ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

「ニルスの暗号通貨日記」は、暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

01.ビットコイン 02.アルトコイン 取引所

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)登録ガイド

投稿日:2018-01-02 更新日:

bitbankの登録方法

皆さんこんにちは、ニルスです。
仮想通貨取引所「ビットバンク(bitbank)」の口座開設方法をご案内します。

内容は次項からです。

 

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)登録ガイド

登録から全機能を使用できるまでをざっくり分けると下記の5ステップとなります。

  • 1. メールアドレス/パスワードを入力しアカウント作成
  • 2. 本人確認書類の提出(免許証など。WEB上で行います)
  • 3. 自宅に送られてくるハガキの受け取り

面倒そうに見えますが、1~2までは長くても1,2日あれば済むと思います

提出した本人確認書類の審査が通った後に 3.の自宅に送られてくるハガキについて、仮想通貨の特性を悪用したマネーロンダリングや脱税に悪用されることを防ぐため、国内の各取引所は登録者の住所確認を簡易書留で行っています書留を受け取る=確かにそこへ本人が住んでいるという確認のためです。

次項から具体的な内容を見ていきましょう。

 

メールアドレス/パスワードを入力しアカウント作成

こちらからbitbank(ビットバンク)の登録ページを開きます。

仮想通貨ならビットバンク

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)登録ガイド

クリック後の画面です。
※PCでの登録方法をご案内しますが、スマートフォンでも基本的な操作に大きな差はないのでご安心下さい。

メールアドレスを入力し、「無料口座開設」を押下します。

 

すると、入力したメールアドレスあてに下記のようなメールが届きます。

メールに記載のURLをクリックします。

 

すると、パスワード設定及び重要事項説明画面へと遷移します。

仮想通貨取引所はインターネットバンクなどと同様、お金を扱うWEBサービスです。パスワードは半角英語数字両方を含むものを設定しましょう

また、他のサイトで使っているパスワードの使い回しは絶対に避けましょう

パスワードを入力し、重要事項の確認後、左にチェックを入れたら「登録」を押下します。

 

すると、本格的な登録情報の入力フォームへと移ります。住所、氏名などを正確に記入し、「次に進む」を押下します。

 

取引の目的、職業、外国の重要な公人であるか否かを問われますので、こちらも正確に選択の上、「確認」を押下します。

 

ここから目次でいう「2. 本人確認書類の提出」です。

「本人確認の種類」から
・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・在留カード

いずれかを選択した上で、「本人確認書類のアップロード」欄から選択した書類の写真の裏表をアップロードしましょう(免許証のイラスト部分をクリック/タップするとアップロード画面が開きます)。

本人確認書類の画像には、本人確認書類表面の画像、本人確認書類裏面の画像の計2枚が必要になります。画像が鮮明でなかったり、一部が欠けていたりすると再提出を求める場合がございますのでご注意ください。

とサイト上にもある通り、写真の写りは結構シビアです。

とくにやりがちなのが、机などの上に置いて撮影した際、電灯の光が反射して白飛びしてしまっているパターンです。

面倒ですが、却下されると結局やり直しなので、「文字が鮮明に読める」かつ「書類の写りに欠けや白飛びが無い」写真を用意しましょう。

書類をアップしたら「アップロードする」を押下しましょう。

 

また、このあたりで写真を用意するために一旦ログアウトしたり、後日に持ち越す方もいるかもしれません。

そういった方はトップページより設定したメールアドレスとパスワードでログイン後、「登録情報」→「アップロード」より途中の画面に戻ることができます。

 

本人確認書類のアップロードが済むと、上記のような画面になります。
その後問題なく書類の確認が済めば、数日~1、2週程度で簡易書留が届きます。

簡易書留なので、郵便局員さんから直接手渡しとなります。
一人暮らしかつ不在が多い方は、ゆうゆう窓口などを利用すると良いかと思います。

ハガキを受け取れば基本的な手続きはすべて完了です。お疲れ様でした。
これでbitbank(ビットバンク)の機能をフルに使えます。

 

