ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

01.ビットコイン 採掘(マイニング)

自動再投資可能なクラウドマイニング・Hashflare

投稿日:2017-07-06 更新日:

Hashflare(ハッシュフレア)のご紹介

皆さんこんばんは、ニルスです。今回は過去の記事中で触れておきながら唯一まともにご紹介していなかったクラウドマイニングサイト・Hashflare(ハッシュフレア)の記事となります。

2017/9/1追記
非常に残念なお知らせです。
ライフタイム(永久)プランとして提供されていたSHA-256およびScryptの契約が、1年限定となることが発表されました
業界全体のマイニング機材の不足が原因とのこと。

すべての新しいSHA-256およびScrypt契約は、有効化の瞬間から1年間の限定期間にわたって発行されます。2017/9/1以前に有効化されたSHA-256とScryptの契約はすべて、2018/8/31に期限切れとなります

Hashflareお知らせページより

いつかは回収できるからのんびり構えていればいい戦法がこれにより通じなくなってしまいました…。収益的にはギリギリ回収できる範囲だと思いますが、現状HashflareのSHA-256およびScrypt契約で大きく収入を得るのは難しくなってしまった、と言わざるを得ません。海外の掲示板やツイッターを見るとやはりクレームの嵐です。

現状、GenesisMiningなどはライフタイムマイニングを提供していますが、今後どうなるかは分かりません…。
ただ、大国ロシアもマイニング事業に参加を表明しており、マイニング事業はさらなる競争激化が起こりそうです。他社にないアドバンテージとしてライフタイムマイニングを提供するクラウドマイニング業者もあるかもしれませんので、しばらく動向を追っていきたいと思います。

過去のクラウドマイニング記事はこちら

利益を目指してクラウドマイニングに再投資
利益を目指し、クラウドマイニング再び…いや三度 ~Hashing 24編~みなさんこんばんは、ニルスです。先日のアルトコイン暴騰でまとまったBTCが入ってきたため、私はまた...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-
"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。"クラウドマイニング"サイトのGenesisMiningです。下...

 

Hashflareは、ブロックチェーンベースの開発・マイニング機材販売企業”Hashcoins“によるサービスです。

HashFlareはHashCoinsチームの暗号通貨発掘のエキスパートがお届けする新しいクラウドマイニングのサービスです。
私達はビットコインの始まりから暗号通貨に関わっており、そして三年以上の暗号通貨採掘の実績を有しています。
https://hashflare.io/company/

Hashcoinsはマイニング機材の実機を販売しているところですし、少なくとも詐欺である可能性はかなり低いんじゃないかなと思います。ちなみに先日ICOを終えたPolybiusもここのプロジェクトです。

Hashflareのざっくりとした特徴は

日本語対応
・2015年から運営
・クラウドマイニング業者としてはかなりメジャー
・サイトがわりとよく落ちる(そしてわりとすぐ復旧します笑)
・豊富なプラン(BTC/LTC/DASH/ETH/ZEC)
・自動再投資機能

何より注目したいのが自動再投資機能です。この機能により、放っておくだけで複利で回すことができます。
※複利効果は理論上、時間をかければかけるほど利益は大きくなるので、半年など長期スパンで見ると良いと思います。

ではどのくらいの利益となるのか、具体的な内容を見たいと思います。
(当記事は2017/7/4現在のものです。暗号通貨の採掘難度等により値は変動する可能性がございます。予めご了承下さい)

 

Hashflareのプラン比較

hashflare

今回はライフタイム(永久)プランであるSHA-256マイニング(BTC)Scryptマイニング(LTC)を比較します。

※1年プランでも、2016年に暴騰したETHのように期中値上がりすれば大きな利益となる可能性はあります。しかし、逆に価格が下落した場合、1年縛りでは投資額の回収すらできなくなる場合もあります(ZECリリース後のクラウドマイニングなどはこのパターンです)。ライフタイムプランでも採掘難度の急上昇によりまともに掘れなくなるなど採算割れリスクはありますが、1年縛りプランよりはローリスクであると私は考えています

 

