ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

02.アルトコイン Siacoin

個人的おすすめアルトコイン(4) - Siacoin(シアコイン)

投稿日:2017-05-17 更新日:

アルトコイン紹介シリーズ第4弾!

以前ご紹介したGamecreditsですが、ご紹介した時点(2017/1/1)では0.00022BTC前後だったものが、2017/5/17現在 0.0013BTCあたりで推移しています。半年も経たぬうちに6倍です。

今回はこれで調子に乗った私が、おすすめのアルトコイン銘柄を紹介したいと思います。このシリーズも随分久々ですね。

今回の銘柄はSiacoin(シアコイン)です。

 

[AD]

仮想通貨革命—ビットコインは始まりにすぎない

新品価格
¥1,620から
(2017/6/15 08:05時点)

Siacoin(シアコイン)とは

Siacoin(シアコイン)は、自身の持つストレージの空き容量をブロックチェーンを介して第三者に貸し出し、その対価として支払われるため開発されたものです。

DropboxやGoogleクラウド、Amazon S3のブロックチェーン版というイメージです。

現在、特に高密度が要求される企業向け・開発者向けクラウドサービスは飽和状態となっています。その反面、一般ユーザー層の所有するストレージは未使用で眠っている部分が多く、この差異を“貸し出し”により解消しようというわけです。

ちなみに同様の試みとしてMaidsafe(Safecoin)Storjcoin(SJCX)があり、いずれも時価総額ランキングの上位ランカーです。

 

Siacoin(シアコイン)のメリット

既存のストレージサービスと比較し、Siacoinにはどのようなメリットがあるのか?

以下公式サイトより引用(+翻訳)したいと思います。

Completely private

Sia splits apart, encrypts, and distributes your files across a decentralized network. Since you hold the keys, you own your data. No outside company can access or control your files, unlike traditional cloud storage providers.

完全にプライベート

Siaは分散ネットワーク上でファイルを分割し、暗号化し、配布します。あなたは鍵を持っているので、自分のデータを所有しています。従来のクラウドストレージプロバイダとは異なり、外部の企業はファイルにアクセスしたり制御したりすることはできません。

Far more affordable

Sia’s decentralized cloud is on average 10x less expensive than current cloud storage providers. Storing 1TB on Sia costs about $2 per month, compared with $23 on Amazon S3. Calculate your savings below!

もっと手頃な価格

シアの分散クラウドは、現在のクラウドストレージプロバイダより平均して10倍安いです。1TBをSiaに保存するのは月額約2ドルで、Amazon S3では23ドル。あなたの貯蓄を以下で計算してみてください!

Highly redundant

Sia stores tiny pieces of your files on dozens of nodes across the globe. This eliminates any single point of failure and ensures highest possible uptime, on par with other cloud storage providers.

高度に冗長

Siaは、世界中の数十のノードに小さなファイルを保存しています。これにより、単一障害点が排除され、他のクラウドストレージプロバイダと同等の可用性を実現します。

Open Source

Sia is completely open source. Over a dozen individuals have contributed to Sia’s software, and there is an active community building innovative applications on top of the Sia API.

オープンソース

シアは完全にオープンソースです。数十人の個人がSiaのソフトウェアに貢献しており、Sia APIの上に革新的なアプリケーションを構築するコミュニティが活発になっています。

Built on blockchain

Using the Sia blockchain, Sia creates a decentralized storage marketplace in which hosts compete for your business ? this leads to the lowest possible prices. Renters pay using Siacoin, which can also be mined and traded.

ブロックチェーン上に構築

Siaのブロックチェーンを使用して、Siaはホストがお客様のビジネスを競争する分散ストレージ市場を作り出します。これは可能な限り低い価格につながります。賃貸人はSiacoinを使って支払います。これは採掘して取引することもできます。

 

まとめ

下記のロードマップを見ればわかるように現在も積極的に開発が続いております。

https://trello.com/b/Io1dDyuI/sia-public-roadmap

(これは主観ですが、)海外のフォーラムなどを覗くと、Siacoinはエンタープライズ(企業)向けとして、先に挙げた同種のcoinと比較しても評価されているようで、開発チームも優秀な印象です。

これらの理由から私はSiacoinを1,000,000通貨ほど買ってホールドしています。

私が大部分を購入したのは0.00000030BTC前後の頃でしたが、既に価格は0.00000150BTCと5倍くらいになっております。またBTC自体の価値が上がっているのでその分の利益も出ます。

