ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

「ニルスの暗号通貨日記」は、暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

02.アルトコイン Bankera

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた

投稿日:2018-01-30 更新日:

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた

BITMEXの登録はこちら

レバレッジ1~100倍、追証なしのBITMEX。
バナーから登録で半年間手数料10%割引半年経過後は再登録すれば再び割引適用)。

BankeraのICO参加はもう遅い? 検証してみた

皆さんこんにちは、ニルスです。
今回もまたBankera(バンクエラ)の記事です。

 

過去記事はこちら

Bankera(バンクエラ)ニュース皆さんこんにちは、ニルスです。以前記事にしたプロジェクト、Bankera(バンクエラ)について、大きなニュースが出たため記事を書いてい...

Bankera(バンクエラ)皆さんこんにちは、ニルスです。本日は現在もICO実施中のプロジェクト、Bankera(バンクエラ)について記事を書いていきたいと思います。 Ba...

 

今回の内容は……タイトルのとおりなんですが、Pre-ICOが2017年の8月末に始まり、それからずーっとやっているBankera(バンクエラ)のICO、正直「トークンの値段も上がっちゃったし今更もう遅いでしょ……」という方も少なくないのではないでしょうか。実際私もそうでした。

しかし、BNKトークンの価格がユーロ建てであることに気づき、ちょっと計算してみたところ、「今買ったからと言って必ずしも損なわけではない」という結論に至りました。
含みのある言い方ですが、詳細を次項から見ていきたいと思います。

 

プレICO vs 今から買う場合

例をもとに検証してみましょう。

AさんはEthereumを3枚(3ETH)保有しています。
そのうち1枚だけ(1ETH)をBankeraのICOに入れようかと思っています。
さて、プレICOの初日に参加した場合と、2018/1/29(記事執筆時点)に参加した場合とでは、どのような差が生じるのでしょうか

※免責事項※
当項で例示する価格・トークン数量について、大きな乖離は無いとは思いますが、あくまで外部データを元に算出した価格の為、実際の付与量とは差がある可能性があります。

 

プレICO初日に参加した場合

プレICO初日に参加した場合、Bankeraのトークン・BNKの価格は1BNK=0.01ユーロです。
プレICOだけあって、2018/1/29現在の価格の0.02ユーロからしたら半額です。

さて、プレICO初日(2017/8/28)のEthereumの価格を見てみましょう。

お馴染みCoinMarketCapから、344.44ドルという参考価格をもとに、更にinvesting.comの為替データよりユーロに換算すると、

1ETHあたりおおよそ287.5365222ユーロという価格情報が得られました。

トークン価格が0.01ユーロですから、

287.5365222÷0.01=28753.65222

1ETHあたりおよそ28754トークンとなります。

 

2018/1/29にICOへ参加した場合

プレICOからおよそ5ヶ月後、2018/1/29にICOへ参加した場合、Bankeraのトークン・BNKの価格は1BNK=0.02ユーロです。
プレICOの倍の価格です。

さて、2018/1/29のEthereumの価格を見てみましょう。

同じようにCoinMarketCapから、1172.32ドルという参考価格をもとに、更にinvesting.comの為替データよりユーロに換算すると、

1ETHあたりおおよそ946.6408269ユーロという価格情報が得られました。

トークン価格が0.02ユーロですから、

946.6408269÷0.02=47332.04134

1ETHあたりおよそ47322トークンとなります。

なんと同じ1ETHで、プレICOの1.64倍のトークンが購入できるわけです。

これをまとめると以下のような表になります。

ICOのトークン価格の上昇よりも、ETHの価格上昇が勝っていたため、結果的に後から買ったほうが得な状況になっているわけですね。

と、これだけで終わりにしてしまうと酷いミスリードですので、種明かし(?)をしますと、これはあくまでもともとETHを保有していた人の場合です。

 

たとえば今現在法定通貨しか持っていない方からすれば、プレセールに参加したほうが断然得でした。
またBankeraのICOにはNEMやBitcoinでも参加可能です。通貨ごとの価格の上下にも大きく左右されるでしょう。

またまた更に言えば、BNKトークン保持者には”配当”が出ます……が、これはそんなにものすごい量が貰えるわけではないので、プレセールから持っていた人が配当で上記の差を覆すことは無さそうです(たぶん)。そんなことない! 配当分を考えたら逆転する! という方がいたらコッソリ教えてください……。

 

BankeraのICO 検証してみた まとめ

前項で述べたように、Bankera(バンクエラ)のICOの場合、トークン価格がユーロ建てだった、かつ、Ethereumの価格が大幅に上昇したからこその結果です。

仮によくあるICOのように1ETH=○○トークンという形であれば、後から参加する方がボーナスも減り、損をする(というか同じ値段を投資して得られる量が少ない)形になるでしょう。

但し先述したように、これはもともと持っていたETHで購入する場合です。ICO用にETHを用意して(購入して)臨む場合、ETH取得時の価格がキーになります。

ただBankeraに限らず、ICOに参加する際はそのトークンの付与量が何を基準にしているのかにも注目すると良いかと思います。

もともとBankeraのICOへ参加可能な通貨を保有しており、興味はあったものの「タイミングを逃した……」と参加を見送っていた方は、一度保有通貨取得時からの上昇率とBNKトークンの値上がりを比較してみるのも面白いんじゃないでしょうか。もしかしたら今買うほうがかえってお得かもしれません。

というわけで今回はBankeraの記事でした。
ではまた!