Scryptマイニングの最低購入単位が1MHなので、こちらの購入額を基準にします
※SHA-256マイニングは10GH単位、約130円ほどから購入が可能です。

■Scryptマイニング
1MHあたり13.50USDあるいは0.00537956BTC
1MHあたりの利益:0.00003BTC/日

■SHA-256マイニング
110GHあたり13.20 USDあるいは0.00526001BTC
110GHあたりの利益0.000035BTC/日

現状、SHA-256マイニングのほうが僅かに利益が大きいようです。
ただ利益は時期によっても変動するので、現状そこまで大きな開きはないと見てよいのではないでしょうか。

…と思ったんです。

上の数値はサイトのダッシュボードに表示される「1MH/sあたりの利益」や「利益予測」をもとに出しています。

しかししかし、実際にログを見るとこんな感じです(簡略化しています)。

Scrypt maintenance (BTC)-0.00010902
SHA-256 maintenance (BTC)-0.00041831
Scrypt payout (BTC)0.00081439
SHA-256 payout (BTC)0.00093402

上が新しい情報です。このログでは、

SHA-256マイニングで0.00093402BTC掘れたよ!
Scryptマイニングで0.00081439BTC掘れたよ!
SHA-256マイニングで掘った分から0.00041831BTC手数料としてもらったよ!
Scryptマイニングで掘った分から0.00010902BTC手数料としてもらったよ!

ということを表しています。SHA-256、45%くらい手数料で取られてますやん…
つまり何が言いたいのかというと、HashflareのSHA-256マイニングは現状、取られる手数料がクソ高いです。
それもそのはず、Scryptマイニングは1MH/sあたり$0.01の手数料ですが、SHA-256マイニングでは10GH/sあたり$0.0035、つまり、1MHと同程度の金額で契約できるハッシュパワーの110GH/sでは、$0.0385、4倍弱の手数料が取られるわけです。
掘れる量が僅かに多いとしたって、これでは割に合わないですよね。

というわけでライフタイムプランは現状Scryptマイニングをオススメしますというのが私の結論です。

上でも示したとおり、私はSHA-256とScryptの両方を契約しています。
ちまちまですが確実に資金が返ってきており、間もなく投資額は回収完了となります。
回収したら後は全部複利でScryptに回して100MH/sまでパワーアップさせたらちまちま引き出してお小遣いにしようと思ってます。

もしHashflareに投資される方がいたら絶対に覚えて頂きたいのですが、資金をWithdraw(引出し)する際は必ず認証メールのリンクをクリックして下さい
またその際、Hashflareにログインしているブラウザでクリックした方が安全です。たとえばFirefoxでHashflareを開いているのに、インターネットエクスプローラでリンクをクリックすると変なエラーが起こる可能性があります。Hashflareを開いているブラウザでリンクを踏みましょう。
リンクのクリックは一回限り有効なので、ここでエラー起こすと問い合わせるか自動キャンセルされるのを待つかしかなくなります(海外掲示板などでHashflareをSCAMだと言っている人の何割かはこれが原因じゃないかと思います)。私も実際2回くらいやらかしてましてかなり面倒な思いをしましたので、どうかご注意を(ちなみに問い合わせた際のサポートはすごく丁寧でした。但し最近はユーザーの増加にサポートが追いついていないようで、かなり待たされるようです)。

 

まとめ

最後に、Hashflareだけでなく、クラウドマイニングそのものにつきまとうリスクのご説明です。

私が今までご紹介したところは、実際に自分でも投資をしており、また数年単位で運営が続いているところなので大丈夫だとは思いたいですが、サイトが破綻するリスクもゼロではありません

また採掘している通貨の採掘難度が著しく上昇し、購入したハッシュパワーでは手数料分も掘れないよ…となったらライフタイムプランでもそこで試合終了となります。

逆に採掘している通貨、たとえばビットコインの価値が大暴落し、1BTC=100円なんてことになったら、折角掘った分の通貨が数円にしかならない…という可能性もあります。

それからこれが一番大事なのですが、HYIPなんかと違い、クラウドマイニングは笑っちゃうくらい稼げないです

もともと電気代との差し引きで利益を出すマイニングですが、さらに手数料として何割かが運営会社に差っ引かれるので、我々の取り分は「これだけ…?」という感じです。
1年かけてようやくROI達成(投資額の回収)できるかどうか、というイメージです

