ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

01.ビットコイン 02.アルトコイン 取引所 採掘(マイニング)

minergate(マイナーゲート)で暗号通貨の採掘(マイニング)をする

投稿日:2017-03-10 更新日:

暗号通貨(仮想通貨)の採掘(マイニング) ~minergateで簡単マイニングをする方法~

皆様こんばんは。ニルスです。
本日は暗号通貨(仮想通貨)の醍醐味、採掘(マイニング)方法についてご紹介したいと思います。
ちょっと長い記事ですが、ソフトのDLからマイニングの設定、掘った通貨の送金までを一通りご説明しておりますので、最後まで読んで頂ければ流れが把握できるかと思います(もう知ってるよ!というところは読み飛ばして頂いて大丈夫です)。

マイニングってなんやねん

そもそも暗号通貨の採掘/マイニングとは、電子の海に眠った通貨をPCを使って掘り当てていくこと…ではありませんゴールドラッシュみたいでかっこいいんですけどね。

採掘(マイニング)を簡単に掻い摘んでご説明すると…

ビットコインを始めとした暗号通貨の多くは、一定期間ごとに全取引記録を取引台帳に追記していきます。

この一定期間ごと、というのがミソです。

ネット上に分散保存されている取引台帳のデータと、追記までの間に発生した全取引データの整合性を取りながら、正確に追記処理をすることが求められます。

世界中の通貨の動きが全部、整合性を取りながら記録されるわけですから、この「正確に記録すること」には膨大な計算処理能力が必要になります。

そこでこの追記作業は、ネットに接続している多数のコンピューターの処理能力を借りて行おうというわけです。

沢山のコンピューターの計算能力を間借りすることで、膨大な計算を行い、追記処理を行っていくのです

そしてこの追記処理を手伝ってくれた方に対し、一定時間ごとに自動的に報酬が支払われます

この、自分のPCなどの処理能力を貸して、報酬として暗号通貨を得ること、これを暗号通貨の採掘(マイニング)と言います

だから、より計算処理能力の高いコンピュータの力を貸してあげた人のほうが、また、より長時間コンピュータの力を貸してあげた人のほうが、当然もらえる報酬も多くなるというわけですね。

とまあざっくりとした説明です。もう少し詳しいメカニズムをお知りになりたい方はWikipediaなどに行ってみましょう。

 

OK、だいたいわかった気がする。早速ビットコインを掘るぜ!

上の項で採掘(マイニング)とは、ということについてご説明しましたが、正直「ビットコイン」をマイニングすることはお薦めしません。利益を得る目的であれば、はっきり言ってポイントサイトかなんかでポチポチクリックしていたほうが100倍稼げます

なぜなら、ビットコインの価値が上がってしまった今、スパコンレベルの超高性能PC採掘専用にチューニングされたモンスターマシンを引っさげ、既に多くの人が血眼で掘っているため、普通のノートPCやビジネスデスクトップPCはもちろん、オンラインゲーマーの20万円くらい掛かっているPCだったとしても、雀の涙ほどの報酬しか得られません。
これが「マイニングは終わった」「マイニングは儲からない」と囁かれる所以です。

「じゃあなんでこんな記事書いたんだよクソが!もう帰る!」

と思ったあなた、ちょっと待ってください。
私は“「ビットコイン」を”マイニングすることはお薦めしません、と書きました。
つまり何が言いたいのかというと、

ビットコインがだめなら、アルトコインを掘ればいいじゃない!

ということです。

アルトコインのアルトはalternativeの略で、「代わりの」とか「代替の」という意味ですが、まあ簡単に言うと「ビットコイン以外の暗号通貨(仮想通貨)」のことです。

アルトコインの種類は取引所に上場しているものだけでも数百種類あり、今後更に数は増えていくでしょう。
その中にはビットコインのようにそんじょそこらのPCではまともに掘れないものもあれば、ザックザク掘れるものもあります。以降ではそのアルトコインの採掘(マイニング)について段階的にご説明していきます。

 

 

マイニングの種類

いきなりですが、我々一般庶民がマイニングをしようと思った時、とれる方法は主に下記の3つです。

  1. ソロマイニング:超ハイエンドPCかウン百万する専用機が用意でき、電気代の安い海外に土地をお持ちの方にオススメ☆
  2. プールマイニング:オール・フォー・ワン、ワン・フォー・オール! みんなで頑張りたい方にオススメ!
  3. クラウドマイニング:元が取れなくても気にしない☆ お金をドブに捨てるリスクを背負える方にオススメ!

……もうちょっとちゃんと説明するのでまだ帰らないで下さいお願いします。

上記3つの方法ですが、正直一般庶民ができる方法としては基本的にになるかと思います。

基本的に、と言いますのは、採掘難易度が低い新興通貨であればソロでも収益化できる可能性が……無くはないからです。
採掘難度激高なビットコインでも、すさまじい低確率をかいくぐりブロック報酬を引き当てられれば、一発100万円以上になりますので、宝くじ感覚で常時採掘状態にしておく……という手も無くはないです。

さて本題です。以前に3のクラウドマイニングは紹介しておりますので、今回は2のプールマイニングについてご説明したいと思います。

 

ツールを使って自分で掘っちゃいましょう

投資でもトレードでもなく、自分で「採掘(マイニング)」ができることが暗号通貨の面白さだと思います

暗号通貨に手を出された方は、一度はこの採掘について調べてみたのではないでしょうか?

でも調べても実践しようと思っても、「コマンドライン?」「バッチファイル?」「プロキシ?」と意味不明な単語が次々でてきて諦めてしまった人も多いんじゃないかと思います。

正直CUIを使わなければいけない時点で初心者には敷居が高いと思います。

 

CUIとGUIについのて雑な説明

CUI:Character User Interfaceの略。ハッカーとかが使ってそうな真っ黒の画面に白い英数字をカタカタ打つやつ。

GUI:Graphical User Interfaceの略。デスクトップ画面とか、ブラウザとか、ユーザーが視覚的/感覚的に操作できるやつ。普段使っている“パソコン”の機能はだいたいGUI。

 

プールマイニングは(ソロマイニングもですが)、基本的にCUIを使わないと行えません。

ソフトをダウンロードして、.exeをダブルクリックで即開始できれば良いんですが、そうはいかないのが現状です。プールに登録して、ソフトをダウンロードして、起動用の.batファイル(パッチファイル)を自分で作って、それからやっとマイニング開始となるのです。そのため、元々知識があるか、わからないところを徹底的に調べられないと難しいと思います。

 

で、ですが! なんと! ダブルクリックカチカチー☆でマイニングが始められるソフト(ツール)が有るんです!

ΩΩΩ<な、なんだってー!?

