「LIQUID」のために開発された独自トークン「QASH」が話題です。

 

オススメ記事

よく読んで頂いている記事、個人的におすすめの記事をまとめました。


「仮想通貨ブログを始めたい」という方向けのヒント記事を執筆しました。約10,000字ほどの内容を、noteにてワンコインで販売中です。これからブログに挑戦してみたい方は、ぜひ一度冒頭部だけでもご覧頂ければ幸いです。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-02.アルトコイン, COSMOS
-, , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。

関連記事

VR/AR×ブロックチェーン ― バーチャルと現実を繋ぐRNDR

この記事の目次1 VR/AR系トークン1.1 RNDR(レンダー)トークン1.2 OTOY1.3 RNDRトークンセール概要2 まとめ2.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所2 …

ブロックチェーン上のロイヤリティプログラム

この記事の目次1 ブロックチェーン上のロイヤリティプログラムとは1.1 ブロックチェーン上のロイヤリティプログラム2 まとめ2.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所2.0.2 …

ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)系暗号通貨14種類をざっくり比較してみた

この記事の目次1 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)系暗号通貨14種類をざっくり比較してみた1.1 ソーシャル・ネットワーキング・サービス系暗号通貨/トークン1.2 仮想通貨SNS まとめ1 …

バーガーキングがWaves Platformで独自トークンを発行

この記事の目次1 バーガーキングが暗号通貨トークンを発行!1.1 バーガーキングの独自トークン「Whoppercoin(ワッパーコイン)」1.2 まとめ1.2.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引に …

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた

この記事の目次1 BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた1.1 プレICO vs 今から買う場合2 BankeraのICO 検証してみた まとめ2.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨) …

2018/04/23

Waves Smart Contractで期待されること

この記事の目次1 Waves Smart Contractで期待されること2 Waves Smart Contractで期待されること2.1 スマートコントラクト2.2 Wavesのアプローチ2.3 …

2018/04/21

ビットコインとスマートコントラクト

画像:https://medium.com/@VladimirTikhomirov/weekly-report-04-18-4d7d543ce019 より この記事の目次1 ビットコインとスマートコン …

2018/04/18

Waves Platform開発に関する最新情報

この記事の目次1 Waves Platform開発に関する最新情報1.1 Waves Node1.1.1 リリース予定の機能など1.2 Sponsored Transactions1.3 スマートコン …

2018/04/09

COSMOS Network ―ブロックチェーンのインターネットを構築

この記事の目次1 Cosmos Network2 Cosmos Networkの概要2.0.1 アーキテクチャ2.0.2 Cosmos Hub2.0.3 相互運用性2.0.4 スケーラブル2.0.5 …

2018/03/29

ブロックチェーンの未来

この記事の目次1 ブロックチェーンの未来1.1 ブロックチェーンの未来2 まとめ2.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所2.0.2 その他おすすめ取引所2.0.3 オススメ記事 …

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)

2017/08/11

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)...

これからビットコイン・仮想通貨投資を始めようと考えている方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)投資を...

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

2018/01/16

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由

2017/08/31

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由...

仮想通貨取引所 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルのとおり、「取引所のアカウントはいざとい...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで比較的手堅い投資を行おうと思い...

2018/02/09

私がイーサリアム(Ethereum)に投資する理由

本文


ビットコインのレバレッジ取引なら追証なしの「BitMEX」


手軽に仮想通貨の「マイニング」を始めるなら日本語対応の「Genesis Mining」。