買った頃は1BTC=15万円ほどでしたので、ざっくり計算すると、
¥150,000×0.00000030×1,000,000=45,000円前後で購入したことになります。

現在は1BTC=20万円ほどですから、
¥200,000×0.00000150×1,000,000=300,000円ほどの価値になっており、25万円強の含み益となっています。

とはいえ単価はかなり安いですので、今後の開発次第でまだまだ伸びしろがあるように思えます。単価が0.1ドルになったとしたら現行価格の約40倍、1ドルなら400倍(!!)ですから、夢が膨らみますね。

ただし値動きの激し目な通貨ですので、楽観視は出来ません。これがSiacoinのチャートです。

チャートのとおり、2016年の7月くらいに一度現在の価格くらいまではタッチしているんですね。そしてそこからズルズルと下がっていき、再び浮上しています。

このまま上下を繰り返しながらじわじわ上がっていけばいいですが、またここから墜落する可能性もあります。

あとはもう開発チームの腕と、マーケティングと、競合コインの開発が頓挫することを祈るだけです笑

保証はもちろんできませんが、もし興味があれば購入するのも面白い通貨であると思います。

追記:2017/5/20時点で0.00000320BTC前後になっております。記事紹介後すぐに購入した方は2倍になっているはずです。半分売って購入額を取り戻し、後はノーリスクで見守るのもいいかもしれません。

但し、上にも書いたとおりここからどんどん上がるかは分かりません。私はむしろまた100satoshi台に戻ったら買い増そうと思っています。

さらに追記:2017/5/22時点で0.00000520BTCを超えてます。紹介時の3倍強ですね。もしかしたらこのまましばらく上がるかもしれません。

 

この記事が皆さまの投資のヒントになれば幸いです。

それではまた。

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-02.アルトコイン, Siacoin
-, , , , , , , ,



  1. サイヤ より:

    はじめまして。貴ブログを興味深く拝見しました。
    本記事をきっかけにsiacoinを購入したいと思い調べを進めている最中なのですが、
    ニルス様は以下のサイトに掲載がある取引所のいずれかをご利用されていますでしょうか?
    http://sia.tech/get-siacoin/

    平たく申し上げると購入方法がわかっていないという状況でして、
    おそらくJPYからは購入ができず、現実通貨ならUSD、仮想通貨ならBTC他アルトコインからでないとsiacoinは購入できないのではないかと思慮しています。
    現在コインチェックにてXRPとXEMを円換算で30000円程度持っている状況ですが、siacoinのような1円未満の仮想通貨が今後ビットコインやリップルのように伸びる事に賭けたいと思っています。
    きっとニルス様もsiacoinの購入方法に辿り着くまでにご苦労されたのかと思います。初コメントで図々しく誠に恐縮ですが、差し支えさえなければお知恵を伺えますと幸いです。長文失礼いたしました。

  2. ニルス より:

    サイヤ様

    はじめまして!コメントありがとうございます!
    私の記事をきっかけにご興味を持って頂き嬉しく思います!

    さてご質問の件ですが、

    > おそらくJPYからは購入ができず、現実通貨ならUSD、仮想通貨ならBTC他アルトコインからでないとsiacoinは購入できないのではないかと思慮しています。

    こちらお察しのとおり、基本的にアルトコインはBTC建てで購入するものとお考え下さい。
    取引所については一概にここが良い!とも言えないのですが、全暗号通貨の取扱総額からしたらPoloniexが断トツです。私自身もアルトコインの多くはPoloniexで購入しています。
    海外の取引所ゆえややクセがありますが、中国や北欧の取引所と比べれば比較的シンプルで、慣れてしまえば操作は問題ないと思います。私の場合基本的に「ORDER(市場)」と「BALANCES(保有量)」画面しか使いませんので尚更です笑
    「BUY」「SELL」「Withdraw(引出し)」「Deposit(預入れ)」さえ使えれば最低限の取引は可能だと思います。
    サイトは日本語非対応ですが、本日公開する(予定)の記事にGoogleChromeを使ったサイト丸ごと翻訳方法なども載せていますので、よろしければご参考にして下さい。

    流れとしては、
    1.Poloniexに口座を開く
    2.日本の取引所やBTCウォレットから、PoloniexのBTC口座にBTCを送金
    3.Poloniexの「ORDER(市場)」画面でBTC建てでSiacoinを購入
    となるかと思います。

    ご回答になったか分かりませんが、ご参考になれば幸いです!