 

と、しょうもない一人芝居はこの辺にして……。次項で具体的な方法(ソフト/ツール)をご紹介します。

 

minergate(マイナーゲート)でマイニング

CUIマイニングの場合、画面はこんな感じです。

cui

上はZcashのマイニング画面ですが、「zecmining.bat」という自分で作ったバッチファイルにより起動します。
まともに動くように設定するのに私はすごく苦労しました……

 

さてそれに対して、Minergateの画面はこんな感じです。

gui

掘りたい通貨を選んで(1)、

CPU/GPUの割当をして(2)、

スタートを押すだけ(3)でマイニングができちゃいます。

また、スマートマイナーという機能があって、Minergateで掘れる通貨の中で、一番収益性の良い通貨を自動的に選択して採掘してくれるのです。

そのためアルトコインの知識がない方でも良さげなものが掘れるという、初心者にとってまさに至れりつくせりなソフト、マイニングツールなのです

 

 

Minergateの導入は簡単です。

minergate

  1. こちらからサイトにアクセスし、「Download Miner & Start Mining」をクリック。
    するとMinerGateホニャララ.exeというexeファイルがダウンロードされます。(ホニャララ部分は数字です。最新バージョンやOSにより異なります)
  2. ダウンロードしたソフトはとりあえず置いておいて、Minergateのアカウントを作ります。
    サイトの右上に「Sign up」というボタンがあるので、そこからメールアドレス、パスワードを設定してアカウントを作成して下さい。
  3. 1.でダウンロードしたソフトウエアをインストールして下さい。無事インストールが完了すれば、初回起動後にログイン画面が現れますので、2.で作ったアカウントの情報を入力して下さい。

※稀にエラーが出てログインができなくなることがありますが、時間を置いて再度試せばメールアドレス・パスワードが誤っていない限り大抵の場合ログインできます。
これであとは、「SMART MINER」もしくは「MINER」タブからマイニングが開始できます。

※パソコンのCPU/GPUにはコア数というものがあり、お使いのチップにより異なります。Minergateは自動的にコア数を認識しますので、設定できる上限は勝手に定められます。ここでご注意なのですが、たとえば私のマシンのCPUは8コアありますが、8/8をMinergateでの採掘に割り当ててしまうと他のソフトがまともに動かなくなります。CPUが脳みそだとすると、全神経を採掘に集中してしまうことになるからです。長時間CPUに高負荷をかけると寿命も縮めますので、設定する値は上限値の半分~6,7割くらいに留めておいたほうが良いと思います。

 

もうちょっと突っ込んだminergateの操作(追記)

下はMinergateの起動中画面です。

の「View」というところをクリックすると通貨一覧がドロップダウンメニューで出てきます。
このチェックを外せば不要な通貨を非表示にできます。

の「UNCONFIRMED BALANCE」という部分が未確定報酬額です。ほとんどが時間が経てば報酬として加算されますのでこちらにある分も掘った額として認識してOKだと思います。

そしての登録メールアドレスを押下すると、ブラウザ(インターネットエクスプローラーなど)が立ち上がり、Dashboard(マイメニュー的なもの)画面に移行します。
ここでしか行えない設定がありますので、次項でご説明します。

 

PPSとPPLNSについて

上の③からDashboard画面が開きます。画面をしたにスクロールすると各通貨のセクションがずらずらっと並んでいます。

それらの下部に「Select reward method」(下記画像○で括った場所)という切り替えボタンがあるのがわかると思います。

こちらで「PPS」と「PPLNS」という2つの報酬の算出方法を切り替えることができます。

PPSとPPLNSの違いについてはヘルプページから引用します。

PPSとPPLNSの支払いモデルの違いは何ですか?

PPLNSは、あなたの株式のためにどれくらい多くのクリプトコインが完成したかを判断する方法です。最後のN分のペイ・パー・プライスはPPLNSの略です。ペイアウトを計算するこの方法には「運」要素が含まれています。PPLNSを使用すると、1回の支払い額が広い範囲(支払い額の30%以上)になりますが、PPLNSは平均して長期間(1ヶ月以上)PPS(5%程度)以上の収益を得ます。

PPSはPay Per Shareとも呼ばれます。これは完了した各シェアについて標準的なペイアウト率を得るより直接的な方法です。この方法は配当の「運」を排除しますが、1株当たりの総所得を約5%減少させることができます.PPSを使用すると、あなたが解決した仕事のシェアあたりのクリプトコイン。ペイアウトが変動しないように、運が含まれていません。

どの支払いモデルを使用する必要がありますか?

PPLNS
あなたがcryptocoinネットワークからお金を稼ぐために探しているなら、あなたはより高い支払いのためにPPLNSを使いたいと思っています.PPLNSは24時間の支払いで幅広い変動を与えますが、ハードコアの鉱夫にとっては、もっとこのように。これはできるだけ早く採掘しようとする人々のためのものです。

PPS
PPSは、鉱業権の大型化のために統計を計算したいと思っている人々のためのものです。PPSは、支払いが長期的には少ないので、単純な採掘にはお勧めできません。

What is difference between PPS and PPLNS payment models?

PPLNS is a way of determining how many cryptocoins you get for your shares completed. Pay Per Last N Shares is what PPLNS stands for.This method of calculating payouts includes a “luck” factor. Using PPLNS your payout per share will have a large range(30% more or less on your payouts), but on average, PPLNS earns more than PPS (by 5% or so) in the long run (a month or more).

PPS is also known as Pay Per Share. It is a more direct method where you get a standard payout rate for each share completed.This method eliminates the “luck” in your payout, but can decrease your total income per share by around 5%.Using PPS you get a set number of cryptocoins per share of work you have solved. It has no luck involved so the payouts do not fluctuate.

Which payment model should I use?

PPLNS
If you are looking to make money off of the cryptocoin network, you want to use PPLNS due to its higher payout.PPLNS will give you wide fluctuations in your 24 hour payout, but for hardcore miners,the law of large numbers states you will earn more this way. This is for people trying to mine as fast as possible.

