ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

02.アルトコイン waves

Waves Platform CEOサシャ・イワノフとのQ&Aセッション(翻訳記事)

投稿日:2017-11-02 更新日:

Waves Platform CEOサシャ・イワノフとのQ&Aセッション(翻訳記事)

ワベス記事です

皆さんこんばんは、ニルスです。

今回はWaves記事です。
前回の記事に続き、今度はCEOサシャのQ&Aセッションが開催されましたので、その内容を翻訳してご紹介します。
次項からその内容となります。

 

Waves Platform CEO Sasha IvanovとのQ&Aセッション

今日(11/1)Sasha Ivanovは、TelegramチャンネルでWaves Communityとの自発的なQ&Aセッションを開始しました。誰もがSashaと話せて喜んでいましたが、この要約ではQ&Aだけを掲載します。楽しんで読んで!

サシャ:Q&Aを始めましょう。

Q:WCTのTokenomicaと将来のユースケースについて教えてください。

A:Tokenomicaは技術的には完成しています。シンガポールからの許可を待っています。

 

Q:シンガポールにはいつ来るのですか?あなたがお時間があればミートアップをしませんか。あなたは今度シンガポールのイベントに来ると聞きました。

A:12月より前にはそこへいきます。

 

Q:Wavesトークンの確認が再開していますか?

A:停止はしていません。緑のチェックマークをつけることをやめただけです。

 

Q:Sasha、BCHやチームが受け取った他の通貨(BCGなど)はどうなるのでしょうか?

A:最終的には販売します。また、その一部をコミュニティに配布することも理にかなっています。WCT保有者に。来週の月曜日にはやりましょう。

 

Q:Sasha、私はTrustlessの暗号ゲートウェイを考えています。Wavesでは何か必要なのでしょうか?現在のゲートウェイはトラストレスではありません。

A :最初にまずETHとアトミックスワップを行います。NGが開始された直後、私たちはsigma non-turing complete contractsを実行します。我々がマルチシグに対応したらすぐに、私たちはトラストレスなETHゲートウェイを行います。実際にはそれほど大したことではありませんが、これにはマルチシグが必要です。

 

Q:LedgerやTrezorといった物理ウォレットのサポートを追加する計画はありますか?

A:はい、Trezorがロードマップにあり、キリル(チームの一人)がLedgerと話していると思います。

 

Q:偶発的なWavesの過剰資金調達計画はどうですか?ICOは16milでしたが、BTCは今、月に行っています。Wavesチームとインフラストラクチャーのさらなる拡大が見込まれますか?

A:はい、私たちは50人近くのメンバーがいます。今、アムステルダム、ベルリンなどにオフィスを構えます。Primalbaseがどこにあっても。価格は悪くないです。これは私が言うことができるすべてです。

 

Q:Sasha、今後2xのハードフォークがBTCへの脅威であり、それは価値があると思いますか?

A:一部の人に問題が見られる一方、他の人にはチャンスがあります。

 

Q:利益を上げるために取引手数料を増やすことに対するあなたの意見は何ですか?

A:より多くのtxを持つことがアイデアです。だから私たちはNGをやっているのです。したがって、鉱夫は手数料を引き上げることなくtx手数料からさらに多くを得ることができます。

 

Q:1kノードもそこにありますか?

A:もちろん。

 

Q:どこに直接連絡することができますか?あなたのアシスタントに電子メールを送った。

A:Slackでここに書いてください。多くの人が私にメッセージします。しかし、私はすべての賢明なメッセージに応答しようとします。

 

Q:暗号ルーブルについてロシア政府と連絡を取りましたか?

A:ええ。今は詳しく説明しませんが 🙂

 

Q:DEXロールアウトのための特定の日付がありますか?これはWaves NGの直後ですか、Waves NGは前提条件ですか?

A:インターフェイスアップデートベータ版は11月20日に予定されています。

 

Q:新しいdexのテストグループはありますか?

A:はい 🙂

 

Q:テストは既に終了していますか?どうすればテストできますか?

A:はい、アナウンスを待っていて下さい。

 

Q:Bitcoin Goldはどうですか?誰かがWavesの上にBitcoinを持っていて、何もしていなかったら、彼は何も手に入れないという理解で良いでしょうか。

A:BitcoinGoldが生き残っていれば、それを確実に配布します。今のところそれを混乱させるのが妥当かどうかわかりません。個人的には、私はビットコインフォークを本当にサポートしていません。

 

Q:すべてのERC20トークンをWavesデスクに見たいと思います。ジェネリックゲートウェイを開発するプロジェクトはありますか?

A:はい、アトミックスワップでやることができます。

 

Q:あなたがたは以前、それは簡単だろうと言っていましたよね?

