ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

02.アルトコイン waves

Wavesnode.net.shopでWaves公式グッズを購入する方法

投稿日:2017-09-20 更新日:

真のワベサーへの道

皆さんこんにちは、ニルスです。

さて、唐突ですが私は、好きなもののグッズが欲しくなるというオタク特有の思考に支配されています。

以前もARKのTシャツを買ったりしています。
イチオシ銘柄のWavesグッズもずっと欲しいと思っており、広報のエヴェリーナさんにリプを送ったりもしていました。


(勝手に日本人が望んでる風にしてごめんなさい)

これが関係しているか分かりませんが(たぶん関係ない)、遂にWaves公式グッズが発売開始されました!
もちろん私は早速3つほどグッズを買いました。

ただ、意外なところでちょーっと手間取ったので、備忘録的に記事にまとめたいと思います。

 

ワベスグッズを入手するまで

予め申し上げておくと、注文はPC、支払い(送金)はスマホ版クライアントで行うことを想定しております。
面倒に思えますが、理由は後述致します。

大雑把な流れとしては、

0. WNET(Wavesnode.net)トークンの入手

1. 通販ページのアカウント作成

2. アカウントに発送先住所を登録

3. カートに商品を追加

4. 注文(QRコード表示)

5. 表示されたQRをスマホ版クライアントで読み取って決済

という感じです。

 

WNET(Wavesnode.net)トークンの入手

グッズの支払いは今のところWNET(Wavesnode.net)トークンでのみ受け付けています。
私は予め持っていましたが、お持ちでない方はまずWNETの入手からスタートです。

WAVESのDEXに行き、「waves」と入力すると候補が出てきます。
その中から「Wavesnode.net」を探してクリックしましょう。


※Wavespool.netなど非常に紛らわしい名前のトークンもあるのでご注意下さい。

こちらを手持ちのWAVESないし他のトークンやBTC等でトレードし入手しましょう。

どのくらい購入すればよいのかという点ですが、価格はトークンの時価で前後するため、一度商品ページで価格を確認することをお薦めします。

ご参考までに記事執筆時点では送料が一律どの国でも386WNET前後、Tシャツが500WNET、前開きパーカーが1416WNETでした。

商品代金+送料分のWNETトークンが手に入ったら、スマホ版のWavesクライアントへ送金しておきましょう。
またスマホ版のWaves残高がゼロの場合は、送金手数料分のWavesも少額送っておきましょう。

それが済んだら次のステップです。

 

通販ページのアカウント作成

通常、通販サイトであれば注文時にまとめて情報登録も行えそうなものですが、このサイトの仕様として「まずはじめにアカウントを作り、情報登録をしてからやらないとエラーになる可能性がある」とのことです。

IMPORTANT – READ THIS BEFORE CONTINUING!

Please make sure you have created an account on this shop before making an order.
The Wavesnode.NET plugin needs a registered account on this shop in order to work.
Click the “Create/My Account” button in the top menu to register, before finishing your order.
Not registering may lead to errors in our order registration procedures.

 

重要 – 続行する前にお読みください!

ご注文の前に、このショップにアカウントを作成してください。
Wavesnode.NETプラグインは、このショップに登録されたアカウントが必要です。注文を完了する前にトップメニューの “Create / My Account”ボタンをクリックして登録してください。登録しないと、注文登録手続きでエラーが発生する可能性があります。

ということでちょっと面倒ですがまずはショップのアカウントを作りましょう。

https://shop.wavesnode.net/my-account/

上のURLにアクセスし、右枠「Register」の
・Email-address
・Password
を入力し、「Register」ボタンを押下して下さい。

特にメール認証などもなく、これでアカウント作成ができました。

 

アカウントに発送先住所を登録

前項で「Register」ボタンを押下すると「My account」画面に遷移します。
次に住所の登録を行いたいと思います。

左メニューの「ADDRESSES」をクリックしましょう。

・「Billing address」(請求先住所)

・「Shipping address」(発送先住所)

の二つとも「Edit」を押して編集しましょう。
入力内容は下記のようなイメージです。

項目はどちらもほぼ同じですが、「Shipping address」の方には「Company name(会社名)」欄があります。
特に会社宛に送るつもりのない方は空欄のままで大丈夫です。

注意としては、郵便番号は”XXX-XXXX“の形で”-(半角ハイフン)“を入れないとエラーになります(私はここでちょっと詰まりました…)。

どちらも入力ができたら、左メニューの「ACCOUNT DETAILS」をクリックし、「First name」「Last name」欄を入力し、「Save changes」を押下しましょう。

以上で発送に必要な情報登録が完了しました。

 

カートに商品を追加

いよいよ商品の選択です。
一番上のバーメニューから「Shop」をクリックすると売り場ページに遷移します。

あとは通販サイトの要領で商品を選択→サイズなど選ぶ→カゴに追加と欲しい商品分行いましょう。

 

最終的に買いたい商品が決まったら右上のカゴマークをクリックし、「View Cart」をクリックします。

すると現在カゴに入っている商品が表示されます。

商品のサイズ、個数などに誤りがないかここで改めて確認しましょう。
問題がなければ、「Proceed to checkout」をクリックしましょう。

 

注文(QRコード表示)

「Proceed to checkout」をクリック後の画面です。

住所などが表示されますので、問題がなければ「2 SHIPPING」をクリックしましょう。

 

「Ship to a different adress?(異なる住所に送りますか?)」と聞かれます。
先ほどの画面で表示された住所で問題ない時は、チェックを入れずに3 ORDER INFO」をクリックしましょう。

 


注文内容の最終確認です。問題がなければ「4 PAYMENT INFO」をクリックしましょう。

 