PPS
PPS is for people who want to have statistics to base calculations off of for upsizing their mining power.PPS is not recommended for a simple mining because the payout is less in the long run.

https://minergate.com/faq/difference-between-pps-and-pplns

とても…分かりづらいです…

上の説明に補足すると、PPLNSはブロックを発見する前にマイニングをやめると報酬が無くなってしまいます
ちょっと掘って止める、という方には不向きです。但し上にあるように、1ヶ月単位の長い目で見るとPPLNSはPPSよりも報酬額が5%ほど多くなります
どちらが良いかは一概に言えませんが、常時つけっぱなしが難しい環境ならば「PPS」にした方が良いかもしれません。
※ちなみにこのPPS/PPLNS切り替えはブラウザでしか行なえませんのでご注意下さい。

 

出金そのほか

出金は手動です。「WALLET」タブからそれぞれの通貨のWALLETを指定しておきましょう。取引所のアドレスでもOKですが、それぞれの通貨専用のアドレスを必ず指定して下さい。たとえばイーサリアム(ETH)を掘ったのにBTCのアドレスに送金…なんてことしてしまった日にはもう二度と返ってこないと思ったほうがいいです。誰も保証してくれる人がいないので…。

上の画像はBCNのWithdraw(出金)画面です。
特にXMR(モネロ)BCN(バイトコイン)のように、アドレス(Adress)とPayment IDの二つの入力を求められる通貨については、それらを取り違えないようにご注意下さい。また上記の通貨において、どうしても存在しない場合を除き、「Payment ID」は必須です。アドレスが合っていてもPayment IDが空欄だと送金が失敗したり、送った通貨が消滅したりすることがあるのでくれぐれもご注意下さい

 

また、Minergateにはモバイルアプリまでありますが…ほんとうに微々たる量しか掘れないと思いますのであまりおすすめしません。

おそらく、上記手順で採掘を開始した方の多くは「え? これしか掘れないの…?」とショックを受けると思います。月1万円なんて余程の環境じゃなきゃ絶対いきませんし、数千円でも厳しいんじゃないかと思います。でもそこで諦めちゃダメです

毎日1,2時間ではどんな高性能PCでもたいした額は掘れません。長期間ほったらかしにして、コスト(電気代)と採掘量の差引で利益を得るのです。マイニングで大事なのは、PCをほとんどつけっぱなしにする勢いで長期間コツコツ行うことです。コツコツ積み上げればそれなりの利益となりますし、掘っている通貨がドカンと値上がりすれば、今まで掘った量すべてがその恩恵に預かれます

たとえばマイナーゲートで掘れる通貨Monero(XMR)は2017年4月現在1XMR=$20ちょっとですが、2016年の6月くらいまでは1$、8月半ばでも2$前後でした。それが2016年の8月途中で一気に数十倍値上がりしたのです
2016年の1月から8月まで、毎月わずか500円分のMoneroをマイニングしていたとしたら、どうでしょうか?
8ヶ月かけてようやく500×8=4000円分を採掘した人のMoneroは、現在、80,000円分の価値に化けたわけです
値上がりする通貨を狙ってコツコツひたすら掘る!これがマイニングの醍醐味です。(個人的には単価の安い通貨が狙い目だと思います)

追記:今個人的にアツいのはBCN(Bytecoin:バイトコイン)です。Moneroを掘りながら片手間で掘っていたんですが1ヶ月(時間にして300時間くらいでしょうか)ちょっとで20,000通貨くらい掘れました。

まあその分単価も安いのですが、こちらをご覧頂くとおり最近急騰し、それなりのお小遣いになりました。まだたったの20,000通貨ですが、一年で200,000通貨掘れると仮定します。2017/5/11現在1BCN=0.00000030BTC=0.05円と単価はまだまだ激安です。

単価の低い通貨は高騰をしやすいような(勝手な)イメージがあります。1BCNが仮に0.00000300BTC(≒0.5円)になれば、200,000×0.5=100,000円/年と、車検代くらいは賄える額にまで伸びます(皮算用)。

追記:2017/5/22現在0.00000220BTCまで高騰しています。もともと1000円分くらいだったのが10000円くらいになりました(ちょっと嬉しい)。この調子でもっと上げればいいですねえ。

と、マイニングはそもそも短期でがっぽり稼ぐものではなく、年単位、せめて半年単位で利益をみていきましょう。信じて掘っていれば突然高騰して大きな利益が上げられる…かも?

 

おわりに

最後に注意事項です

・Minergateだけでなく、マイニングソフトウエア、マイニングツールは、稀にウイルス対策ソフトが反応するようです。私の環境(Kaspersky)では反応しませんが、もし反応した場合は自己責任でウイルス対策ソフトを一時的にオフにすればインストールできます。

・Minergateを使用したことでPCが壊れたり、ウイルスに感染したりといったことは聞いたことがなく、また私自身も今まで問題なく使用はできておりますが、あくまでご自身の判断でご利用下さい。

・デフォルトで掘れる通貨の中に”DSH(Dashcoin)”というものがありますが、時価総額ランキング上位の”DASH(Dash)”とは別物です。DSHは超マイナーコインですので取り違えないようご注意ください。

・名前はマイナーゲートですが、あまりにもマイナーな通貨を掘るのはお薦めしませんしたり顔)。具体的にはINF8とMCN。これ掘ったとしても現状換金できません取り扱ってる取引所が無いからです。マイナー通貨で一攫千金を狙うのも楽しいですが、最低限コインマーケットキャップ(http://coinmarketcap.com)に掲載されているものから選びましょう

・プールマイニングは電気代を考慮すると採算が取れないこともあります。(私の場合Core i7-4790を毎日10時間ほど稼働して利益は月1,000~2,000円前後です。)電気代と相談しながら掘りましょう。

※ただし電気代の掛からない環境では掘った分がそのまま利益になります……職場ですとか……
私はバレても一切責任は負えませんので、くれぐれも自己責任でコッソリがんばってください。

 

以上がGUIマイニングソフト・Minergateのご紹介でした。

今回は結構頑張って書きました! 少しでも理解の助けになれば幸いです。

ご不明点などありましたらお問い合わせいただければ最大限ご協力します。

ネットゲームをプレイする方などでPCにGPU(グラフィックボード)を積んでいる方は特におすすめです。じみ~ですけど確実にコツコツ稼げます。

掘る通貨で個人的にオススメなのはモネロ(XMR)ですね。スマートマイナーではその時一番採算性がよい通貨を掘れますが、将来的にもう少し伸びると思い私はモネロ一択で掘っています。(まあスマートマイナーを使うとだいたいモネロを掘るようになっているのですが、たまに違う通貨が設定されるので一応)

掘ったモネロはpoloniexやcoincheckに送るのが手軽です。coincheckは日本の取引所で唯一モネロに対応しているので、「英語はちょっと…」という方におすすめです。また日本の取引所の中ではかなりアルトコイン取引の取扱量が多いですので、ビットコイン一本で行くつもりの方以外はアカウントを作っておくと何かと便利だと思います。

またこのソフトで掘れる通貨の大部分はHitBTCという取引所で取り扱いがあります…が、正直この取引所をメインに使うのはあまりお薦めしません。規模的にも運営的にも不安です。もし使う場合は、BTCへの両替にのみ利用し、さっさとメインの口座へ移すのが無難です。

またなにかご紹介できるものがあれば記事にしたいと思います。
ではまた。

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-01.ビットコイン, 02.アルトコイン, 取引所, 採掘(マイニング)
-, , , , , , , ,



  1. ゆっち。 より:

    初めましてゆっちです。
    ポロニエックスを使い始めているのですが、
    MinerGateでマイニングしたブロックをポロニエックスに送りたいのですが
    ペイメントIDはどこで分かるのでしょうか?

