ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

03.その他 ICO 雑記

暗号通貨のICOの方法について(翻訳記事)

投稿日:

ICO:もっと他の方法がある理由

ICO 方法
皆さんこんばんは、ニルスです。
本日は加熱するICO(イニシャル・コイン・オファリング)について、最もメジャーな暗号通貨情報サイトのひとつである「Coindesk」から「ICOs: Why There’s More Than One Way」という記事をご紹介します。

ICOs: Why There’s More Than One Way
ICO:ひとつ以上の方法がある理由
→ICO:もっと他の方法がある理由 と訳しました。

適宜脚注ないし注釈を挟んでいます。

相変わらず意訳バリバリですが、それでも宜しければお付き合いいただければ幸いです。

 

ICO:もっと他の方法がある理由(ICOs: Why There’s More Than One Way

(注) 著者であるPascal Leblancは、グローバルプロフェッショナルサービス会社EYの金融サービス顧客向けの配当元帳技術戦略アドバイザーです。
この意見書では、Leblancは、初期コイン・オファリング(ICO)に対する代替アプローチについて議論し、トークンの価格変動を潜在的に緩和する新しいモデルを提示しています。


 

イニシャル・コイン・オファリング(ICO)は、人気が劇的に増加しています。

CoinDeskのデータによると、2017年1月から5月末までに、ICOは同期間にVC取引で調達した金額を上回る数字で3億2,700万ドルの資金を集めました

※ソース:ICO Investments Pass VC Funding in Blockchain Market First|Jun 9, 2017 at 12:00 by Alex Sunnarborg
http://www.coindesk.com/ico-investments-pass-vc-funding-in-blockchain-market-first/

 

これは理にかなっています。クラウドファンディングの新しい代替手段として、ICOは、プロジェクトに関連する暗号トークンと引き換えに、プロジェクト作成者がその業務のために資金を獲得する方法を提供します。
世界各地の投資家は、この新しい資金調達モデルに気づき始めており、下記の3つの大きなマイルストーン(進捗の節目)があることも理解し始めています。

  • トークンと引き換えにプロジェクトへの初期投資
  • オープンマーケットの取引所におけるそれらのトークンの取扱い
  • セカンダリマーケットのプロジェクトクリエータによるこれらのトークンの販売は、収益を最大化します。

しかし、市場価格が主にそれらの流通市場の投機によって引き起こされているという事実は、トークンの価値を非常にボラリティ(資産価格の変動の激しさ)の高いものにします。ほとんどの投資家が暗号通貨を選択している理由は、ハイリスクでハイリターンの投資を求めているためです。

しかし他方では、高いボラティリティはトークンのユーザにとって問題となり得ます。TechCrunchは、「暗号通貨の主流採用(マス・アダプション)への最大の障壁は、暗号通貨の価格変動です」と述べています。投資家とユーザーは、必ずしも彼らの利益を一致させる必要はありません。

これは、ICOが投機によって運用されなければならないという意味ではありません。現在のモデルは特定のプロジェクトにとっては良いモデルだと思っていますが、私はこのモデルが汎用的なものではないと感じています。いくつかのプロジェクトでは、より安定性とコントロール力とガバナンスが必要になる場合があります。

 

価格の安定を実現する

特に私のクライアントは、ICOを通じて資金を調達する能力を活用したいと考えていましたが、そのトークンの目的を達成するには価格を安定させる必要がありました。その結果、私は、安定性とエンドユーザの経験を前進させる新しいモデルを考え出す必要がありました

この新しいモデルは、異なる人の異なるユースケースをターゲットにしているため、人気モデルとの大きな違いが2つあります。先ほど言及したように、ボラティリティの理由は、価格が投機的に動かされる流通市場での取引の性質によるものです。

対して私が提案したモデルは、通貨の作成者によって主催されたプライマリーマーケット(発行市場)のみを持ち、価格は四半期ごとに更新されます。(売り買いの)両側で誰かが売買をしていることを確かめるために、市場は取引したい両方の通貨で準備金を持っていなければなりません。

基本的に、これは、市場のホストが価格安定を保つためにマーケットメイキングを行っていることを意味します。顧客の場合、彼らは自らの市場で硬貨を購入するために40%の準備金を確保しており、準備金がなくなるまで価格を安定させます。

マーケットメイク(まーけっとめいく)
株式・為替・債券など、金融商品の市場における取引方法の一つで、取引所から指定されたマーケットメイカー(株式は証券会社、為替は銀行など)が常時「売り気配」と「買い気配」を提示し、相対取引を基本に売買を成立させる方法。発行済株式数の少ない銘柄を扱う市場などで有効とされる。
日本では東京金融取引所の外国為替取引で採用されており、海外ではNASDAQ市場やシカゴ商品取引所などで採用されている。これに対して東京証券取引所などの取引手法をオークション方式という。

引用元:野村證券HP
https://www.nomura.co.jp/terms/japan/ma/market-make.html

このメカニズムは、市場に参加する人々より多くの人々がその通貨から離れることで暴落が起こることのリスクを回避します。
 

主な利点

プロジェクトが想定するターゲットユーザーは必ずしも「暗号通貨オタク」ではなく、すべてのユーザーがよりアクセスしやすくするために、すべてのプライベートおよびパブリックキーはプロジェクトホストによって管理されることに注意してください。

