ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

「ニルスの暗号通貨日記」は、暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

01.ビットコイン 02.アルトコイン 03.その他 ニュース

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス タイランドのスピーカーが決定

投稿日:2018-02-11 更新日:

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス タイランドのスピーカーが決定

BITMEXの登録はこちら

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス タイランドのスピーカーが決定

皆さんこんにちは、ニルスです。
今回は「スピーカーとして登壇する人が決まったからまた告知してくれ~」という依頼を受け、こちらの記事の続報となります。

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス タイランド(イベント告知)
ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス タイランド(イベント告知)皆さんこんばんは、ニルスです。以前記事にした「BlockShow Asia」、「Blockchain & Bitco...

詳細は次項から。

 

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス タイランドにおける最初の7名のスピーカー

タイのブロックチェーン愛好家と海外の専門家がブロックチェーン&ビットコイン会議に参加します。

3月6日、バンコクでは、Blockchain、Cryptocurrency、ICO(Blockchain&Bitcoin Conference Thailand)に関する大規模な国際会議が開催されます。
イベントは、5つ星ホテルのプルマンバンコクグランスクンビットで行われます。

タイのcryptocurrency部門の主要な専門家および他国の専門家がこのカンファレンスで講演します。7人のスピーカーの名前と話題はすでによく知られています。

Joseph TsouBlockExのマネージングディレクターです。彼は金融サービスに豊富な経験を持ち、彼はまたfintechの専門家です。彼のプレゼンテーションのトピックは、「ブロックチェーン技術の基本概念とcryptocurrencyセクターのレビュー:取引、投資、ICO」です。

Vladislav Sapozhnikovは、分散型暗号トラフィック交換Deex.Exchangeの共同創設者兼CEOです。このデジタル資産の専門家は、BitSharesプラットフォームを使用する分散型エコシステムがブロックチェーン技術の未来である理由を説明します。

DAV財団の投資家であるノアム・コープルは、効果的な投資とICOに関心を持つすべての人にプレゼンテーションを捧げます。彼の報告書「トークンを評価する方法」は、トークン自体の分類からDAO基盤の歴史まで、多くの側面をカバーしています。

Cal Evansは、Gresham Internationalのcryptocurrency agreementに関する弁護士およびコンサルタントです。cryptocurrencyに関する国際法に関する数少ない専門家の1人として、彼の報告書では、ブロックチェーンプロジェクトの法的側面をカバーする予定です。

キース・リム氏は、ブロックチェーン業界の動向とcryptocurrency市場の現状について語ります。エキスパートは、ブロックチェインと人工知能に基づいた保険サービスHeartiを管理します。

SyncFab MFGトークンセールプロジェクトの責任者Jeremy Goodwinはハイテク愛好家です。彼は、付加価値と高度な製造、人工知能、暗号化、地方分権化などの革新に興味を持っています。彼の演説の話題は、シルク・リーガルの法律事務所のマネージング・パートナーであるジェイソン・コーベット(Jason Corbett)博士の報告書の話題と同様に、後で分かります。

新しいスピーカーや展示エリアの参加者の発表を見逃さないように、プロジェクトニュースを購読してください!会議への登録はすでに開かれています。

 

まとめ

正直最初にリリース文をざっと見たとき「うわ~誰も知らな~い」と思ったんですが笑、よくよく読んでみたらDdexのCEOとかBlockExのディレクターとか結構話題性のある方々が来るみたいですね。

超メジャーイベントではない、かつネット上にあまり情報が出回らないという「半クローズド」な場で話される内容には、極稀に超重要なニュースや先行情報が紛れていたりするので、引き続き連絡を無視せずに笑、内容を追っていきたいと思います。

というわけで今回はこの辺で!
ではまた。

 


リリース原文はこちら:

「Names of the first 7 speakers of Blockchain & Bitcoin Conference Thailand」

Blockchain enthusiasts from Thailand and foreign experts will attend Blockchain & Bitcoin Conference Thailand

On March 6, Bangkok will host a large-scale international conference on blockchain, cryptocurrency and ICO – Blockchain & Bitcoin Conference Thailand. The event will be held at the five-star hotel Pullman Bangkok Grande Sukhumvit.

Leading experts of the cryptocurrency sector from Thailand, as well as international experts from other countries will speak at the conference. Names and topics of the seven speakers are already known.

Joseph Tsou is the managing director at BlockEx. He has extensive experience in financial services and he is also a fintech expert. The topic of his presentation is “Basic concepts of blockchain technology and a review of the cryptocurrency sector: trading, investments and ICO.”

Vladislav Sapozhnikov is a co-founder and CEO of a decentralized cryptocurrency exchange Deex.Exchange. This expert in digital assets will talk about why decentralized ecosystems that use BitShares platform are the future of blockchain technology.

The investor and CEO of the DAV Foundation, Noam Copel, dedicates his presentation to everyone who is interested in effective investments and ICO. His report “How to evaluate a token” covers many aspects – from the classification of tokens themselves to the history of the DAO foundation.

Cal Evans is a lawyer and consultant on cryptocurrency agreements at Gresham International. As one of the few experts on international law regarding cryptocurrency, in his report he will cover legal aspect of blockchain projects.

Keith Lim will talk about trends in the blockchain industry and current state of the cryptocurrency market. The expert manages the insurance service Hearti, which is based on blockchain and artificial intelligence.

Head of the SyncFab MFG Token Sale project Jeremy Goodwin is a high-tech enthusiast. He is interested in such innovations as additive and advanced manufacturing, artificial intelligence, cryptography and decentralization. The topic of his speech will be known later, as well as the topic of the report of another speaker – Dr. Jason Corbett – managing partner at the Silk Legal law firm.