    • ニルス ニルス より:

      コメントありがとうございます。
      どの通貨か分かりませんが、状況から察するにおそらくMonero(XMR)でしょうか。

      下記は以前までの場合の送金方法です。
      PoloniexのBALANCES画面(https://poloniex.com/balances)に行くと保有通貨の一覧が出ると思います。
      例えばMonero(XMR)をMinergateからPoloniexに送りたい場合、該当通貨の欄の「Deposit」をクリックして下さい。
      するとPaymantIDが表示されます。その下部にShow Deposit Adressというリンクがありますので、そこをクリックするとDepositアドレスが表示されます。

      但し現在Poloniexでは、MoneroのWalletの改修を行ったようで、PaymentIDが廃止されたようです。

      しかしそれにともなってMinergateからの送金が受け付けられないエラーが出ているようです。


      私も実際に試したところ、”Crypto-currency address is not recognized as valid.”というエラーが出て送金できませんでした。

      これに関しては修正を待つしかありませんね…。
      もしどうしても取引所へ送金されたい場合は、Bittrexなど別の取引所をご検討下さい。

      • ニルス ニルス より:

        追記です。
        Minergateの公式HPにお知らせが掲載されていました。
        「Dear miners! Poloniex exchange has introduced addresses with integrated payment IDs for Monero. We don’t support such type of addresses yet, but we will do our best to introduce them as soon as possible.」
        (マイナーの皆さん! PoloniexはPaymentIDを統合したMoneroアドレスを導入しました。このような種類のアドレスを我々はまだサポートしていませんが、可能な限り早急にご対応致します。)
        Minergate側も問題を認識しているようですので、対策を待つのも手かと思います。

  2. one より:

    マイナーゲートやめたいんですけど、方法どうすればいいですか?

    • ニルス ニルス より:

      コメントありがとうございます。
      他のPool等もそうなのですが、海外無料サービスには「退会」が存在しない場合が多いです。
      ですので、方法としては

      ・ソフトをアンインストールして放置

      が手っ取り早いです。
      念押しするなら

      support@minergate.com

      あてに「アカウント情報を消して下さい」とメールしておくといいかもしれません。
      文面例はこんなかんじで良いかと思います。

      ——————————-
      Hi,

      I’d Like to completely cancel minergate account. So please delete my account.

      My account imformation:
      Mail:メールアドレス
      PASS:パスワード

      Regards,
      ——————————-

  3. Az より:

    はじめまして。
    ずっとマイニングが気になっていて、こちらのページを見つけました。

    貴重な情報ありがとうございます。

    不躾で大変申し訳ありませんが、3点、ご教示頂けますと幸いです。

    1.掘っても報酬は0のまま
    MinerGateで、XMR(FCN)BCNを平行して掘っているのですが、
    XMR以外は未確定報酬にしか数字が無く、
    掘り始めてから3日経ちましたが、相変わらず0のままです。(Currency Balance)

    2.掘った通貨をビットコインにすべきかどうか
    そもそも掘った通貨をビットコインに換金するのが得策とは思えず、
    そのまま保持して、有名になって莫大な金額になった時に、
    JPYに換金するとか、、、の方が夢があるような気がしていますが、
    ビットコインに換金しておいたほうがいいメリットはありますか?

    3.バックアップ
    今のままLocalPC内に仮想通貨を置きっぱなしなのも、
    故障、Crackingの脅威を考えると得策とも思えません。

    MinerGateのバックアップは、フォルダを丸ごとコピーしておくでも大丈夫なものでしょうか。

    大変恐れ入りますが、
    よろしくお願いいたします。

    • ニルス ニルス より:

      はじめまして!コメントありがとうございます!
      ご質問の件、下記の通り回答させていただきます。

      1. 仰るように、確かにFCNやBCNはアカウント反映がかなり遅いです。私の場合、放って掘り続けておけばいつの間にか反映されています。

      2. 仰る通り上がる可能性に賭けるという手もあります。すぐにBTC化するのは逆に値下がりするリスクを防ぐためですね。暗号通貨は雨後の筍のごとく日々新しい通貨が生まれており、その分一通貨一通貨の価値が薄まっています。開発が強かったり特異な機能の無いものは今後淘汰が進むと考えられるので、個人的にマイナーゲートで掘れるものではモネロ、ETC、ETH以外は即BTCに換えています。

      3. 残高はアカウントに紐付いているはずなので、アカウント情報さえ保存できていれば大丈夫だと思います。マイナーゲートを立ち上げると右上に自分のメールアドレスが表示されると思いますが、そこをクリックするとブラウザが立ち上がり、マイナーゲートのアカウント情報ページに遷移し残高などが確認できるはずです。

      以上、五月雨式で恐縮ですがお役に立てば幸いです。

      • 匿名 より:

        ニルスさん

        ご返信ならびにご教示いただき、
        まことにありがとうございます。

        1,3について理解しました。

        2についてですが、
        BTC化は、仮想通貨内で一番安定している可能性が高いから、
        ということなのでしょうか。

        もしそうであれば、安定した通貨にせずに、上がり調子の通貨にするのも、
        いいのかも、、、、とも思っています。
        例えばBCN->XMR。
        (XMRが上がり調子なのかはあまりよくわかっていませんが。。)

        と、ここまで書いて、今更きがつきましたが、
        結局FXなどと同じで、現時点で上がる見込みのある仮想通貨へ交換しておき、
        後は最大限稼げるタイミングで、JPYにするのがよさそうですね。

        とここで、新たな疑問が。。ごめんなさい。

        4.BCN->XMR(BTCでもいいですが)時の手数料
        これが高いようだと、頻繁には変換できないですね。。

        5.JPY時の税金。。。
        仮想通過は法が定まっていないでしょうし、
        定めるのも結構難しそうですが、ちょっとググった限りでも、
        取り扱いの方針がさまざまあるようですが、
        ニルスさんはどうされていますか?

