ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

02.アルトコイン waves 採掘(マイニング)

仮想通貨”Waves”をマイニング(mining)する方法(翻訳記事)

投稿日:2017-06-22 更新日:

Wavesをマイニングする方法

Waves マイニング
皆さんこんばんは、ニルスです。
本日も仮想通貨(暗号通貨)Waves(ウェーブス)の記事です。
前回の記事でもざっと触れましたが、Wavesのマイニング方法をご紹介します。

※前回の記事

個人的おすすめアルトコイン(7) - "Waves"(ウェーブス)
"Waves"(ウェーブス)のご紹介皆さんこんばんは、ニルスです。今回ご紹介するのは"Waves"(ウェーブス)です。機械翻訳にかけると"波"と変...

Wavesのマイニングは、マイニング専用ソフトも、難しい操作も不要です
自分の持っているWavesを特定のアドレスに1週間リース(貸出し)することで、その額に応じて報酬が得られる、という仕組みになっています。

ちなみに今回ご紹介するWavesの入手方法は本来、マイニング(mining)ではなくリーシング(Leasing)と言いますが、下記記事中でも

このガイドでは、ステーキングまたは鍛造プロセスを”マイニング”と呼んでいます。Waves Platformに関連したマイニングの作業はありませんが、”マイニング”は、鋳造またはステーキングよりもよく知られている、暗号化のコミュニティで使用される一般的な用語です。

In this guide we refer to the staking or forging process as mining.
Although there is no Proof of Work mining involved in the Waves Platform, mining is a common term used by the cryptocurrency community, one that is more known than forging or staking.

と述べられておりましたので、私もそれに倣いました。
次項より具体的な内容をご紹介します。

※下記翻訳記事は”Leasing”を解説した前半部分の抜粋となります。

 


Wavesをマイニングする方法(Windowsの場合) - How to mine Waves (Windows)

Wavesは、Scorexフレームワークの上に構築された、認証された動的辞書のスケーラビリティアプローチに基づいた、分散型の暗号プラットフォームです。

Wavesトークンの総供給は1億であり、これは起源ブロックで発行され、ICOおよび/またはバウンティキャンペーンに参加したユーザーに配布されました。

このトークンの供給は増加しません。代わりに、DPOSStake of Stake)と LPOSLeake Proof of Stake)アプローチの組み合わせが実装され、取引手数料はステーキングの報酬となります。Wavesの詳細

Leake Proof of Stake環境では、ユーザーはフルノードであることを選択し、他のユーザーのマイニング機能を使用してトランザクションを高速かつ効率的に処理したり、フルノードにマイニング電力をリースして、トランザクション料金を受け取ることなく完全なノードを実行します。このシステムにより、誰でもWavesネットワークのメンテナンスに参加することができます。

Wavesは、「マイナー」を必要としないライトクライアントソリューションを提供し、ブロックチェーン全体を格納するための残高をリースしているか、ウォレットを稼働させるため、インターネットブラウザを備えたコンピュータまたはモバイルデバイスでリースすることで、リース機能がライトクライアントに追加されました!

このガイドの最初の部分では、残高をリースする方法を説明します。(Windows)

このガイドはウォレットアドレスを既にお持ちで、Waves Liteクライアントを使用していることを前提としています。あなたがお持ちでない場合は、ここからインストールするか、ブラウザバージョンを使用できます。リースを開始するには、Wavesクライアントをインストールする必要があります。

残高をリースするには、リースするために完全なノードが必要です。Wavesnode.netWavesnode.comWavesGoFountainPerpetuaBearWavesWavesCommunityNodeWavesPoolLeasingWavesのいずれかを選択することができますが、今後はより多くのプールが利用可能になります。

導入部分原文:
Waves is a decentralized crypto platform, based on an improved authenticated dynamic dictionaries scalability approach being built on top of the Scorex framework.
The total supply of Waves tokens is 100 million, which were issued on the genesis block and distributed to users that participated in the ICO and/or bounty campaign. This token supply does not increase.
Instead, a combination of DPOS (Delegated Proof of Stake) and LPOS (Leased Proof of Stake) approaches will be implemented with the transaction fees being the reward for staking.
Learn more about WavesIn a Leased Proof of Stake environment, users can choose to be a full node and use the mining power of other users to process transactions faster and more efficiency or to lease their mining power to a full node in order to receive transaction fees without having to run a full node.
This system allows anyone to participate in the Waves network maintenance.
Waves can be mined through leasing on any computer or mobile device that has an internet browser since Waves provides a lite client solution that does not require “Miners”, that are leasing their balance to store the whole Blockchain or to have the wallet running.
The leasing function is active and has been added to the lite client!
In the first part of the guide, we’re going to show you how to lease your balance. (Windows)
We assume you already have a wallet address and are using the Waves Lite client. If you’re not, you can install it here or use the browser version here. You’ll need to have the Waves client installed in order to start leasing.
In order to lease your balance, you need a full node to lease to.
You can choose between Wavesnode.net, Wavesnode.com, WavesGo, FountainPerpetua, BearWaves, WavesCommunityNode, WavesPool and LeasingWaves at the moment, although more pools will be available in the future.