    • サイヤ より:

      ニルス様
      早速のお返事ありがとうございます!丁寧な文面を頂いて嬉しい限りです!
      自分でもよく調べたうえで、納得してpoloniex のアカウントを作成しました。
      コインチェックにBTCが少しあるので、poloniexに移してからsiacoinを買おうと思います。
      コインチェックは両替手数料が高く、指値で売り買い注文が出せないので、真剣に取り組もうと思うなら不十分だなと、暗号通貨歴4日目にして感じた次第です。
      最新記事でニルス様がおっしゃっていたように、需要がありそうで且つ今安い暗号通貨に賭けてみたいと思います。
      今後もブログ更新を楽しみにしております!

      • ニルス より:

        サイヤ様

        >自分でもよく調べたうえで、納得してpoloniex のアカウントを作成

        この一文が非常に嬉しいですね。やはりご自身のお金ですから、ご自身でも調べ、納得された上というのは非常に重要かと思います。
        Poloniexはその規模ゆえ日本のユーザーも非常に多いので、ネット上だけでも情報はかなりあり、欲しい情報もわりとすぐ見つかると思います。

        しかしビットコインやリップルではなく、これから伸びるアルト探しに目をつけるとは、とても暗号通貨歴4日目(!)とは思えないご姿勢に驚くとともに、私なんてすぐに追い抜かれてしまいそうです笑 むしろこの先「これは…!」というのを見つけたら、コッソリ教えてくれたら嬉しいです笑

        ちなみにPoloniexでは、この記事にあるように「Lending(貸付)」で利子も稼げますので、慣れてきてご興味があれば、よかったら試してみて下さい(対応しているのは一部通貨のみです)。

  3. のんほい より:

    こんにちわ。ciaが急騰してて手が出せず下落率見てたら久々に
    トップでしたので380で試し買いしました。まだ下げ止まってないですw

    こんなことを効くのはどうかとも思いますが、いわゆるインフレ通貨ですか?
    しかしbtc高すぎる。。かって変えてポロに送り損ねましたw
    それだけでも10%+だったのに。口座には円が鎮座。。。

    • ニルス より:

      コメントありがとうございます!
      特にアルトは昇竜拳からのガラが強烈ですよね…買いのチャンスではあるんですが(・_・;)

      実需ベースではありますが、サンプルシステム等が動いていない現状としては投機通貨といっても間違いはないと思います。
      ただ投機段階を抜けていけばある程度価格も落ち着くかと思うので、それを信じてどホールドです笑
      BTCは私も買い増しできないですねえ汗 次の調整下げを待って指値を置いておこうか、いくらで指そうか迷い中です。

  4. やまおう より:

    こんばんは。
    コインチェックを初めて5日目の若輩者ですが、質問させて下さい。
    コインチェックはスプレッドが高いし1円以下の通貨がなくて、夢を求めてポロを登録してSCを見つけてこのサイトに来ました。
    そこで、BCNも気になっているんですがバイトコインをしっかり書いている日本のサイトがないのでお聞きしたいのですが、これはどんなコインなのでしょうか?
    教えて頂けると幸いです。

    • ニルス より:

      コメントありがとうございます!
      Bytecoinはマイナーゲートでマイニングできる通貨で、最近価格が一気に吹き上がりましたね。
      こちらの特徴としてはDashやMonero、Zcashと似たような匿名送金が挙げられます。これらより先に生まれた元祖・匿名通貨とも言えます。
      但し当初はバグがあったり、また総発行量が1844億と非常に多いためその分単価が上がりづらいなど色々と問題があったため、安値で放置されているような状態でした。
      私も開発は追いかけていないので理由が分からないのですが、現在技術的、或いは投機的なものにより価格が上がっています。
      正直なところ、私の方針である実需ベースでの投資対象にはなりません。匿名通貨ならMoneroに一番期待しています。但し現在のように突然価格が吹き上がる可能性があるため、ギャンブル的に少額を仕込んでおくのはアリだと思います。私は引き続きコツコツマイニングで増やしています笑

      • やまおう より:

        ニルス様
        ご丁寧な回答ありがとうございます。
        Moneroは約5000円ですか・・・乗り遅れてますね。。
        通貨量が多いのは確に気になってました。ギャンブルとして少額突っ込んでみます。
        ありがとうございました。

        • ニルス より:

          自分で「単価が低い方がいい」と書いておきながらなんですが、イーサ(¥1500→¥3000→¥10000→¥20000)のように単価が高くともガンガン上がっていくものもありますので、実需が期待できるものであれば買っても良いとは思います。Moneroがここから飛躍するにはやはりダークマーケットの動きに注目ですね。
          あとは時価総額の高いもので固めたほうが墜落の憂き目にはあいづらいようにも思えますので、ギャンブル性の高いものを買いつつ、ポートフォリオの一部はイーサなどの手堅いものを保険として持っておくのもおすすめです。

  5. Sia より:

    こんにちは。
    SCを保有して3日目です。poloniexで購入した状態で外部へ移していないのですが、「Deposit & Withdrawals」画面のSCの「Actions欄」が「Temporarily Disabled」となっており出金できないのかな?と感じております。

    Temporarilyと書かれているので一時的なものと感じておりますが、ニルス様は購入したSCをpoloniexへ置かれていますか?

    • ニルス より:

      こんにちは、コメントありがとうございます!
      ポロのアルトコインは「Temporarily Disabled」にわりとしょっちゅうなるので、「またか…(遠い目)」ともう諦めています(苦笑
      私の場合ですが、結局引出して使うというよりはマーケットでBTCに換えるのでいいか…という感じです。
      Siacoinに限らず持っている額の大きいコインについては、売りを仕込んでいる分は(そりゃそうですが)取引所に、それ以外は基本的にデスクトップウォレットに入れ、そのバックアップファイルをまた別の場所に保管しています。総保有額の1%以下くらいだったら取引所に置きっぱです。

      • Sia より:

        返信ありがとうございます。
        しょっちゅうだったのですね(汗)。
        私の場合も、売りを仕込んで取引所に置いておきます。たいした額でもないので。ありがとうございました。

        • ニルス より:

          あんまりマイナーなコインだと取り扱い停止へフェードアウト…ということも無くはないのですが、Siacoinはかなりホルダーも多く、取引額も大きいので「まあ大丈夫だろう、たぶん」と構えています。取り扱い額は劣りますが、そういう意味ではBittrexは比較的安定しているかもしれません。まだアカウントをお持ちでなければ第二の海外アルト取引所としておすすめです。

    • ニルス より:

      こちらのサイト様の記事中、Siacoinの項で当記事をご紹介頂きました。ありがとうございます。

  6. 仮想通貨初心者 より:

    初歩的な質問で申し訳ありません。
    この記事を見てpoloniexでSiacoinを購入したのですが
    Siacoinを保管する個人用ウォレットでおすすめのものがあれば教えて頂けませんか。

  7. 仮想通貨初心者 より:

    返信ありがとうございます。試してみます。

  8. 勉強中 より:

    Siacoin に発行枚数の上限がないのは何故でしょうか?
    上限がないとSiacoinの価値(価格)が上がりにくいように思い、投資を躊躇してしまいます。

    • ニルス ニルス より:

      コメントありがとうございます!
      これに関しては海外でも疑問点として取り上げられていますが、開発側にも根拠があるようです。

      Siaは、ネットワーク上のストレージスペースを購入して販売するという唯一の目的のために設計された専用の暗号化方式です。
      ネットワークが成長し、より多くのコインが使用される(そして投機家によって保留される)とき、この細分性を保つことができる必要があります。だから、インフレ率は高くなければならない。
      しかし、高い膨張率(現時点では100%を超える)の合理性は、ある程度投機を防ぎ、早期採用者にあまり影響を与えないことも開発者自身が明言しています。言い換えれば、Siacoinの価格は時間の経過と共に安定していてほしいと思っています。

      参考:https://www.reddit.com/r/siacoin/comments/48zkoq/two_questions_about_sia_and_siacoins/

      プラットフォーム構築を目指す通貨は、投資家による溜め込みや51%攻撃を防ぎ、価格を調整するために上限を定めないのもひとつの手であるのだと理解しています。Liskやイーサも上限が決まっておりませんしね。但しこれは管理者側が舵取りを上手くやることが前提ですので、ビットコインのような完全に非中央集権型の通貨では難しいでしょう。逆に言えば、明確な管理者のいるアルトコインだからこそ可能な形態かもしれません。

  9. TKD より:

    ニルス様

    初めまして。TKDです。
    私は最近Siacoin良いなと思っているのですが、一つ懸念点があるのでその点のご意見をお聞かせ頂ければと思いコメントさせて頂きます。
    各ノードの空き容量を共有するというSiacoinの目的は非常に共感を持てますし、拡がって行って欲しいとは思うのですが、その一方で、Siacoinの価値が上がれば上がるほど、結局はAWS等他のクラウドサービスと同じぐらい月額費用が掛かってしまうことになりますよね?そうすると、いずれは頭打ちになるのですが、大体どれくらいまで上がるのかなと考えておられるでしょうか。
    いずれにせよ応援の意味も込めてSCに関しては少額でも良いので購入しておこうとは考えております。