        お手数おかけいたしますが、
        よろしくお願いいたします。

        • ニルス ニルス より:

          2についてですが、わかりづらく申し訳ございません。
          一度BTCに替え、BTC建てでしかペアのない通貨の購入資金の足しにするという意味で申し上げました(私はBTCをほとんど所持していないです)。
          まさに仰るように、
          >現時点で上がる見込みのある仮想通貨へ交換しておき、後は最大限稼げるタイミングで、JPYにする
          ということです。
          ただBTC自体今年だけでおよそ4倍になっていますので、もちろんBTCのままでもありだとは思います。

          4.のBCN>XMRというのは取引所では見慣れないペアなのですが、Changellyなどの両替サービスを利用するということでしょうか。レートにもよりますが両替サービスは手数料が高い傾向にあるので、Bittrexなどの市場で売買されたほうが損がないように思えます。

          5. ガイドラインもない状態で正直困っています。現在は静観、秋頃にも方針が定まらなければ税理士に一任する予定です。
          購入、取引履歴などは出せるよう準備を進めています。

          • Az より:

            いえいえ、とんでもございません。
            ご教示頂いている身ですから。

            2について
            なるほど、
            BTC->XXXはできても、XXX->JPYが出来ないものがある、
            という理解をしました。そのためBTCにしておくと。。
            取引所も様々で、取引所によっても扱う暗号通貨が違うようですね。
            流石新世界。

            とはいえ、BTCにする段階でも、BTCが下がったタイミングか、
            交換したい暗号通貨が上がったタイミングでないと、
            結局損となる恐れもありますね。

            既にXMRは高騰しつつあるように見えるので、
            AEONやBCNをXMRに交換しておくのが良いような、よくわからないような。。。
            浅すぎて判断がつきませんでした(笑

            4について
            なんと・・・取引所で交換できない組み合わせがある事もショックですが(XMR、BCN自体はそれなりの知名度があるのかと)、
            取引所の交換手数料が高いというのはこまります。。。
            因みにBitterxなども取引所なのだと思っておりました。
            最近Poloが11通貨の取りやめたりしたので、
            Bitterxは登録するつもりでしたが、売買なのですね。
            ありがとうございます!

            5について
            やはり税理士に相談ですね。脱税はリスクが高すぎですもんね(^-^;
            私は今掘っている通貨が、将来10000倍などになることがあれば、
            それを交換しリタイアしようかと思います。
            でも宝くじを買うよりははるかに将来性、貢献性が高いように思います。
            そして・・・

            6、ウォレット(財布)の存在
            ごめんなさい、もう1つだけ。。
            今、Minergateで掘っていますが、
            掘った分のコインはMinergateに登録したアカウントにウォレットがある、ということですよね。
            つまり、Minergateが閉鎖倒産した場合、
            全て失うことになりますよね。。

            少し調べてみましたら、USB型のウォレットがありましたが、
            これは結構値がはります。。少々掘った程度じゃ改修不能ですね。
            ニルスさんはウォレットはどうされていますか?
            LocalPCにウォレットを作っても、バックアップの問題がありますし。。。

            Googleで無料ウォレットサービスでも開始してくれると安心できるのですが(笑

            大変恐れ入りますが、
            宜しくお願いいたします。

  4. ニルス ニルス より:

    Az様

    コメントがダブリ投稿になっていらっしゃった為勝手ながら被り分は削除させて頂きました。

    4について”市場で売買”というのは個人間売買(=取引)という意味で申し上げました。ですので取引所というご理解で相違ありません。誤解を招く表記で申し訳ありません。
    但しBittrexの板は基本的に対BTC(ないし対USD)のみなので、たとえばXMRをXRPに替えたいとなった場合はXMR→BTC→XRPと二重にスプレッドを取られることになりますのでこれをどう考えるかですね(私は仕方ないと諦めてます笑)。

    6について

    >Minergateが閉鎖倒産した場合、全て失うことになりますよね。。

    引出し(Withdraw)前に突然閉鎖したら高確率でそうなりますね…
    私はUSB型のウォレットを2枚(使う用とバックアップ用)持ってます。
    やはり一番手堅いのはLocal PCにウォレットを作り、復元フレーズは紙に書き留めて耐火金庫か何かに入れておくか、貸金庫にでも預けておく(特に高額ホルダーはこうしている方も多いようです)のが良いのではないでしょうか。

    ※耐火金庫を調べたら6000円くらいのものもありました。
    https://item.rakuten.co.jp/mr-sohmu/ey-2017/

    さいごに(紹介しておきながらなんですが、)Minergateだけで一攫千金というのは現状難しいと思います(これが2年前とかならまだ可能性はあったんですが…)。
    あくまでトレードなどの補助、サブの収入源としてご認識頂ければ幸いです。

  5. Az より:

    ニルス様

    コメントがダブっており、申し訳ありませんでした。
    1度めの投稿で、投稿されていないように見えたので、
    何となく文章を見直して2度目の投稿、
    されなかったため、改めて文章を見直しての3度投稿をしてしまいました。
    申し訳ありませんでした。
    (残して頂いたのは2度目の投稿だと思います)

    そして、何度もご回答頂けまして、
    まことにありがとうございます!!

    4について
    なるほど、理解いたしました。
    結局のところなんだかんだと手数料を取られてしまうのですね(苦笑

    そうなると、BTCに換金しておくのが理解できます。
    (というか選択肢がそれしかない・・・)

    6について
    ごめんなさい、本心でそこまで(リタイアできる)とは、思っていません(笑
    ただ、そう考えながらやるのは、日々の潤いの一つになるかなと(希望として)

    ウォレットの所在をLocal(フィジカル)にした場合、
    そのフィジカルを失ったら(故障など)暗号通貨も消失すると思っているのですが、
    認識合ってますでしょうか。
    (もし、関する記事をかかれておりましたら、申し訳ござません)

    復元フレーズはデータ化して、30桁パスワードを、
    違うパスワードで2重にかけてクラウドDriveに保存しておきます(笑

    因みにこの6日間で色々と勉強途中ですが、
    また、お聞かせいただいてもよろしいでしょうか。。

    7.イーサリアムを掘り始めてみました
    掘り始めて3日ですが、今のペースなら、PCの電気代が丸ごとペイできて、
    おつりが十分くるレベルだったので、
    喜んでいたのですが、、、

    イーサリアムは2017年末をもって、プルーフ・オブ・ワークを終了すると、
    見かけたのですが、本家のサイトに、そのような記述が見つけられず、
    掘るのを中断しようか迷っています。。。
    (あと3か月では、ウォレットへの送金、1ETHへは確実に届かないため。。)

    何かお持ちの情報など、ございませんでしょうか。。

    お手数おかけいたしますが、
    宜しくお願いいたします。

    • ニルス ニルス より:

      Az様

      コメントありがとうございます!