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更、日本円に戻す際の出口確保といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • Bitbank(ビットバンク)

    XRP(Ripple)、Monaなど、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引は「ビットバンク」。スマホもPCも使いやすいデザイン・初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

  • ビットバンクトレード
    Bitbank Trade

    ビットバンクトレードはBitbankと同じ「ビットバンク株式会社」が運営する追証(資産がマイナス=借金になること)無し、24時間365日、完全日本語対応でレバレッジ取引ができる取引所です。入出金はビットコインのみのため、Bitbankと併せて開設されることをお薦めします。

    口座開設

  • Liquid by QUOINE

    Liquid by QUOINEは、顧客の資産をコールドウォレットに保管し、セキュリティに非常に力を入れている取引所です。仮想通貨金融サービスプロジェクト「LIQUID」のために開発された独自トークン「QASH」も話題。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

card02

 

その他おすすめ取引所

  • DMM Bitcoin

    DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は国内大手IT企業「DMM」の運営する仮想通貨取引所です。アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のレバレッジ取引ができるところが特徴です。

  • Bit Trade

    Bit Trade(ビットトレード)はシンプルかつ軽量、高機能なトレードツールを兼ね備えた、トレーダーにおすすめの取引所です。TradingViewを採用しています。

 

card02

card01
card02
card05
card06
card03
card04

bar3


「仮想通貨ブログを始めたい」という方向けのヒント記事を執筆しました。約10,000字ほどの内容を、noteにてワンコインで販売中です。これからブログに挑戦してみたい方は、ぜひ一度冒頭部だけでもご覧頂ければ幸いです。

こちらは仮想通貨に限らず、「ブログを始めてみたい。でも文章を書くことに苦手意識がある」という方に向け、記事の構成から、内容に説得力を持たせるコツなど、文章のヒントを詰め込みました。noteにてワンコインで販売中です。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-02.アルトコイン, Bankera
-, , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。

関連記事

「ブロックチェーン・エコシステム」が意味するものとは?(翻訳記事)

レバレッジ1~100倍、追証なしのBITMEX。バナーから登録で半年間手数料10%割引(半年経過後は再登録すれば再び割引適用)。 この記事の目次1 ブロックチェーンは道路のようなもの?1.1 「ブロッ …

ARDOR(アルドゥール)―ビジネスサービスとしてのスケーラブルなブロックチェーン

レバレッジ1~100倍、追証なしのBITMEX。バナーから登録で半年間手数料10%割引(半年経過後は再登録すれば再び割引適用)。 この記事の目次1 ARDOR(アルドゥール)―ビジネスサービスとしての …

COSMOS Network ―ブロックチェーンのインターネットを構築

レバレッジ1~100倍、追証なしのBITMEX。バナーから登録で半年間手数料10%割引(半年経過後は再登録すれば再び割引適用)。 この記事の目次1 Cosmos Network2 Cosmos Net …

ELECTRONEUMが通信および決裁関連企業「XIUS」との協定に署名

この記事の目次1 ELECTRONEUMが通信および決裁関連企業「XIUS」との協定に署名1.1 ELECTRONEUMは通信および支払の巨人・XIUSとの協定に署名した1.2 XIUSとは2 まとめ …

エアドロップに参加して”Byteball”を完全無料で入手しよう

この記事の目次1 Byteballを無料で入手しよう2 Byteballの受け取り方2.1 1.Electrumをインストールし、BTCを移す2.2 2.ByteballのLightクライアント(ウォ …

オススメ

BITMEXの登録はこちら

レバレッジ1~100倍、使いやすいビットコインFXサイト「BITMEX

2018/08/05

Waves Community Japan・Waves Stationのご紹介

この記事の目次1 WAVES関連の日本のウェブサイト2 Waves Community Japan3 Waves Station4 まとめ4.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引 …

2018/08/03

手数料が激安 仮想通貨取引所BitMart(ビットマート)とは

この記事の目次1 手数料が激安 仮想通貨取引所BitMart(ビットマート)とは2 BitMart(ビットマート)の特徴2.1 運営実態について2.2 手数料が安い2.3 BMXトークン2.4 懸念点 …

2018/08/02

Stellar/Lumenを持っているだけで増やす方法

レバレッジ1~100倍、追証なしのBITMEX。バナーから登録で半年間手数料10%割引(半年経過後は再登録すれば再び割引適用)。 この記事の目次1 Stellar/Lumenを持っているだけで増やす方 …

2018/07/22

Mining Rig Rentalsを使って機材・設備無しにマイニングをする方法

レバレッジ1~100倍、追証なしのBITMEX。バナーから登録で半年間手数料10%割引(半年経過後は再登録すれば再び割引適用)。 この記事の目次1 Mining Rig Rentalsを使って機材・設 …

2018/07/20

だれでも気軽に株式投資、スマホ証券「One Tap BUY(ワンタップバイ)」登録方法

この記事の目次1 だれでも気軽に株式投資、スマホ証券「One Tap BUY(ワンタップバイ)」登録方法2 「One Tap BUY(ワンタップバイ)」登録方法(WEB上の入力フォーム完了まで)3 「 …

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin Co.,Ltd.posted withアプリーチ