決済用のQRコードが表示される画面です。ここまで表示できたら次の項に進みます。スマホ版のクライアントを立ち上げておいて下さい。

ここでわざわざ決済をスマホ版のクライアントから行う理由のご説明です。
私ははじめQRコードの読み取りではなく、表示される金額、アドレス、AttachmentをPC版のLiteクライアントからコピペ入力して送金したのですが、エラーとなりうまくできませんでした。

原因を調べたところ、「Attachment」に入力した数字(注文番号?)が、送金時に勝手に別の英数字に置き換わってしまっているようです(Wavesgoで調べました)。
私の環境では何度か試しても同じ結果となりました(何度も返金してもらいました…ごめんなさい)。

個人的な環境のせいだったり、Liteクライアントの仕様だとしても後ほど修正される可能性もありますが、ひとまずこの記事では問題なく購入まで行けた、「PCで入力して送金はスマホ」というやり方をご案内させていただきます。

 

表示されたQRをスマホ版クライアントで読み取って決済

前項で表示されたQRコードをスマホ版のクライアントで読み取ります。

「Send」タブを開き、右上のQRコードのマークをタップするとカメラが立ち上がります。これでPC画面のQRコードを読み取りましょう。

すると、金額、送金先アドレス、Attachmentが自動で入力された状態で確認を求められるので、問題がなければ送金して下さい。

1~3分程度で、PC側の画面が変われば決済成功です。
決済に成功すると注文内容が表示され、また登録したメールアドレスにメールが飛んできます。

また「My account」画面から確認することも可能です。
※逆に「My account」の「Order」履歴に載っていなかったらその注文は上手くいっていないので、名前・送金元アドレス・TXIDなどを添えて「Contact」から問い合わせをしましょう。
 

まとめ

Waves公式グッズ購入方法は以上となります。

ちなみに私はWNETの事前販売に参加していたためWNETを結構持っていたので、プロジェクトへのお布施も兼ねてパーカーとシェルジャケット、ポロシャツを購入しました。

届いたら写真をアップしたいと思います。

デザイン的にも落ち着いた感じで、どっかのスポーツブランドにありそうな感じなので、体力づくりのためランニングするとき等「これなら全然普段使いにアリだな…」と個人的には思ってます。

ワベス好きは買ってみるのも一興ではないでしょうか!

ではまた!

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-02.アルトコイン, waves
-, , , , , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由

仮想通貨取引所 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルのとおり、「取引所のアカウントはいざという時のために複数箇所で開設しておいたほうがいいですよ」という記事です。 次項からは私がそう考える三 …

私が仮想通貨Wavesに投資する7つの理由

Waves好きすぎるでしょ問題 皆さんこんばんは、ニルスです。今日は(また)Wavesの提灯記事です笑 以前「投資では信仰を捨てよう」みたいな記事を書いておきながら、最近の私はWavesの狂信者となり …

Waves Androidクライアント内に分散型取引所(DEX)を実装

Waves Android DEX 皆さんこんにちは、ニルスです。 まーたまたまたWavesの記事です。もうこのブログWaves情報サイトにしちゃえば良いんじゃないかなってくらいWavesの記事が続き …

investFeed(インベストフィード)のご紹介【アルトコイン紹介[6]】

investFeedのご紹介 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は久しぶりにCoinMarketCapから発掘したアルトコイン銘柄のご紹介です。 本日ご紹介するのはinvestFeed(IFT)です …

個人的おすすめアルトコイン(6) - ARK(アーク)

レイダース~失われたARK~ いや失われてないんですけどね。むしろこれからです(たぶん)。 というわけで(?)、皆さんこんばんは、ニルスです。 今回はアルトコイン紹介シリーズ第6弾ということで、「AR …

2017/11/18

11月、CointelegraphによるBlockShow Asiaはグローバルブロックチェーンワールドへの窓を開く(翻訳記事)

BlockShow Asia 2017 みなさんこんにちは、ニルスです。 本日は、2017年11月29-30日にシンガポールにて開催されるブロックチェーンイベント、「BlockShow Asia 20 …

2017/11/16

Electroneum(エレクトロネウム)のWallet(CUI)作成方法

Electroneumのマイニング みなさんこんにちは。ニルスです。 前回のElectroneumの記事で、Walletの作成方法をコメントで教えて頂きました。  ニルスの暗号通貨日記&nb …

2017/11/14

副業を考える前に日々のランニングコストを見直そう

副業 と ランニングコスト みなさんこんにちは、ニルスです。 この記事は暗号通貨や投資の話からは少し逸れた内容ですが、皆さんも一度考えて頂くと、もしかしたら自由に使えるお金が増えるかもしれないというお …

2017/11/12

Wavesに実装されるWaves NGアルゴリズムとは

Waves-NG みなさんこんにちは、ニルスです。 今日はWaves(ウェーブス/ワベス)記事です。 本日は、当サイトでもたびたび触れているWavesに近日実装予定の「Waves-NG」について、「W …

2017/11/10

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルの通り、仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)で提供されているサービス、「貸仮想通貨」 …

2017/10/23

Ethereum (イーサリアム) ― 世界を変える分散型プラットフォーム...

仮想通貨Ethereum(イーサリアム) 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はみんな大好き(?)...

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

2017/08/11

Zaif(ザイフ)で仮想通貨の積立をしよう...

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)でビットコインやNEMの積立をしよう 皆さんこんにちは、ニルスです。 ...

2017/11/06

Electroneum(エレクトロネウム)のマイニング(採掘)方法...

Electroneumのマイニング みなさんこんにちは。ニルスです。 Twitterにて「エレクトロネウム...

2017/10/21

Zcash (ジーキャッシュ)―エドワード・スノーデンも注目するアルトコイン...

Zcash (ジーキャッシュ) 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、J.P.モルガンと提携したり、...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。

changelly