A:信頼できるプロバイダを見つける必要があり、現在の状況はあまり良くありません。Mastercardのステートメントなどの後では、実行可能ですが、安定したプロバイダが必要です。

 

Q:今すぐ、Wavesまたはすぐにerc20トークン資産を発行することは可能ですか?

A:今はできません。すぐに私たちはmultisigを持っています。私たちはETHゲートウェイを最初のものとしてやっていきます。

 

Q:RialtoのようなマーケットメイキングBotをWavesやTidexのためにつくる計画はありますか?

A:すでにDEXでMMをやっている人がいます。

 

Q:WavesプラットフォームでICOをもっと手に入れる計画はありますか?どのようにWavesが彼らを魅了し、成功するためにそれらを助ける計画。

A:私たちは、NGが起動された直後に、ICOの自己規制機関や格付け機関が発足します。今はNGのローンチに焦点を当てたい。

 

Q:メッセンジャーサービスでテレグラムと競争したいと思っていますか?

A:彼らと協力する方が良いと思います 🙂

 

Q:スマートコントラクトは2018年第1四半期に展開されると確信していますか?

A:全体ではなく、かなりの部分。

 

Q:wctに関する計画は何ですか?😀

A:WCTは地方分権化機関に使用されます。それは悪いICOなどを除外します。あなたは良いプロジェクトに投票することができます。

 

Q:現在のICOは、どのようにガイドラインを満たす準備をしていますか?特に私たちがDEXにいるならば。

A:KYC/AMLでなければならず、またいくつかのビジネスデューデリジェンスが必要です。

 

Q:coinoneとの会合の目的は何ですか?波がそこに上場されますか?他の取引所は来ますか?

A:時間の問題です。

 

Q:WCTはTokenomicaプロジェクトで使用されますか?

A:はい。分散型格付けの一環として。

 

Q:Wavesにはそのようなサポートがありますか、たとえばCivicと協力することができますか?

A:はい、tokenomicaはKYC / AMLをやっています。ここでのトリックは適切なビジネスデューデリジェンスを持っている、そうでなければICO市場は死んでいきます。

 

Q:カザフスタンの暗号プロジェクトはどこにありますか?

A:法律が施行されればすぐに我々はスタートします。

 

Q:サシャ、来てくれてありがとう、フランスから挨拶。ロシアNSDとのコラボレーションはどうでしょう。それは本当のニュースなのでしょうか?そうであれば、Wavesはどのようにロシアと協力するのでしょうか?

A:Wavesに関するすべてのニュースは真実のニュースです。:) 彼らは分散型の暗号通貨金庫を建設したいと思っています。

 

Q:現時点ではマイナーはMRTで報われています…しかし、具体的なユースケースはありません。これを変更する計画はありますか?

A:ええ。すぐに投票を行います。我々はそれから始めます。非常に速く、証明されて安全になるでしょう。

 

Q:なぜbitshares openledgeでWavesが取引されているのに、wavesDEXでbitsharesが取引されていないのですか?

A:良い質問ですが、問題はありません。誰かがゲートウェイを設定する必要があります。BTSをサポートすることは非常にうれしい。

 

Q:新DEXについて話すと、取引手数料は別の硬貨になるか、またはWaves手数料になりますか?

A:Wavesです、はい。

 

Q:Sasha、あなたはトラストレスなゲートウェイを独立して実装する人々に開放されていますか?

A:ええ。

 

Q:私は疑問に思っています。ゲートウェイがハッキングされた場合、非Wavesアセットには何が起こりますか?

A:トラストレスゲートウェイをハックすることはできません。それはそこにあり続けます。

 

Q:素晴らしいです – この暗号保管所はTX/feeのためにWavesを使用しますか?

A:はい、それはWaves技術で動作します。

 

Q:Top 10 Cryptoの地位をWavesは再びどうやって得るのですか?

A:トップ10は何の意味もなく、トップ3になる必要があります。

 

Q:wEURトークンとwUSDトークンを誰がバックアップしていますか?

A:EU加盟機関がパートナーとなっています。

 

Q:この暗号通貨保管庫のタイムラインはありますか?

A:国で開始されます。第1ステージはほぼ準備ができています。Xapoに似た何らかの暗号バンクがあるだろう。これは適切な信頼がないとできないソリューションです。

 

Q:いくつかの署名者に応じてFiatゲートウェイを作ることができますか?そしてそのうちの1つはマルチシグナリングメカニズムを使って実装できますか?

A:あなたは、トラストレスな方法でFiatを持ってはいけません。米ドルのためのマルチシグをしてはいけない。

 

Q:icoで得たbtcはどれくらいすでに使われていますか?

A:6kに近い。いくつかは、フィアットである。

 

Q:あなたはKRWのためのゲートウェイのための計画を持っていますか?