簡易書留を待つ間に、セキュリティ対策をしておきたいところです。
「セキュリティ」より、2段階認証とSMSの最低でもどちらか、なるべく両方を設定しておきましょう。

2段階認証の設定方法は既に沢山のブログ記事があるかつ非常に長くなってしまうため省きますが、SMS認証のやり方のみ簡単にご案内致します。

SMS認証欄の「設定」を押下し、遷移先の画面で指定された欄に携帯電話(スマートフォン)の電話番号を入れます。

すると入力した電話番号を持つ携帯・スマホあてにショートメールで6桁の数字の認証コードが送られてきますので、それを入力しましょう。

設定はこれだけですが、設定するとしないとでは雲泥の差があります。

 

日本円の入金方法について

前項までの手順では取引所の口座開設が完了しただけですので、実際に仮想通貨を購入するためには、口座へ日本円を入金する必要があります

入(出)金方法についてはマニュアルをご用意してくれておりますので、そちらをご参照頂ければ幸いです。

入金方法

ビットコイン・仮想通貨の入金方法|bitbank.cc
bitbankではビットコイン、仮想通貨、日本円のご入金を24時間365日いつでも行うことができます。相場の急変動でも、すぐの入金で取引機会を逃しません。

出金方法

ビットコイン・仮想通貨の出金方法|bitbank.cc
取引所から出金する方法を説明しています。ビットコイン(bitcoin)の出金なら最短5分で完了します。

さて実際に入金した日本円で仮想通貨を購入する際、特に初心者の方は時期を分けたほうがリスクが低いと思います

たとえば自分の中で仮想通貨に使う予算を「ひとまず5万円!」と定めたとします。
そこでbitbankの口座に5万円を入金するまでは良いのですが、その5万円全額を一度に使って仮想通貨を買うのはあまりお薦めしません

なぜなら、仮想通貨は価格変動が非常に大きいため、タイミング次第で購入時の金額(時価)が大きく上下してしまうためです。
1BTC(BTCはビットコインの単位)が240万円の時に買った人と、110万円の時に買った人とでは大きな差があるのはわかると思います。
たまたま安く買えれば良いですが、たまたま暴騰したタイミングで「高値掴み」をしてしまっているかもしれません。

もちろん、事前にチャートを調べ、底値近く買うのが理想ですが、いきなり初心者の方が狙って底で買うのは難しいんじゃないかと思います。
そこで、購入タイミングを数日ないし数週置いて分散させることで、上記「高値掴み」のリスクを軽減しようというわけです。

bitbankではないですが、仮想通貨取引所のZaifでは仮想通貨の積立購入もできるので、こちらもお薦めです。

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)で仮想通貨の積立をしよう
仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)でビットコインやNEMの積立をしよう皆さんこんにちは、ニルスです。本日は仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)が提供している、仮想通貨の積立サービ...

 

まとめ

というわけで今回は、bitbank(ビットバンク)のアカウント(口座)作成の手続きをまとめました。
お役に立てば幸いです。
ではまた。

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更、日本円に戻す際の出口確保といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    ユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。Zaifだけが提供している仮想通貨の定期積立サービス(「Zaifコイン積立」)は初心者から上級者までおすすめ。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSAプラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

  • Bitbank(ビットバンク)

    XRP(Ripple)、Monaなど、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引は「ビットバンク」。スマホもPCも使いやすいデザイン・初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

  • QUOINEX
    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、顧客の資産をコールドウォレットに保管し、セキュリティに非常に力を入れている取引所です。仮想通貨金融サービスプロジェクト「LIQUID」のために開発された独自トークン「QASH」も話題。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

 

その他おすすめ取引所

  • ビットバンクトレード

    ビットバンクトレードはBitbankと同じ「ビットバンク株式会社」が運営する追証(資産が入金額よりマイナスになること)無し、24時間365日、完全日本語対応でビットコインFXができる取引所です。入出金はビットコインでのみ可能なため、Bitbankと併せて開設されることをお薦めします。

  • bitFlyer

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。CMでもお馴染み、厳重なセキュリティに加え取引所自体が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer(ビットフライヤー)」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

  • DMM Bitcoin

    DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は国内大手IT企業「DMM」の運営する仮想通貨取引所です。アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のレバレッジ取引ができるところが特徴です。

  • Bit Trade

    Bit Trade(ビットトレード)はシンプルかつ軽量、高機能なトレードツールを兼ね備えた、トレーダーにおすすめの取引所です。TradingViewを採用しています。