これにより、以下の3つの利点がもたらされます。

  • 不正なトランザクションが減ることを保証する回復メカニズム
  • 単一市場を確保するための仕組み
  • 従来のユーザー名とパスワードの組み合わせを使用してオンラインバンキングに近いユーザーエクスペリエンスを作成する機能

ICOを成功させるには複数の方法があり、投資家の目的をユーザーと調和させることが重要であると強く信じています。私が今説明した新しいモデルは、中リスク・中間報酬型の投資と、異なるタイプのエンドユーザーを探している異なるタイプの投資家を引き付けるでしょう。

つまり私は、(既存モデルと今回提案したモデルの)両方のモデルが実行可能であり、共存するべきだと思います。

 

翻訳元:http://www.coindesk.com/icos-why-theres-more-than-one-way/

 

終わりに

加熱しすぎているICOへの警鐘とも取れるタイトルでしたが、筆者はICO自体に反対しているわけではなく「現在のICOの方式は汎用性に欠けるので、価格の安定が必要なプラットフォームやトークンには別の方法が必要じゃないの?」というのがこの記事の趣旨かと思います。

私からは「なるほど、そのとおりですね」という陳腐な感想しか出てこないです笑

筆者はただ反対するだけでなく、テンプレ化された方式の問題点と、(これが良い方法化は別として)改善案を挙げている点でいい記事だなと思いご紹介させて頂きました。
※改善案が、”ICOホスト側が独自マーケットを持ち、価格をコントロールする”というものなので、よっぽど信用できる主催者でないと詐欺の温床になりそうな気もしますが…。

現在、ICOは「ちょっとやりすぎじゃないの…?」という域に達しているようにも思えます。
価格変動リスクの他、そもそもICO自体が詐欺であるパターンも散見されます。
皆様もICOに投資される際は十分に吟味の上で送金されることをお薦めします。

ではまた。

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-03.その他, ICO, 雑記
-, , , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

仮想通貨以外の収入・投資・貯蓄―「守り」を固めよう

仮想通貨以外にも目を向けよう 本日は、記事タイトルのとおりなんですが笑、「仮想通貨はめっちゃ可能性感じるけど、一点張りは怖いッスよね」とまあそういう話です。 突然ですが、このサイトをお読みいただいてい …

Wealth Navi(ウェルスナビ):ロボアドバイザー×国際分散投資を手軽に

Wealth Navi(ウェルスナビ) ロボアドバイザー×国際分散投資 皆さんこんにちは、ニルスです。 今回は、以前の記事でも話題に出していた「Wealth Navi(ウェルスナビ)」を一度ちゃんと( …

仮想通貨(暗号通貨)取引を始める前にリスクを理解しよう

仮想通貨(暗号通貨)のリスク 皆さんこんばんは、ニルスです。 本日は仮想通貨(暗号通貨)取引のリスクのお話をしたいと思います。アルトコインのリスク(Lisk)ではなく、”危険性&#8221 …

ビットコイン・アルトコイン暴落とその対処法(税金の話も少し)

ビットコイン・アルトコイン暴落 皆さんこんばんは、ニルスです。ここ数日、暗号通貨市場全体が下落し続けています。 Coinmarketcapの時価総額ランキング1~20位を見ても、見事に真っ赤っ赤、ほぼ …

AMPLE!コイン ― 職業:コスプレイヤーを創る

AMPLE!コイン 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はちょっと面白いICO情報を見つけましたのでご紹介します。 その名も「AMPLE!コイン($ACO)」です。 詳しい内容は次項から見ていきましょ …

2018/01/18

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたワベス(WAVES)のニュース記事になります。 内容は次項から。   …

2018/01/16

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの?

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの? 皆さんこんにちは、ニルスです。 既にこちらの記事がありますが、  ニルスの暗号通貨日記  1 userこれから仮想通貨を …

2018/01/14

ElectroneumのWebウォレット作成方法

ElectroneumのWebウォレット作成方法 皆さんこんにちは、ニルスです。 Electroneumについて、以前の記事でCUIウォレットの作成方法をご紹介しましたが、使いづらいし敷居も高いためな …

2018/01/12

Wavesについて興奮すべき7つの理由(翻訳記事)

ワベス記事です 皆さんこんにちは、ニルスです。 今回は、暗号通貨系のWebメディア「CryptoNews」にて、Wavesについて触れた記事をTwitterにて教えて頂きましたので、翻訳してご紹介した …

2018/01/11

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス フィリピン(イベント告知)

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス フィリピン(イベント告知) 皆さんこんばんは、ニルスです。 以前記事にした「BlockShow Asia」に続き、当サイトがまた別のイベントのメディアパー …

これから仮想通貨を始める方へ

2017/08/11

これから仮想通貨を始める方へ

これから暗号通貨(仮想通貨)を始めようとお考えの方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)を始めてみたい...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

2017/11/10

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう...

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイ...

仮想通貨以外の収入・投資・貯蓄―「守り」を固めよう

2017/12/10

仮想通貨以外の収入・投資・貯蓄―「守り」を固めよう...

仮想通貨以外にも目を向けよう 本日は、記事タイトルのとおりなんですが笑、「仮想通貨はめっちゃ可能性感じる...

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由

2017/08/31

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由...

仮想通貨取引所 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルのとおり、「取引所のアカウントはいざとい...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。