ですので「クラウドマイニング?ってやつでがっぽがっぽ稼ぎたいぜ!」という方には到底お薦めできません

但し僅かとはいえ確実に採掘された暗号通貨は積み上がっていくので、投資額さえ回収できてしまえば完全なる不労所得となります。この辺は考え方次第かと思いますが、少なくとも虎の子の資金を投入するような投資先ではないと思います。トレードで予想外の利益が出た際など、懐に余裕のある時、将来の収入源を一つ増やす目的で突っ込むのがいいんじゃないかと思います。

というわけで今回はクラウドマイニング・Hashflareのご紹介でした。

ではまた。

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-01.ビットコイン, 採掘(マイニング)
-, , , , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。


  1. たざわ より:

    初めまして。たざわと申します。
    貴重な記事で勉強になりました。
    私も今、HashFlareで投資をしています。
    他のサイトを見ると、SHA-256では100TH/sまで、Scryptでは10GH/sまで投資可能という記事を見つけるのですが、HashFlareのヘルプを見ても、最大投資可能量に関する記載が見つけられませんでした。もしも、最大投資可能量についての情報をご存知でしたら、ご教授頂けますでしょうか。

    よろしくお願い致します。

    • ニルス ニルス より:

      初めまして、コメントありがとうございます!

      >SHA-256では100TH/sまで、Scryptでは10GH/sまで

      上記の内容について、Hashflareではバーを動かして購入額を指定するのですが、
      一回で選択できる上限(右端までバーを持っていった時)が上記のものであることが根拠なのかなと思います。

      一回に購入できる上限というだけで、繰り返せば200TH/s、300TH/sと購入可能なのか、それとも購入の上限なのかは私も調べたのですが分かりませんでした。
      お役に立てず申し訳ございません…。

    • あけごろう より:

      わんばんこ

      100TH/sだったので、試してみました。
      100.5TH/sにできました。(残高から支払い)

      • ニルス ニルス より:

        おはようございます!
        おお、ということは一度の購入で選択できる上限が100TH/sであり、複数回に分ければ100TH/s以上も可能なんですね!(もちろん機材の関係で無限に買えるわけではないでしょうが)
        貴重な情報誠にありがとうございます!

  2. えみこ より:

    はじめまして。ニルスさんの記事をみて、ハッシュフレアの投資を始めたものです。
    わたしも、無期限のプランがなくなった事をハッシュフレアのサイトで先程知りビックリしました。
    読んでもよくわからなかったんですが、9月1日以前に契約したものはどうなるのでしょうか?
    それも、2018年08月31日までしか、配当が貰えないという意味なのでしょうか??
    新規に無期限契約が出来ないだけと言う意味だと思ったのですが…(;_;)
    もし分かりましたら教えてください。m(_ _)m

    • ニルス ニルス より:

      えみこ様
      コメントありがとうございます。
      大変ショッキングですが告知内容によれば既に無期限契約している分も2018/8/31で打ち切られるとのことです…。
      業界最大手の一角であるHashflareでもカツカツらしいのでこの流れは他の業者に波及するかもしれません。

      • えみこ より:

        ニルスさま
        返信ありがとうございます!
        以前に契約したものも後1年だけなんですね…。
        折角不労所得で生きていけるかもなんて考えてたのに(ノД`)・゜・。ひどすぎる…。
        昨日いろいろ調べてたら、ハッシュフレアに投資してた人達はみなさん自動再投資はやめるって書かれてますね。
        私はこのまま再投資で行こうかなと思ってます。
        その方が元本回収早そうだし、1年の間に出来るだけ多く稼ぎたい!
        サイトの収益予想を見ると、価格が2倍になってるのが反映されてないみたいなんですよね??以前買った人は再投資は1.2ドルで買えるのかな?よく分からん…。
        ということで取りあえず様子見します(:_;)
        再投資続けていると、再投資した分はそこから1年が始まるということですよね。
        その件に関しては、どこにも触れられていないみたいですけど…。

        他にいいのがないか調べてたらんですが、ニルスさんも書かれてますがロシアの件はすごい気になりますね。
        ロシアのRMCのICO買ってみようかなぁ。すごい条件がよさそうなんですよねぇ

        • ニルス ニルス より:

          そうですね、ロシアも国家単位で参入を表明しており、今後のマイニング事情がどう変わるかは予想できませんので、私もひとまず静観です(ちなみにHashflareはエストニアにあります)。