    • ニルス ニルス より:

      コメントありがとうございます!
      >Siacoinの価値が上がれば上がるほど、結局はAWS等他のクラウドサービスと同じぐらい月額費用が掛かってしまうことになりますよね?
      この懸念はもっともですが、やはり開発者側としては開発資金調達を遥かに超えるような投機的な上がり方を嫌っているようなので(前に見た気がするんですが、明確なソースが見つかりませんでした…ごめんなさい)、あくまで既存サービスと比較して安価で落ち着けたいという意図があると思います。初期投資家が大量に握っていては通貨の本質である流通が滞ってしまいますし、価格の急騰暴落はプラットホームとしての安定性に影響がありますので。
      万一予想を遥かに上回る単価に落ち着いた場合ストレージあたりの貸出単価を引き下げる等の対策もあるかもしれませんが…。
      これは私の勝手な予想なのであまり参考にならないですが、XRPやXEMなど総発行量の多い通貨の価格上昇の仕方や、まだまだロードマップの途中であることを考慮しても0.3〜0.5ドル前後、行って1ドルが天井かなと。

      • TKD より:

        さっそくのご返信ありがとうございます。

        価格変動を安定させたいという意向から、総発行量の上限がなく、かつ毎年1%ずつ発行する仕様なので他の仮想通貨と異なり潜在的なインフレ要因を持ち合わせていない点も少し気にはなっています。
        と言っても今は取引高に比べて明らかに価格は安いと思っているので応援の意味も込めて少し購入してみようかと思っていますが、BTCが高くなりすぎているので今はタイミングを見計らっております。

        投資的にはおそらく素直にビットコインを順張りで増やしていく方が安定して利益を得られるとは思うのですが、アルトコイン流行らせる、仮想通貨業界を盛り上げるためにも私は積極的にアルトコインを買って応援して行こうかと思っております。

        他にはステラも応援しています。
        ステラの懸念点はCEOのジェドがマウントゴックスに取引所売った人間で、売った時点ですでに大量のBTCが盗まれていたという噂ですね…。

        今後もこのブログ拝見させて頂きます!
        私は毎月仮想通貨事業者協会の勉強会には参加しているので、この場を借りて今後も意見交換出来ればと思います。

        宜しくお願い致します!

        • ニルス ニルス より:

          コメントありがとうございます!
          TKD様の方が初心者に毛の生えたようなわたしなんかより余程お詳しいようです…。
          「こんなのもありますよ」という軽い気持ちだったのですが、Siacoinの記事がここまで反響を頂くとは嬉しい悲鳴です笑 おかげで私もかなり調べることができました。
          仰るように(特に長期で見た際には)種々の懸念点が残りますが、単価が安すぎるとは私も感じているため、引き続き動向を追っていきたいと思います。
          ちなみに私も手持ちのBTCがなく買い増せていないので、自分でマイニングを始めました笑

          > 投資的にはおそらく素直にビットコインを順張りで増やしていく方が安定して利益を得られるとは思うのですが、アルトコイン流行らせる、仮想通貨業界を盛り上げるためにも私は積極的にアルトコインを買って応援して行こうかと思っております。

          こちらは私も同感です。暗号通貨に出会い、新しい世界が拓けたようで大変わくわくしています。

          XLMの詳細はXRPのフォークというくらいしか知らなかったのですが、いつの間にか14位に位置してますね…!そういえばGWあたりの急上昇は凄かったですね。

          私も「これは」と思ったアルトコインはちょこちょことご紹介していきたいと思います。
          ただ分散型クラウドストレージ系や、公正なギャンブルプラットフォーム系などは競合が多いため、ご紹介する際は慎重に調べてからにしようと思います(^^;)

          今後も色々とご教授頂ければ嬉しいです!
          こちらこそよろしくお願い申し上げます!

  10. ごんた より:

    はじめまして
    ごんたです。
    他のコインで
    PINKコインやFoldingコインなどは
    注目していますでしょうか?