      6.について
      > ウォレットの所在をLocal(フィジカル)にした場合、
      > そのフィジカルを失ったら(故障など)暗号通貨も消失すると思っているのですが、
      > 認識合ってますでしょうか。

      これは「対策を取っているかによる」という回答になりますね。
      先の私の回答のようにパスフレーズや秘密鍵をPCの中ではなく紙などに書き留めて保管しておけば、たとえPCが壊れたりしても、別のPCにウォレットソフトを入れ、パスフレーズ等から残高を復元できます。
      ご存知か分かりませんが、初代ドラクエの「ふっかつのじゅもん」のようなイメージです。
      クラウドに保管されているとのことですので、万が一PCが故障したりしても別のPCで復元可能かと思います。

      ※ちなみにウォレットの種類や使用法などについては「ビットコイン日本語情報サイト」様が非常に詳しく解説されおりますので宜しければご覧になってみて下さい。

      https://jpbitcoin.com/wallets

      7.について
      仰るようにETHはPoWからPoSに移行する予定なのですが、明確な日程などは現状明言されていないため「いずれそう遠くないうちに」という状況です。
      個人的にはやはりXMR(Monero)がお薦めですね。1XMR=5000円前後だったのが韓国取引所の上場をきっかけに現在13,000円前後まで上昇しております。
      採掘難度も上がっているでしょうが、下記のカリキュレータを見てもやはり採掘校率はかなり良いです。

      https://minergate.com/calculator/cryptonote

  6. Az より:

    ニルス様

    まいどご回答まことにありがとうございます!

    6.について
    私の仕組みの理解がまるで足りていないですね。
    ローカル故障=リアル財布を無くすのとは違うこと、理解いたしました。

    掘ったコインの履歴もブロックチェーンに載るので、
    パスフレーズから復元できる、という事でしたでしょうか。
    ご教示頂いたURLを見て勉強いたします!
    (#復活の呪文懐かしいです(笑 DQ2では何度泣かされたことか(涙))

    7.について
    む、今年末という情報はガセという事ですね。
    ありがとうございます!1ETHまで、頑張って掘り続けます!

    当初はMinergateでXMRを掘っていたのですが、
    何となくETHを、バッチから動かす方で掘ってみた所、
    時間単価にしてXMRを超える金額で掘ることができたため、ETHにしております。
    (XMRは、CPUで細々と掘っております)

    去年中旬に、何年かぶりにPCの自作がしたくなり、
    たまたまNVIDIAが省電力で処理速度の高いGPUをローンチしていたので、
    GTX1070を海外から安く取り寄せていました(笑
    そのまま掘らせると、電気代とトントンなのですが、
    GPUの性能バランスをOCツールで調整してみた所、
    低電力で27MH/s掘れたたのです。(どこかの記事で、GPUのメモリが重要とあったので、調整してみた次第です)

    ただ、XMR、BCN、AEONも合わせて掘っていて、電気代はかなり増すのですが、
    ETHで回収可能でしたので、XMR、BCN、AEONは、将来高騰(できれば暴騰)した際に
    と思い、掘らせています。

    しかしBTCの高騰、凄いですね。まるでバブルの崩壊と再生を短時間で繰り返しているような。。。
    BTCの成長率が高すぎて、BTCに交換して更なる高騰に期待するか、
    諦めて今の手持ちの通貨が高騰するのを待つか、凄く悩んでいます(笑

    • ニルス ニルス より:

      Az様

      7.について
      私も今年末というイメージだったのですが、明確な情報ソースが見つからず…
      実際移行すること自体は明言されていますので備えておくに越したことはないですね。。

      ジサカーの方でしたか!CPU掘りかと早とちりしておりました。1070であればETH掘っても調整次第で確かに利益は出そうですね。
      そうなりますと、あまり推奨できる方法ではないのですが、たとえば海外取引所のBittrexであれば0.1ETHから入金を受け付けている(下記引用)ので、

      > Your deposit address must hold more than 0.1 ETH before we will credit your account.

      最悪0.1ETH+送金手数料分が掘れていれば全くの無駄になることはなさそうです(もちろんウォレットに送金するに越したことはないので飽くまで代替手段ですが)。

      BTCは11月のSegwit2xの分裂問題でどうなるか…ですが、乗り越えれば100万も行くかもしれませんね。
      ただそれでも現在から2倍ですので、ハイパフォーマンスを狙って私は違ったもの(宜しければポートフォリオ記事をご参照下さい)を集めています。

  7. まさお より:

    初めまして 教えて頂ければ幸いです。
    MinerGateでBTCのクラウドマイニングをしていたのですが、2か月ちょっとで最低出金額を超えたので出金の処理を行いました。しかし、丸1日経っても出金先のビットフライヤーには何も到着せず、MinerGateのサイトのWithdrawal historyのBTCの箇所には、出金指定した日時の明細が発生していますが、それのStatusが当初からprocessingのままです。指定した出金アドレスがそこに表示されていますが、それには間違いはない様です。そこで、MinerGateに問い合わせをしょうと思ったのですが、サイト上に問い合わせ先を見つけることができませんでした。
    貴殿のサイトにsupport@minergate.comというメールアドレスがありますが、こちらに問い合わせしてもいいものでしょうか。(突然の書き込みで失礼いたしました。)

    • ニルス ニルス より:

      まさお様

      コメントありがとうございます。
      まずはじめに、私自身、Minergateの「クラウドマイニング」は行っていないので憶測になってしまうことをお許し下さい。
      ステータスがPrecessing(進行中)となっているとのことですが、”TxID”や”Transaction”等も表記が無い状態でしょうか?
      もしトランザクションが発行済ならblockchain.infoなどのブロックエクスプローラで現在の状況を調べることが可能です。
      https://blockchain.info/

      ただ、Processingとのことですので、おそらくは送金処理以前の段階で止まっているようにも思えます。

      サポートのメールアドレスについて、下記のものはかつて実際にメールを受けたことがあるものなのですが、申し訳ありませんが「現在も間違いなく使用されている」という保証はできかねる状態です。
      support@minergate.com

      現在も確実に動いているであろうコンタクト先としてはTwitterのアカウントがありますので、まずはそちらで連絡を取り、指示を待つのが良いのではないかと思います。
      https://twitter.com/MinerGate

  8. まさお より:

    ニルス様
    丁寧な御説明ありがとうございます。

    >”TxID”や”Transaction”等も表記が無い状態でしょうか?
    それが無いのです。
    それで、紹介頂いたTwitterを見ていたのですが、
    丁度1年前のツイートでサポートのE-mailアドレスを尋ねている人がいて、
    https://twitter.com/minergate/status/775574738101997568
    これを見るとどうも
    support@minergate.comは生きている様な感じです。(1年前ですが)
    それでこのアドレスに問い合わせしてみようと思います。
    (私、ツイッターの方は使い方がよくわからないのです汗;)
    また進展がありましたらご連絡致します。
    ありがとうございました。

    • ニルス ニルス より:

      もし全く返信がないようでしたら(Twitterのアカウントを作って頂く必要はありますが)、画像の下記丸をつけた部分からDM(LINEやチャットのような画面)画面が立ち上がりますので、そちらからコンタクトを取ってみては如何でしょうか。

      お役に立てず恐縮ですが、無事解決されることをお祈り申し上げます。

      • まさお より:

        ニルス様
        ご回答ありがとうございます。
        あの宛先に送りましたら、すぐに返事がきまして(多分自動返信)、「返答には1週間くらいかかる場合がある。」という内容でした。しかし、それから3時間後くらいには取引所にBTCが到着し、「保留」になり、先程確認も終わってBTC残高が増えました。
        このMinergateはメールを送ればどこよりも対応が早い気がしました。
        ニルス様には大変お世話になりました。重ね重ね有難うございます。

  9. Az より:

    ニルス様

    お礼が遅れまして申し訳ないです。
    毎度ご教授ありがとうございます。
    # スマホが壊れるわ、忙しくなるわでバタバタしておりました。。

    7.について
    なるほどですね。最近イーサリアムのページも見れていないので、
    また余裕が出たら見てみます。

    あれから残ったモネロがもったいなかったので掘り返してたのですが、
    Diffが随分と上がったようで、以前のようには掘れなくなってました。。。
    ETHに浮気した私の敗退です(笑

    所で、何とか0.01XMR掘り終えたので、送金しようと思っておりましたら、、
    Minergateの手数料が、最低出金額の2倍になっておりまして。。。
    以前のようにFastやCheapの選択も無くなっており、、ニルス様、何かご存知だったりしますか?
    手数料自体が自分の手で弄れるようにもなっていて、
    もしかして手数料0でも送金できるのかしら?と、疑問に思っております。

    ポートフォーリオ記事は、既にみております!
    因みに一番好きな記事はApple Google Ripple 666です(笑

    処で中国関連でそこそこ暴落していますね。BTC。
    もう少し下がってくれれば、他の仮想通貨をBTCに換えておいて、
    また上がった時に他の仮想通貨に換えて塩漬けしておこうかと思っているのですが。。。

    なーんとなくですが、BTCはまた復活すると思いますが、
    いずれガックンっと値を下げそうな気が、ずっとしていて(^-^;
    本当、なんとなくなんですが(笑

    • ニルス ニルス より:

      Az 様

      XMRの件、随分引き出しせずに貯めていたので存じ上げなかったのですが、XMR自体の価格が高騰したことによる調整なのかもしれません。
      (Difficultyが上がった理由は高騰によるものでしょうね)

      BTCの動きは正直読めないですね…。私もまた上がるとは思っていますが、税金の原資にするため年末には上がっていてほしいです笑

  10. Az より:

    ニルス様

    長々とお付き合いいただきありがとうございます。
    そういうことですね。もう少し掘ったら出そうと思います。
    ありがとうございます。

    BTCの値動きというか、Altも含めて全体的にそうですが、
    微妙な上下の繰り返しは、小さな利益のための売買の結果んでしょうかね(^-^;

    ETHもどんどんDiffが跳ね上がっていて、掘るのが厳しくなってきました。
    でもニルス様のお陰で、暗号通貨そのものに手を出せたので、感謝感謝です!

    雑職得の件があるので、暫くは暗号通貨を入手するのみですが、
    しかし、、、これだけ値動きの激しい通貨を税金の対象に、
    かつ、暗号通貨間の取引や、マイニングしたものまで税金の対象にすると、
    いったいどうやって、「入手時点」のJPYを調べるのでしょうね。
    暗号通貨の入手方法も多岐にわたりますし。
    (雑所得にすると明言したのみで、どの時点を対象とするかは明言が無いですよね。
    見落としていたらごめんなさい。)

    流石に全てを対象にするのは、無理な気がしてならないです(笑

    • ニルス ニルス より:

      Az様

      いえいえ。少しでもご参考になっていたのなら幸いです。

      税金の問題は頭が痛いですね…私は税理士さんにお願いするつもりではありますが記録がないとどうしようもないと思い、
      BTCの終値のデータを1年分引っこ抜きつつ複数取引所における自分の履歴を時系列で並べ替える作業をしております…。

      無申告で通す気は毛頭ありませんが正直「こんな曖昧なデータでいいのか…?」感は拭いきれないですね。
      アルトコインも含めた更に明確な指針が出てくれることを祈るばかりです。

  11. 不正弁 より:

    自分が調べたところもうinf8は死んでいるっぽい(coinmarketcap.comに掲載無)です
    なので掘っても採算が出ないと思われます。
    とりあえず取り急ぎ

  12. 匿名 より:

    質問お願いします 
    Verification code
    の入力を求められるのですが
    覚えていないので
    メールにて問い合わせたいのですが サポート窓口があるのでしょうか??

  13. マイナー太郎 より:

    初めまして、いつもブログを楽しみに拝見させて頂きます。
    大変恐縮ですが、マイナーゲートについて不明点を質問させてください。

    一週間ほど前よりMoneroをマイニングをしているのですが、
    ウェブの管理画面よりAccount statusにて【Account balance: 0.00000000BTC】となっております。

    しかしその右側が【Now mining: 2 currenciesTotal mined: 0.00002132BTC】表記されており、マイニングが一切されていないというわけではなさそうです。

    またMoneroの項目でも【0.000000000000~0.00000000BTC】となっております。

    アプリケーションの【UNCONFIRMED BALANCE】も【—】と何も表示されていません。

    これは採掘量が少なすぎるという認識でよかったのでしょうか?
    それとも何か設定がされていないのでしょうか?

    お忙しいとは思いますが、ご回答いただけると大変助かります。

    • ニルス ニルス より:

      マイナー太郎様

      内容拝見し、状況について把握致しました。

      Account balanceが、「今アカウントにある残高」で
      Total minedが「今まで掘った総額(BTC換算)」であるはずですので、
      たとえば(とてもここまで掘れませんがw)BTCを2.4枚掘って、2枚送った後であれば、
      Account balance:0.4
      Total mined:2.4
      となるはずです。

      一連の内容について、まず考えられるのがバグというか不具合ですね。
      特にWebの方はあまりアテにならないので、私はアプリケーション側で見ています。

      採掘パワーが低すぎる可能性は何とも申し上げられないのですが、30H/sくらいを数日回せば少なくとも表示されるくらいは掘れるはずです。
      一時的に単価のより低いBCNなどを掘ってみて採掘分が反映されるかを確認し、掘れていればやはりパワーが低いせい、こちらも反映されなければ他の原因、と切り分けができるかと思います。

      UNCONFIRMED BALANCEが表示なしとのことですが、CURRENCY BALANCEも同様でしょうか?
      結局のところ、CURRENCY BALANCEに溜まった額が送金可能額なので、こちらもゼロのままですとお問い合わせ案件になりそうです…

      また、最新版はv7.0ですが、バージョンをあえて古いもので掘るという手もあります。私はウイルス対策ソフトとの相性の関係上、今もv6.6を使用しております。

      • マイナー太郎 より:

        ニルス様

        早速のご回答ありがとうございます。
        ご意見とご提案を参考にさせて頂き、進捗がありましたので報告させて頂きます。

        バージョンを確認して最新バージョンをアンインストールし、
        v6.6をインストールした所、表示されていなかった箇所が表記されました。

        アプリケーションにて《UNCONFIRMED BALANCE》の項目が
        【—】→【0.001219843919XMR】

        《CURRENCY BALANCE》の項目は【0.00000000000】のままです。

        また古いバージョンのアプリケーションでは《WALLET》の項目も追加されていました(汗)
        何故、新しいバージョンでは表記されなかったのか不明です。

        これはやはり問い合わせ案件になってしまうでしょうか?