          > 再投資続けていると、再投資した分はそこから1年が始まるということですよね。

          憶測で申し訳ないのですが、おそらくはそうだと思います。「再購入」扱いになるとすればその分は新たに期限が設定されてしかるべきですね。

          RMCは胡散臭さと期待が半々ですね笑 1/3BTCほどのみ入れたのであとは静観したいと思います。
          ちなみに私はビットコイン自体の価値が今後10年20年単位で存続することは疑問視しておりますので、数年を目処に全部ないし一部はFiat(法定通貨)に戻すつもりです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ビットコインが怪しい?ならばアルトコインはどうですかという話

仮想通貨は怖い、怪しい みなさんこんばんは、ニルスです。 以前にも「どうしてビットコインは広く浸透しないのか?」という記事を書きましたが、ニュースサイトのコメント欄などを見ると、やはり未だに「仮想通貨 …

公式クライアントを使用してStratisをステーキングする方法

公式クライアントを使用してStratisをステーキングする方法 皆さんこんばんは、ニルスです。 ここしばらく、Stratis(ストラティス)の新しい記事を書こうと思っていたのですが、Wavesなどと比 …

利益を目指してクラウドマイニングに再投資

利益を目指し、クラウドマイニング再び…いや三度 ~Hashing 24編~ みなさんこんばんは、ニルスです。 先日のアルトコイン暴騰でまとまったBTCが入ってきたため、私はまたクラウドマイニングを始め …

PoloniexのLending(貸付)を自動で行おう

PoloniexのLending(貸付)を自動で行おう 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は久しぶり(実に9ヶ月以上ぶり笑)に、Lending(レンディング)についての記事となります。 Lendin …

初めてのビットコイン取引に”bitFlyer”(ビットフライヤー)をおすすめする理由

暗号(仮想)通貨の取引を始めるにはインターネット上の取引所に登録する必要があります。 取引所はいくつもあり、日本語対応のサイトに絞っても数か所存在しています。その中でも、暗号通貨取引デビューに特におす …

2017/11/18

11月、CointelegraphによるBlockShow Asiaはグローバルブロックチェーンワールドへの窓を開く(翻訳記事)

BlockShow Asia 2017 みなさんこんにちは、ニルスです。 本日は、2017年11月29-30日にシンガポールにて開催されるブロックチェーンイベント、「BlockShow Asia 20 …

2017/11/16

Electroneum(エレクトロネウム)のWallet(CUI)作成方法

Electroneumのマイニング みなさんこんにちは。ニルスです。 前回のElectroneumの記事で、Walletの作成方法をコメントで教えて頂きました。  ニルスの暗号通貨日記&nb …

2017/11/14

副業を考える前に日々のランニングコストを見直そう

副業 と ランニングコスト みなさんこんにちは、ニルスです。 この記事は暗号通貨や投資の話からは少し逸れた内容ですが、皆さんも一度考えて頂くと、もしかしたら自由に使えるお金が増えるかもしれないというお …

2017/11/12

Wavesに実装されるWaves NGアルゴリズムとは

Waves-NG みなさんこんにちは、ニルスです。 今日はWaves(ウェーブス/ワベス)記事です。 本日は、当サイトでもたびたび触れているWavesに近日実装予定の「Waves-NG」について、「W …

2017/11/10

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルの通り、仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)で提供されているサービス、「貸仮想通貨」 …

2017/10/23

Ethereum (イーサリアム) ― 世界を変える分散型プラットフォーム...

仮想通貨Ethereum(イーサリアム) 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はみんな大好き(?)...

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

2017/08/11

Zaif(ザイフ)で仮想通貨の積立をしよう...

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)でビットコインやNEMの積立をしよう 皆さんこんにちは、ニルスです。 ...

2017/11/06

Electroneum(エレクトロネウム)のマイニング(採掘)方法...

Electroneumのマイニング みなさんこんにちは。ニルスです。 Twitterにて「エレクトロネウム...

2017/10/21

Zcash (ジーキャッシュ)―エドワード・スノーデンも注目するアルトコイン...

Zcash (ジーキャッシュ) 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、J.P.モルガンと提携したり、...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。

changelly