 

オススメ記事

よく読んで頂いている記事、個人的におすすめの記事をまとめました。


「仮想通貨ブログを始めたい」という方向けのヒント記事を執筆しました。約10,000字ほどの内容を、noteにてワンコインで販売中です。これからブログに挑戦してみたい方は、ぜひ一度冒頭部だけでもご覧頂ければ幸いです。

こちらは仮想通貨に限らず、「ブログを始めてみたい。でも文章を書くことに苦手意識がある」という方に向け、記事の構成から、内容に説得力を持たせるコツなど、文章のヒントを詰め込みました。noteにてワンコインで販売中です。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-01.ビットコイン, 02.アルトコイン, 取引所
-, , , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。

関連記事

クリスマスに最適!? 冬のモテコイン7選

この記事の目次1 クソ記事です1.1 Ethereum1.2 Waves1.3 Electroneum1.4 byteball1.5 Dragonchain1.6 Digibyte1.7 Decent …

WavesGoは一方向ゲートウェイによるコイン移行サービスを提供する

この記事の目次1 QT WalletコインをWavesブロックチェーンに交換するプログラムが開発される1.1 WavesGoは一方向ゲートウェイによるコイン移行サービスを提供します2 まとめ2.1 は …

ブロックチェーンは銀行に脅威をもたらすか

この記事の目次1 ブロックチェーンは銀行に脅威をもたらすか2 ブロックチェーンは銀行の脅威となるか?2.1 条件を定義する2.2 銀行が発行する暗号通貨2.3 未来はどうなるか3 まとめ3.0.1 は …

韓国は、Bitcoinを合法化し規制する準備をしている

この記事の目次1 ビットコイン法規制-他国の動きシリーズ2 韓国は、Bitcoinを合法化し規制する準備をしている ― Breaking: South Korea is Preparing to Re …

仮想通貨WAVESが目指すトークン化プラットフォームとは

この記事の目次1 WAVESって何ができるの? 何がしたいの?1.1 WAVES-DEX による非中央集権市場1.2 マルチゲートウェイ1.3 トークン発行機能1.4 機能は何となくわかった。で、WA …

2018/06/15

[富裕層のための「仮想通貨」メディア]にて連載を開始しました

この記事の目次1 「富裕層のための「仮想通貨」メディア」にて連載を開始しました2 連載までの経緯など3 連載のテーマなど3.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所3.0.2 その …

2018/05/28

SCAMトークンのAirdrop(エアドロップ)に気をつけよう

この記事の目次1 SCAMトークンのAirdrop(エアドロップ)に気をつけよう2 SCAMトークンが降ってくる3 WAVESの場合4 まとめ4.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな …

2018/05/27

インターチェーンとは何か

この記事の目次1 インターチェーンとは何か2 インターチェーンとは何ですか?3 まとめ3.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所3.0.2 その他おすすめ取引所3.0.3 オスス …

2018/05/24

Quantstamp(クオントスタンプ)―スマートコントラクトのコード監査

この記事の目次1 Quantstamp(クオントスタンプ)―スマートコントラクトのコード監査2 Quantstamp(クオントスタンプ)とは3 コード監査4 Quantstamp(クオントスタンプ)の …

2018/05/21

WavesはLegalThings Oneと戦略的パートナーシップを結ぶ

画像:https://blog.wavesplatform.com/compliance-matters-waves-signs-strategic-partnership-with-legalthi …

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)

2017/08/11

これからビットコイン・仮想通貨投資を始める方へ(始め方、心構え)...

これからビットコイン・仮想通貨投資を始めようと考えている方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)投資を...

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

2018/01/16

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由

2017/08/31

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由...

仮想通貨取引所 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルのとおり、「取引所のアカウントはいざとい...

【初心者向けまとめ】ビットコイン/仮想通貨の始め方

2018/03/14

【初心者向けまとめ】ビットコイン/仮想通貨の始め方

ニュースやメディアなどで頻繁に目にするようになった 「仮想通貨」「ビットコイン」。でも「○○万円突破...

2018/02/09

私がイーサリアム(Ethereum)に投資する理由

本文


手軽に仮想通貨の「マイニング」を始めるなら日本語対応の「Genesis Mining」。