ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

01.ビットコイン 02.アルトコイン 03.その他

送金した仮想通貨が届かない!? 確認と対処法

投稿日:2018-01-06 更新日:

送金した仮想通貨が届かない!? 確認と対処法

送金した仮想通貨が届かない!? 確認と対処法

皆さんこんにちは、ニルスです。

本日は、特に発生頻度の高いトラブル「送金した仮想通貨が着金しない」ときの対処法についてまとめたいと思います。

というのも、お問い合わせフォームやコメント、Twitterなどで度々上記に関連するご質問を頂くのですが、第三者である私にははっきり言ってどうしようもありません

そこで、この場合はどこに問い合わせればいいのか、ということをケースごとに切り分けて行こうと思いますので、ご参考になれば幸いです。

 

Tx(トランザクション)の確認方法

内容に先立って、まずトランザクションの確認方法についてまとめたいと思います。
「送金したはずなのに届かない!」と取引所などに問い合わせたら、まず間違いなくトランザクションの提供を求められるからです。

トランザクションとは、乱暴に言えば”送金・確認(confirmation)・受取の記録”だ、という認識で普段使いにおいては問題ないかと思います(たぶん)。

たとえばZaifからETHを出金した場合は、履歴として「TX」欄に英数字のリンクが上記のような形で掲載されています。

このリンクをクリックするとトランザクションの詳細が確認できます。

 

IDから送金元や金額、確認状況などを確認できるWebサービスを総称してエクスプローラ(Explorer)といい、上記のリンク先はこのエクスプローラになります。

要は郵便局や宅配便の荷物追跡サービスのようなものだと思うとわかりやすいんじゃないでしょうか。

トランザクションの提供を求められた場合は、このエクスプローラで表示されているURLを送ってあげればOKです。

 

さて、親切な取引所の場合は履歴リンクが貼られているため直接確認することができるのですが、リンクが貼られていない場合や、自分のWalletから送金した場合などは、トランザクションIDから自分でトランザクションの詳細を検索しなければなりません。

ビットコインの場合、色々な種類のエクスプローラがあります。

bitFlyerさんが提供している「ChainFlyer

chainFlyer | Blockchain Explorer
Blockchain Explorer -- chainFlyer(チェーンフライヤー)でブロックチェーンがもっと見やすく。 See the blockchain like never before.

 

BLOCKCHAIN社が提供している「blockchain.info

Bitcoin Block Explorer - Blockchain
Discover the world's most popular Bitcoin wallet. View detailed information and charts on all Bitcoin transactions and blocks. Visit today.

 

あたりが日本語にも対応していて使いやすいと思います。

 

ビットコイン以外の通貨の場合、CoinMarketCapの通過個別ページを開くと「explorer」というリンクが見つかるかと思います。

Coinmarketcapにリストアップされている通貨であれば、ほぼほぼすべての通貨に「explorer」へのリンクが提供されているかと思いますので、取引所の送金履歴にリンクが貼られていない場合はこちらから検索しましょう。

 

また異なるエクスプローラでも、参照している(表示される)情報は同じものですので、画面の見やすさやサイトの重さなど、好みでメインに使用するものを選んでも良いかもしれません。

※”郵便局や宅配便の荷物追跡サービスのようなもの”とは先述しましたが、基本的にこのエクスプローラはサードパーティ製(第三者により提供されている)のものですので、たとえばblockchain explorerでトランザクションを検索し、いつまでたっても承認されないからと言って、blockchain explorerのサポートに連絡したところで解決のしようがありませんのでご注意下さい。

 

トランザクションは見つかったが、確認がされていない場合

エクスプローラで検索したところトランザクションの詳細が見つかりましたが、「未確認」や「unconfirmed」と表示されている場合は、マイナーの確認待ちです。

基本的にこの場合はひたすら待つしかありません

特にネットワークが混み合って「送金詰まり」を起こしているような場合、丸一日どころか数日経っても未確認のままのケースがありえます。送金時に設定した手数料が高いほど早く確認される可能性は上がりますので、どうしてもすぐに送りたい場合は手数料を高めに設定するなど事前に対処しましょう。

 

トランザクションが見つからない場合

“Sorry, but we have not seen this transaction up to now :(” や、 “Oops! We couldn’t find what you are looking for” などなど「あなたが探してる情報が見つからないよ!」と表示された場合です。

まずは自分が検索しているトランザクションIDが本当に正しいものであるか確認しましょう
その上でやはり見つからない場合は、やはりひとまず待ちましょう。

たとえばイーサリアムのエクスプローラのひとつ、etherchainの場合、このような文言が表示されます。

If you have just sent this transaction please wait a few seconds before reloading this page. At times when the Ethereum network is especially busy (e.g. during high volume ICOs) it may take several minutes till the transaction has reached our nodes.