Subscribe to the project news not to miss the announcements of new speakers and participants of the exhibition area! Registration to the conference is already open.

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更、日本円に戻す際の出口確保といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    ユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。Zaifだけが提供している仮想通貨の定期積立サービス(「Zaifコイン積立」)は初心者から上級者までおすすめ。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSAプラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

  • Bitbank(ビットバンク)

    XRP(Ripple)、Monaなど、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引は「ビットバンク」。スマホもPCも使いやすいデザイン・初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

  • QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、顧客の資産をコールドウォレットに保管し、セキュリティに非常に力を入れている取引所です。仮想通貨金融サービスプロジェクト「LIQUID」のために開発された独自トークン「QASH」も話題。登録ガイド記事はこちら

    口座開設

card02

 

その他おすすめ取引所

  • ビットバンクトレード

    ビットバンクトレードはBitbankと同じ「ビットバンク株式会社」が運営する追証(資産が入金額よりマイナスになること)無し、24時間365日、完全日本語対応でビットコインFXができる取引所です。入出金はビットコインでのみ可能なため、Bitbankと併せて開設されることをお薦めします。

  • bitFlyer

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。CMでもお馴染み、厳重なセキュリティに加え取引所自体が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer(ビットフライヤー)」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

  • DMM Bitcoin

    DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は国内大手IT企業「DMM」の運営する仮想通貨取引所です。アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のレバレッジ取引ができるところが特徴です。

  • Bit Trade

    Bit Trade(ビットトレード)はシンプルかつ軽量、高機能なトレードツールを兼ね備えた、トレーダーにおすすめの取引所です。TradingViewを採用しています。

 

card02

card01
card02
card05
card06
card03
card04

bar3


「仮想通貨ブログを始めたい」という方向けのヒント記事を執筆しました。約10,000字ほどの内容を、noteにてワンコインで販売中です。これからブログに挑戦してみたい方は、ぜひ一度冒頭部だけでもご覧頂ければ幸いです。

こちらは仮想通貨に限らず、「ブログを始めてみたい。でも文章を書くことに苦手意識がある」という方に向け、記事の構成から、内容に説得力を持たせるコツなど、文章のヒントを詰め込みました。noteにてワンコインで販売中です。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-01.ビットコイン, 02.アルトコイン, 03.その他, ニュース
-, , , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。

関連記事

Ripple SBI

Rippleのすゝめ リップルとSBIバーチャルカレンシーズ

この記事の目次1 RippleとSBIバーチャルカレンシーズ2 Rippleとは3 SBIバーチャルカレンシーズ4 SBIバーチャルカレンシーズのオープンでどう変わる?5 はじめての仮想通貨(暗号通貨 …

公式クライアントを使用してStratisをステーキングする方法

この記事の目次1 公式クライアントを使用してStratisをステーキングする方法1.0.1 Stratisとは1.0.2 公式クライアントのセットアップ1.0.3 ステーキングの開始1.0.4 で、ど …

aeternity(エタニティ)―ブロックチェーンテクノロジーを大量採用に向け進化させる

この記事の目次1 aeternity(エタニティ)1.1 aeternityとは?1.2 スケーラビリティ問題解決に向けたアプローチ ― ステートチャネル1.3 実世界のデータとスマートコントラクトを …

ビットコインを巡るイルミナティの陰謀論について

この記事の目次1 陰謀論2 イルミナティって?3 イルミナティとロスチャイルド4 イルミナティの敵 ― ビットコインの誕生5 イルミナティからの刺客 ― Ripple6 はじめての仮想通貨(暗号通貨) …

現在のアルトコイン投資ポートフォリオ公開と雑記

この記事の目次1 現在のアルトコインポートフォリオについて2 雑記2.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所2.2 その他おすすめ取引所 現在のアルトコインポートフォリオについて 皆 …

オススメ

BITMEXの登録はこちら

レバレッジ1~100倍、使いやすいビットコインFXサイト「BITMEX

2018/08/05

Waves Community Japan・Waves Stationのご紹介

この記事の目次1 WAVES関連の日本のウェブサイト2 Waves Community Japan3 Waves Station4 まとめ4.0.1 はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引 …

2018/08/03

手数料が激安 仮想通貨取引所BitMart(ビットマート)とは

この記事の目次1 手数料が激安 仮想通貨取引所BitMart(ビットマート)とは2 BitMart(ビットマート)の特徴2.1 運営実態について2.2 手数料が安い2.3 BMXトークン2.4 懸念点 …

2018/08/02

Stellar/Lumenを持っているだけで増やす方法

この記事の目次1 Stellar/Lumenを持っているだけで増やす方法2 XLMのinflation(インフレーション)とは3 xlmpoolでのinflation投票のやりかた4 まとめ4.0.1 …

2018/07/22

Mining Rig Rentalsを使って機材・設備無しにマイニングをする方法

この記事の目次1 Mining Rig Rentalsを使って機材・設備無しにマイニングをする方法2 Mining Rig Rentalsの使い方2.1 Mining Rig Rentalsに登録、デ …

2018/07/20

だれでも気軽に株式投資、スマホ証券「One Tap BUY(ワンタップバイ)」登録方法

この記事の目次1 だれでも気軽に株式投資、スマホ証券「One Tap BUY(ワンタップバイ)」登録方法2 「One Tap BUY(ワンタップバイ)」登録方法(WEB上の入力フォーム完了まで)3 「 …

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin Co.,Ltd.posted withアプリーチ