パート1 – あなたのウェーブをリースする - Part1-Lease your Waves

ステップ1:Wavesクライアントを開いてください

※画像なし

ステップ2:ウォレットシード/パスワードを入力し、[LOGIN]をクリックします。

Waves マイニング 2

 

ステップ3:「L」アイコンをクリックしてリースタブに移動します

Waves マイニング 3

 

ステップ4:リースするWavesアドレスを入力します。下記の例ではWavesGoノードのアドレスを使用しています

Waves マイニング 4

 

ステップ5:リースしたい任意のウェーブトークンの数を入力してください

Waves マイニング 5

 

ステップ6:取引の速度を決定する手数料を選択します

Waves マイニング 6

 

ステップ7:最後に、[Lease]をクリックします。

Waves マイニング 7

 

ステップ8:詳細を確認し、[CONFIRM]をクリックします。

Waves マイニング 8

 

スクロールダウンするとトランザクションが表示されます

Waves マイニング 9

 

パート3 – Wavesのリースを解除する

※パート2がありませんが原文ママです。

ステップ1:リースを解除するには、下記のように取引履歴の[オプション] アイコンをクリックします

Waves マイニング 10

 

ステップ2:[Cancel Leasing]を選択します。

Waves マイニング 11

 

ステップ3: 詳細を確認し、[CONFIRM]をクリックします。

Waves マイニング 12

 

スクロールダウンするとトランザクションが表示されます

Waves マイニング 13

 

翻訳元:

※This article was translated into Japanese based on the posts of the following WEB site.

How to mine Waves
Waves is a LPoS (Leased Proof of Stake) cryptocurrency that is fully premined . When users mine Waves, they receive the transaction fees in exchange for main...

 


まとめと補足

というわけで上記までがWavesのマイニング、いやリーシング(Leasing)の方法解説でした。

Leasingは週に一度(基本的に金曜日らしいのですが、水曜日になったこともあるようです)報酬が自動的に払い込まれるのですが、リースをキャンセルしてしまうとその週の分は支払われなくなってしまうようです。もしLeasing中のWavesを売ったり送ったりしたい場合は、報酬が払い込まれた直後にキャンセルすると損をしないでしょう。

ちなみに原文のページにはLeasing以外に、フルノードをホストして取引手数料から利益を得る方法も掲載されていますが、こっちはかーなり複雑なのと、最低10,000WAVES(記事執筆時点で400~500万円相当)がWallet内に存在しないといけないのとで、一般的な方法ではないかなと紹介しませんでした。私自身再現もできないので…笑
上に掲載した元記事の後半部分がそれに当たりますので、ご興味があればそちらをご覧下さい。

リース先のノードによって報酬額が異なるのか?など、私も現在進行形で検証中ですので、続報があれば追記か改めて記事にします。

ではまた。

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-02.アルトコイン, waves, 採掘(マイニング)
-, , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

investFeed(インベストフィード)のご紹介【アルトコイン紹介[6]】

investFeedのご紹介 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は久しぶりにCoinMarketCapから発掘したアルトコイン銘柄のご紹介です。 本日ご紹介するのはinvestFeed(IFT)です …

利益を目指してクラウドマイニングに再投資

利益を目指し、クラウドマイニング再び…いや三度 ~Hashing 24編~ みなさんこんばんは、ニルスです。 先日のアルトコイン暴騰でまとまったBTCが入ってきたため、私はまたクラウドマイニングを始め …

Binance(バイナンス)のご紹介-日本語対応仮想通貨取引所

Binance(バイナンス)のご紹介-日本語対応仮想通貨取引所にWavesが上場! Binance(バイナンス)にワベスが来たー! 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はWavesホルダーにとってのグ …

仮想通貨WAVESが目指すトークン化プラットフォームとは

WAVESって何ができるの? 何がしたいの? 皆さんこんにちは、ニルスです。 突然ですが、アルトコイン銘柄の多くは何かに特化しており、それぞれ一言で言い表せる特徴がありますよね。 例えばXRPなら「送 …

AMPLE!コイン ― 職業:コスプレイヤーを創る

AMPLE!コイン 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はちょっと面白いICO情報を見つけましたのでご紹介します。 その名も「AMPLE!コイン($ACO)」です。 詳しい内容は次項から見ていきましょ …

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(エアドロップ)」についての記事(事前準備/情報収集方法/注意事項etc…)となります。 …

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの情報を日本語で調べられるWEBサービス「COIN JINJA」をご紹介します。  www …

2018/01/18

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたワベス(WAVES)のニュース記事になります。 内容は次項から。   …

2018/01/16

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの?

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの? 皆さんこんにちは、ニルスです。 既にこちらの記事がありますが、  ニルスの暗号通貨日記  1 userこれから仮想通貨を …

2018/01/14

ElectroneumのWebウォレット作成方法

ElectroneumのWebウォレット作成方法 皆さんこんにちは、ニルスです。 Electroneumについて、以前の記事でCUIウォレットの作成方法をご紹介しましたが、使いづらいし敷居も高いためな …

これから仮想通貨を始める方へ

2017/08/11

これから仮想通貨を始める方へ

これから暗号通貨(仮想通貨)を始めようとお考えの方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)を始めてみたい...

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ...

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの...

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう...

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

2017/11/10

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう...

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイ...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。