このトランザクションを送信したばかりの場合は、このページをリロードする前に数秒待ってください。Ethereumネットワークが特にビジー状態にあるとき(例えば、大量のICO中に)、トランザクションがノードに到達するまでに数分かかることがあります。

上の文では数秒で済むようなニュアンスですが、著しくネットワークが混み合っている、かつ、送金手数料が低い場合、エクスプローラで確認ができるようになるまでにも非常に時間がかかる場合があります

特に送金時の手数料を設定できない取引所からの出金の場合、この事態に陥ってしまうことが多いです(私自身ちょいちょいやらかします……)。

問い合わせるとすれば送金元の取引所ですが、すでに射出はされてしまっているので、基本的に「待つ」以外の対処法が無いようにも思います。

また、取引所のシステムの不具合などで正常に送金が行われていない場合などもあるかもしれません。トランザクションが確認できない以上、入金先はなにもしようがありませんので、この場合も問い合わせ先は送金元になるでしょう。

 

トランザクションは見つかり、複数回確認もされている場合

エクスプローラで検索したところトランザクションの詳細が見つかり、「○確認」や「○ confirmations」と複数回マイナーによって取引が確認されている場合です。

この場合はまず、送金したアドレスが本当に正しいものなのか改めて確認しましょう

特にイーサリアムとイーサリアムクラシック、ビットコインとビットコインキャッシュなどアドレス形式が同じ通貨の場合、誤送金が発生しやすいです。

本当に自分が送りたい、或いは入金したかったアドレスなのかを確認し、もし万一そこで間違いに気付いた場合、資金を取り戻すのは非常に困難だと思って下さい

送金したのが取引所の別のアドレスだった場合、サポートの方の善意によって対応をしてくれるケースもあるかもしれませんが、基本的に間違ったアドレスに送ったお金は永久に取り戻せないと心しておいたほうが良いかと思います。

ですので、取引所の開設や他の方のブログなどなどあらゆるところに書いてありますが、高額の資金を送る前には必ず、少額で送金テストをし、無事着金することを確認の上改めて送るようにしましょう。

 

また、入金アドレスも正しいものであった場合は、取引所の入金(Deposit)ルールを確認しましょう。
「この通貨が反映されるまでには○○回の確認(confirmation)が必要ですよ」と表記してくれているところが多いです。

エクスプローラでの確認数と取引所システムとの間には多少のタイムラグがある場合もありますので、やはりしばらく待ってみましょう。

その上でたとえば、「10確認で入金が反映されます」と表記のあるところ既に300確認されているなど、明らかに規定の確認数を超えていても入金が反映されない場合は、入金先の取引所にトランザクション詳細のURLを添えて問い合わせましょう。

送金先が海外取引所の場合でも、トランザクションのURLを添えて問い合わせればカタコトでも大抵意味は伝わると思います。

例)

題:My ETH deposit is MISSING!!

本文:
I’ve made ETH deposit, it has lots of confirmations and is on explorer, but it’s not shown on my BALANCE!!

Transaction is here.http://~~~~~~~~~(エクスプローラのトランザクション詳細ページ)

Where is my deposit?? Please confirm it ASAP!!!!

海外取引所の場合若干キレ気味に問い合わせたほうがレスポンスが良いような気がしますが、その辺はお好みで……。

 

イーサリアムの場合

イーサリアム(ETH)の送金の場合は少々特殊なので注意が必要です

イーサリアム(及びETCやスマートコントラクトを扱える通貨)には通常のウォレットアドレスと、コントラクトアドレスというものが存在します。

※二つの違いについてはCoincheckさんの公式ブログに記事がありましたのでこちらもご参照下さい。

 

これにより、取引所のコントラクトアドレスから別の取引所のコントラクトアドレスへ送金できない、または送金しても届かないといったケースが起こり得ます。

「コントラクトアドレスは登録できません(bitFlyer)」、「Etherをコントラクトアドレスに送金することはできません(Coincheck)」など取引所側も注意喚起をしたり、そもそも送金ができないように設定されているところもありますが、海外取引所などでは送金(射出)ができてしまうことも多いです。そして「届かない…」状態に陥ってしまいます。

送金ができてしまいかついつまでたっても入金が反映されない場合は、エクスプローラのURLを添えて送金先にお願いをし、返金や振替等の対処をしてもらえることを願うしかありません。
(この場合はできる限り低姿勢でいきましょう……。)

これを避けるためには、送金手数料が2回分かかってはしまいますが、MyEtherWalletやMetaMaskなどの秘密鍵を管理できる自分のWalletを間に挟む必要があります。

※MyEtherWallet等のアカウント作成・使用法については日本語記事が既に多数ありますので割愛させて頂きます。

たとえば、bitFlyer→MyEtherWallet→Poloniexと送る形です。

 