A:はい、素晴らしいでしょう。私たちはいくつかの大きな韓国の取引所で立ち上げるとすぐにそれに焦点を当てます。

 

Q:私はアメリカ出身で、来週はモスクワに行きます。バーガーキングのWoppercoinsは配給されているのか、まだ計画中ですか?

A:クール!ぜひ来てください。話を続けます、はい。彼らはICOについて考えています。

 

Q:まだ聞いたことのない未来のWavesについて、どんなクールなものがあなたの心にありますか?

A:基本的には、すべてがあるビジネスのための閉じたエコシステムを作りたいと考えています。スマートコントラクト、低tx手数料、スケーラビリティ、ガバナンス、KYC / AML。Blockchainの主流ビジネスのまったく新しい世界。

 

Q:最近Bitcoin.co.id(インドネシアの取引所)がWavesを追加しました。Wavesはインドネシアルピアのゲートウェイも追加しますか?バリ訪問の他のニュースは?

A:はい、オスカー(交換所所有者)と話しています。

 

Q:いつDEXが準備ができていると思いますか?WAVESは長い道のりを歩いていましたし、コミュニティが賢明ではないと思っています。

A:dexはうまくいきます、あなたが言うのは新しいインターフェースのことですか?ベータ版は11月20日です。

引用翻訳元:
http://wavescommunity.com/qa-session-with-sasha-ivanov-on-waves-telegram-nov-1-2017/

 

まとめ

またまたかなりのボリュームが有りましたね。

・ICOプラットフォーム「Tokenomica」が技術的には完成していること。

・TrezorやLedgerNanoに対応する予定があること。

・「暗号ルーブル」についてロシア政府と連絡を取っていること。

新DEXのベータ版が11/20に予定されていること。

・すべてのERC20トークンをETHとのアトミックスワップにより追加する予定があること。

・ICOの自己規制機関や格付け機関が発足すること。

・またカザフスタンの国家発行暗号通貨プロジェクトへの協力が生きていたこと。

などなど新しい重要情報が結構手に入りましたね。

個人的に、投資先には自信を見せていてほしいので「(時価総額)Top10なんて意味はない。Top3に入る」というサシャの言葉が響きました。

現在かなり価格が下がっていますが、これからNG実装やETHとのアトミックスワップなど色々控えていて非常に楽しみです!
変わらず持ち続けたいと思います。ではまた!

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-02.アルトコイン, waves
-, , , , , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ElectroneumのWebウォレット作成方法

ElectroneumのWebウォレット作成方法 皆さんこんにちは、ニルスです。 Electroneumについて、以前の記事でCUIウォレットの作成方法をご紹介しましたが、使いづらいし敷居も高いためな …

Electroneum(エレクトロネウム)のWallet(CUI)作成方法

Electroneumのマイニング みなさんこんにちは。ニルスです。 前回のElectroneumの記事で、Walletの作成方法をコメントで教えて頂きました。  ニルスの暗号通貨日記&nb …

Wavesnode.NET (WNET)トークンの事前販売について

Wavesnode.NET (WNET)トークンの事前販売 皆さんこんばんは、ニルスです。 本日はWavesマスターノードのひとつ、Wavesnode.NETから独自トークンリリースのニュースです。 …

Waves-NGがメインネット上で稼動開始!

ワベス記事だよ~ 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたまた仮想通貨Wavesについて、Waves-NGがついにメインネット上でアクティベートされましたので、そのリリース記事をご紹介したいと思いま …

Zaif(ザイフ)で仮想通貨の積立をしよう

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)でビットコインやNEMの積立をしよう 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は暗号通貨(仮想通貨)の積立サービスをご紹介します。 ビットコインのポジティブニュースも徐々に …

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(エアドロップ)」についての記事(事前準備/情報収集方法/注意事項etc…)となります。 …

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの情報を日本語で調べられるWEBサービス「COIN JINJA」をご紹介します。  www …

2018/01/18

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたワベス(WAVES)のニュース記事になります。 内容は次項から。   …

2018/01/16

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの?

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの? 皆さんこんにちは、ニルスです。 既にこちらの記事がありますが、  ニルスの暗号通貨日記  1 userこれから仮想通貨を …

2018/01/14

ElectroneumのWebウォレット作成方法

ElectroneumのWebウォレット作成方法 皆さんこんにちは、ニルスです。 Electroneumについて、以前の記事でCUIウォレットの作成方法をご紹介しましたが、使いづらいし敷居も高いためな …

これから仮想通貨を始める方へ

2017/08/11

これから仮想通貨を始める方へ

これから暗号通貨(仮想通貨)を始めようとお考えの方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)を始めてみたい...

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ...

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの...

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう...

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

2017/11/10

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう...

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイ...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。