        また問い合わせする場合、上記の《support@minergate.com》にメールしようと思うのですが、英語でなければ対応して頂けませんか?

        私のような初心者にも丁寧に回答して頂きありがとうございます。

        • ニルス ニルス より:

          旧バージョンではUNCONFIRMED BALANCEが表示されたとのこと、なによりです。そちらに出たのであれば掘り続けていればいずれはCURRENCY BALANCEに移るかと思いますが、マイニングはどのように行っておりますでしょうか?
          どのようにと言いますのは、PCを24時間常時つけっぱなしで掘り続けているのか、つけたり消したりしているのか、ということです。
          もし後者の場合は、WEB版のダッシュボードでPPLNS/PPSを「PPS」に切り替えたほうが良いかもしれません。

          新しいバージョンではWalletタブがないとのこと、初耳でした。どうやって送金するのでしょう…、もしかすると相性問題などあるかもしれませんが、現状私からは何とも申し上げられないところです(申し訳ございません)。

          そのままCURRENCY BALANCEには3,4日くらいで反映される気もしますが、問い合わせられる場合は英語が(おそらく)必須になります。
          私もつたない英語ですが、google翻訳及び、下記のような雛形を用いてなるべく平易な文を心がけて記入すればなんとか通じることが多いですので、もし問合わせられる際はご参考にしてみてください。
          http://eitopi.com/toiawase-eigo-mail

          • マイナー太郎 より:

            ご回答ありがとうございます。

            ニルス様の言うように数日このままで《CURRENCY BALANCE》に移るのを期待しようと思います。
            来週になっても反映しないようでしたらサポートへ問い合わせます。
            英語の参考サイトまで教えて頂けて大変助かりました。ありがとうございます。

            マイニングの状況についてですが、PC2台でマイニングを行っております。
            片方は24時間稼働しっぱなしの状態で、もう一台は再起動をしたりしなかったりしている状態です。
            同じアカウントを使ってマイニングしております。

            PCは2つとも昔に使っていたスペックも低いものなのでフリーズしたりして頼りありません(笑)
            ただ少しでもマイニングできた喜びと、このMonero通貨がいつか私のウォレットに移ることを期待して、引き続きマイニングを継続したいです。

            丁寧なご対応をして頂き大変嬉しかったです。ありがとうございました。
            また進捗がありましたら報告させて頂きます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Wavesnode.net.shopでWaves公式グッズを購入する方法

真のワベサーへの道 皆さんこんにちは、ニルスです。 さて、唐突ですが私は、好きなもののグッズが欲しくなるというオタク特有の思考に支配されています。 以前もARKのTシャツを買ったりしています。 イチオ …

個人的おすすめアルトコイン(1) - GameCredits(GAME)

GameCredits(GAME)   今日は私が投資しているビットコイン以外の暗号通貨(アルトコイン)、GameCreditsをご紹介します。 アルトコインのアルトとは”alt …

ビットコインのウォレット(財布)をつくろう-Blockchain Wallet編-

ビットコインのウォレット(財布)について 今までの記事では、Coincheckなど初心者でも比較的簡単にビットコインを購入できる取引所をご紹介してきました。 しかし取引所は貸金庫ではなく、飽くまで取引 …

実際に投資したクラウドマイニング比較ランキング

やっぱりクラウドマイニングが好き! 皆さんこんばんは、ニルスです。本日はまたクラウドマイニングの記事です。   クラウドマイニングサービスは頻繁にプランの内容が変わります。 掘れる通貨、ハッ …

VR/AR×ブロックチェーン ― バーチャルと現実を繋ぐRNDR

VR/AR系トークン 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は面白そうなトークンセールの情報を見つけましたので情報共有したいと思います。 RNDR(レンダー)というトークンで、 ジャンルで言えばVR/A …

2017/11/20

雑記:仮想通貨投資の目的(ほぼ時計の話)

仮想通貨投資の目標・目的 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は箸休め的に(?)、暗号通貨とはあまり関係ないエントリを書きたいと思います。 自分にとっての”良いもの”は何だろう …

2017/11/18

11月、CointelegraphによるBlockShow Asiaはグローバルブロックチェーンワールドへの窓を開く(翻訳記事)

BlockShow Asia 2017 みなさんこんにちは、ニルスです。 本日は、2017年11月29-30日にシンガポールにて開催されるブロックチェーンイベント、「BlockShow Asia 20 …

2017/11/16

Electroneum(エレクトロネウム)のWallet(CUI)作成方法

Electroneumのマイニング みなさんこんにちは。ニルスです。 前回のElectroneumの記事で、Walletの作成方法をコメントで教えて頂きました。  ニルスの暗号通貨日記&nb …

2017/11/14

副業を考える前に日々のランニングコストを見直そう

副業 と ランニングコスト みなさんこんにちは、ニルスです。 この記事は暗号通貨や投資の話からは少し逸れた内容ですが、皆さんも一度考えて頂くと、もしかしたら自由に使えるお金が増えるかもしれないというお …

2017/11/12

Wavesに実装されるWaves NGアルゴリズムとは

Waves-NG みなさんこんにちは、ニルスです。 今日はWaves(ウェーブス/ワベス)記事です。 本日は、当サイトでもたびたび触れているWavesに近日実装予定の「Waves-NG」について、「W …

2017/10/23

Ethereum (イーサリアム) ― 世界を変える分散型プラットフォーム...

仮想通貨Ethereum(イーサリアム) 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はみんな大好き(?)...

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

2017/11/06

Electroneum(エレクトロネウム)のマイニング(採掘)方法...

Electroneumのマイニング みなさんこんにちは。ニルスです。 Twitterにて「エレクトロネウム...

2017/08/11

Zaif(ザイフ)で仮想通貨の積立をしよう...

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)でビットコインやNEMの積立をしよう 皆さんこんにちは、ニルスです。 ...

2017/10/25

Ethereum(イーサリアム/ETH)を自分のPCでマイニングする方法...

Ethereum(イーサリアム/ETH)をマイニング 皆さんこんにちは、ニルスです。 前回はイーサリア...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。

changelly