    • ニルス ニルス より:

      コメントありがとうございます!
      一度調べたことはありますが、今のところ特に追いかけてはおりません。
      (あまり増やしすぎても情報を追うのに手が回らなくなってしまいますので…^^;)
      一ヶ月ほど経過し多少変わっていますが、私のポートフォリオのベースは下記の記事のものです。
      http://altcoins.blue/portfolio/
      上記にARKやMGO、WAVES(そのほかSHIFTなど少額)が加わったイメージです。

  11. 水谷 より:

    こんにちは。水谷と申します。
    ニルスさんのブログ読みやすくて暗号通貨系の中で一番好きです。
    ニルスさんのおかげでArkやWavesを知ることができました。
    Siacoinは全盛期に比べると価格が落ちていますが、
    ニルスさんの中でもまだ「おすすめアルトコイン」の中に入っていますでしょうか?

    • ニルス ニルス より:

      コメントありがとうございます!
      また勿体無いお言葉恐縮至極です…!

      「おすすめアルトコイン」か否かというと難しいご質問ですね…。
      展望だけが壮大なプロジェクトも多い中、少なくとも貸し出しの枠組みはできている=まともに動くプロダクトが出ている点は評価に値すると思います。
      ただSiacoinやGameCreditなど、GW前後にピークを迎えたものは正直「今買うか」と言われればうーん…となってしまいそうです。
      しかしSiacoinは来年ASICの販売が控えており、動きがあるのではと踏んでいます。
      個人的な意見ですが、買い増しはせずに大きく動いたタイミングで売ろうと考えています。

      • 水谷 より:

        なるほど。参考になります。コメントありがとうございました!

  12. 匿名 より:

    ストレージの単価と言うものは基本的に下がっていくものです。
    そういうバックグラウンドから、投機としては基本的に向いていない気がしてならないです。
    何十倍にも定常的に上がってくる確率はほぼないと思いますが、あるとすれば既にそれはストレージとしての仮想通貨ではなく、何かしらの投機材として性質が変わっているのでしょう。

    • ニルス ニルス より:

      おっしゃる通りであると思います。ただこれはほとんどの仮想通貨に言えることですが、ビットコインですら実際に使われている場面はごくごく一部であり、「期待」だけで価格が動く(上がる)のが現状です。より多くの人に夢を見せられる通貨の価格上昇に、いかに上手く乗るかも仮想通貨投資で利益を上げるポイントのひとつであると思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

仮想通貨”Shift”(シフト)のご紹介【アルトコイン紹介[2]】

アルトコイン紹介~”Shift”(シフト)~ 皆さんこんばんは、ニルスです。本日は仮想通貨(暗号通貨)”Shift”(シフト)をご紹介します。 当サイト …

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたワベス(WAVES)のニュース記事になります。 内容は次項から。   …

クリスマスに最適!? 冬のモテコイン7選

クソ記事です 皆さんこんばんは、ニルスです。 今年も残すところあと10日ほど! 年末年始も目前! ……で・す・が、その前に大きなイベントがありますよね? そう、クリスマスです! というわけで! 今回は …

Wavesnode.net.shopでWaves公式グッズを購入する方法

真のワベサーへの道 皆さんこんにちは、ニルスです。 さて、唐突ですが私は、好きなもののグッズが欲しくなるというオタク特有の思考に支配されています。 以前もARKのTシャツを買ったりしています。 イチオ …

今から仮想通貨を始める人は、どの銘柄を買うべきか

2017年、今から仮想通貨を始める人におすすめの銘柄 みなさんこんばんは、ニルスです。 ビットコインをはじめとした暗号通貨(仮想通貨)が頻繁にニュースなどで取り上げられるようになってきた今、「ビットコ …

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(エアドロップ)」についての記事(事前準備/情報収集方法/注意事項etc…)となります。 …

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの情報を日本語で調べられるWEBサービス「COIN JINJA」をご紹介します。  www …

2018/01/18

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたワベス(WAVES)のニュース記事になります。 内容は次項から。   …

2018/01/16

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの?

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの? 皆さんこんにちは、ニルスです。 既にこちらの記事がありますが、  ニルスの暗号通貨日記  1 userこれから仮想通貨を …

2018/01/14

ElectroneumのWebウォレット作成方法

ElectroneumのWebウォレット作成方法 皆さんこんにちは、ニルスです。 Electroneumについて、以前の記事でCUIウォレットの作成方法をご紹介しましたが、使いづらいし敷居も高いためな …

これから仮想通貨を始める方へ

2017/08/11

これから仮想通貨を始める方へ

これから暗号通貨(仮想通貨)を始めようとお考えの方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)を始めてみたい...

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ...

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの...

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう...

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

2017/11/10

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう...

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイ...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。