まとめ

今回は送金時のトラブルについての記事でした。

実際送ったお金が届かずどこに行ったかさえわからないと不安ですよね。でもパニックに陥らず、冷静に原因を切り分け、その上で必要とあらばサポートセンターの手を借りましょう。

私自身「送金GOX」は何度かやらかしてますので、皆様どうか送金の際は慎重に慎重を重ねて作業されることをおすすめします。

また上では挙げていませんが、そもそも怪しい取引所だと「送金したものを吸い上げ、問い合わせも無視」という最悪のケースもあります。
怪しい海外取引所を使う前には、Twitterなどで一度評判を調べてからのほうが良さそうです。

というわけで今回はこの辺で。
ではまた。

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-01.ビットコイン, 02.アルトコイン, 03.その他
-, , , , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。


  1. 下出 より:

    困っていまして・・・ご質問です。zaifからku coinにBTCの送金手続きをした所、zaifの出金履歴ではTX欄に「f9ceaef29cc2350c54bd308fe78c58d04442d257729812fe8f0191・・・・・」と表示されますが、ku coin側では現時点でも入金が反映されません。zaifの出金履歴をTX欄をリンクするとhttps://live.blockcypher.com/btc/tx/f9ceaef29cc2350c54bd308fe78c58d04442d257729812fe8f0191・・・・/に行きますが、Confidenceが「1%」で「Double-Spend Detected: No Memory Pools With Tx: 5」と記載されます。Miner Preferenceが「LOW」となってます。CONFIRMATIONSが0/6となっており、「0 confirmations. Anything over 6 confirmations is considered completed and irreversible.」と記載されています。困っています。これはどうゆう状況なのでしょうか?どうすれば問題は解決して送金が完了しますか?
    私のメールアドレスです。dfjsidksok@gmail.com
    ご回答頂けると幸いです。

    • ニルス ニルス より:

      CONFIRMATIONSが0/6ということは「送金はされているがマイナーによる承認がされていない」という状況ですね。最低でも1承認はされないと送られた側の取引所には”送金中”としても載らないことが多いです。この状態だとZaif,Kucoinどちらも何もしようがありませんので、(Kucoinが何認証必要なのか分かりませんが、少なくとも)6/6になるまでひたすら待つしかありません。
      一週間くらい以上そのままですと最悪送金がキャンセルされる場合がありますが、その場合は送金したアドレスにBTCが戻ってきます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Siacoin(シアコイン)を自分のPCでマイニングする方法

Siacoin(シアコイン)のマイニング みなさんこんばんは、ニルスです。 みんな大好き”Siacoin“を、自分のPCでマイニングする方法をご紹介します。 これ記事にするかど …

個人的おすすめアルトコイン(1) - GameCredits(GAME)

GameCredits(GAME)   今日は私が投資しているビットコイン以外の暗号通貨(アルトコイン)、GameCreditsをご紹介します。 アルトコインのアルトとは”alt …

現在のアルトコイン投資ポートフォリオ公開と雑記

現在のアルトコインポートフォリオについて 皆さまこんばんは、ニルスです。前回の記事との温度差がひどいですが、今回は真面目な記事を書こうと思います。 ありがたいことにときどき、メールフォームより「アルト …

2017/9 仮想通貨WAVES情報まとめ

ワーベス、ワベス 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はここ最近で出たWAVES関連情報を一つの記事にまとめたいと思います。   暗号通貨取引所Tidexでのニュース Official an …

ビットコインのウォレット(財布)をつくろう-Blockchain Wallet編-

ビットコインのウォレット(財布)について 今までの記事では、Coincheckなど初心者でも比較的簡単にビットコインを購入できる取引所をご紹介してきました。 しかし取引所は貸金庫ではなく、飽くまで取引 …

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(エアドロップ)」についての記事(事前準備/情報収集方法/注意事項etc…)となります。 …

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの情報を日本語で調べられるWEBサービス「COIN JINJA」をご紹介します。  www …

2018/01/18

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたワベス(WAVES)のニュース記事になります。 内容は次項から。   …

2018/01/16

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの?

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの? 皆さんこんにちは、ニルスです。 既にこちらの記事がありますが、  ニルスの暗号通貨日記  1 userこれから仮想通貨を …

2018/01/14

ElectroneumのWebウォレット作成方法

ElectroneumのWebウォレット作成方法 皆さんこんにちは、ニルスです。 Electroneumについて、以前の記事でCUIウォレットの作成方法をご紹介しましたが、使いづらいし敷居も高いためな …

これから仮想通貨を始める方へ

2017/08/11

これから仮想通貨を始める方へ

これから暗号通貨(仮想通貨)を始めようとお考えの方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)を始めてみたい...

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ...

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの...

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう...

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

2017/11/10

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう...

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイ...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。