ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

02.アルトコイン Electroneum

ELECTRONEUMが通信および決裁関連企業「XIUS」との協定に署名

投稿日:2018-01-08 更新日:

ELECTRONEUMが通信および決裁関連企業「XIUS」との協定に署名

ELECTRONEUMが通信および決裁関連企業「XIUS」との協定に署名

皆さんこんにちは、ニルスです。

本日はワベス(WAVES)とともに私が推している通貨のひとつ、Electroneum(エレクトロニウム)についての記事となります。

Electroneum(ETN)がどんな通貨なのかは過去記事をご覧頂ければ幸いです。

そんなELECTRONEUMが通信および決裁関連企業「XIUS」との協定に署名したとのニュースが飛び込んできました。

それを受けたことが原因なのかは分かりませんが、2018/1/7現在価格が跳ね上がっています。

ということでまずは、提携したというプレスリリースの詳細を見ていきたいと思います。

 

ELECTRONEUMは通信および支払の巨人・XIUSとの協定に署名した

モバイルフレンドリーな暗号通貨は、6500万人以上のアクティブユーザーを持つモバイルおよびペイメントテクノロジープロバイダーと画期的な関係を結んでいます。

XIUSはMegasoftの通信事業運営ブランドです。モバイルおよびペイメントスペースのマーケットリーダーであるXIUSは、6大陸にまたがる顧客向けに230以上の展開を行い、毎月平均10億米ドルの支払いトランザクションを処理しています。本社は米国マサチューセッツ州で、そのグローバル配送センターはインドのハイデラバードにあります。

Xiusは25年もの革新の歴史があり、合計120件以上の特許出願を行っています。Electroneumとの提携で、XIUSは、真に実現可能な決済ソリューションとして、暗号通貨のビジョンと明確な信念を示しています。

XIUSのPayment Managerソフトウェアは、9つのLATAM諸国に120万のエージェント、ディーラー、配布ポイントを提供しています。Electroneumは、ラテンアメリカ全域での支払い方法としてElectroneumの統合に向けてXIUSと協力しているため、手の届くところや専門の支払い処理機能は非常に貴重です。このパートナーシップは、電話料金を相殺する方法として、Electroneumのモバイルマイニングアプリとしてのプロモーションを促進します。

これはElectroneumにとって大きな飛躍であり、マスアダプションを目指す最初の暗号通貨になるように働いています。Electroneumは登録ユーザー数50万人近くでICOで4,000万ドルを調達して以来、電気通信会社が統合を構築するための実行可能な命題になるよう懸命に努めてきました。この契約は現在進行中のいくつかのうちの最初のもので、Electroneumを世界で最もエキサイティングな暗号化通貨の1つとして確立しています。

投資家は既に800%のリターンを見ており、このようなニュースは世間の暗号通貨への関心を高めてくれるでしょう。

引用翻訳元:
http://electroneum.com/2018/01/05/electroneum-signs-agreement-with-telecommunications-payments-giant-xius/

 

XIUSとは

上記プレスリリース中でも触れられていますが、「XIUS」は25年もの歴史がある、モバイル通信、モバイル決済、モバイル対応ソリューションサービスを提供している企業です。

お恥ずかしい話、正直私も全く知らなかったのですが、米国に本社を置くこの企業は、インド(2箇所)、マレーシア、アルゼンチン、メキシコに支社を置き、インドのモバイル系企業Megasoftを吸収合併(上記プレスではXIUSはMegasoftの子会社であるような書かれ方をしていますが、調べたところおそらくXIUSがMegasoftを合併したような形のようです)したり、インドのNTTドコモ系企業「Tata-DoCoMo」と協定を結び、インドにMVNO事業を展開していたりするかなり大きな企業のようです。

6,500万人のユーザーを抱えているというのも納得ですし、そことの提携とはかなり大きな強みでしょう。

 

まとめ

個人的に、「携帯電話料金を相殺するためのモバイルマイニングアプリ」という売り方も非常に巧いと思います。

簡単なUI/UXとスマホ料金が安くなるという謳い文句で「よくわからないけどとりあえずやってみよう」という層が取り込めるのではないかと思います(ただ、サポート体制が充実しているのかが懸念事項です)。

ElectroneumのCEOであるRichard Ellsは、Retortalというソーシャルメディア管理サービス提供及び広告展開サービスを提供する企業の設立者です。いわばマーケティングのプロですので、”見せ方”の巧みさにも納得です。

この提携も既に話を進めている「いくつかのうちのひとつ」だといいますから、非常に楽しみですね!

ちなみにElectroneum(エレクトロニウム)は記事作成現在Cryptopiaでのみ売買可能ですが、ユーザーが増えすぎてサーバに支障をきたしているとのことで、残念ながら一時新規登録を停止しているようです。サーバが増強されるなどすればまた再開するとは思いますので、新規登録ができない場合はしばらく待つか、もしくはElectroneumが他の取引所に上場されるのを気長に待ちましょう…。

というわけで今回はElectroneum(エレクトロニウム)の記事でした。
ワベスとともにまた何か大きなニュースがあれば追っていきたいと思います。
ではまた!

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-02.アルトコイン, Electroneum
-, , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ロシア情報技術通信省大臣「ロシアはBitcoinの合法化を決して考えないだろう」(翻訳記事)

ロシアの暗号通貨ニュースです 皆さんこんにちは、ニルスです。 御存知の通り(?)、当サイトは暗号通貨(仮想通貨)のなかでも・Waves(ウェーブス/ウェイブス/ワベス)を推しています。 Wavesはロ …

現在のアルトコイン投資ポートフォリオ公開と雑記

現在のアルトコインポートフォリオについて 皆さまこんばんは、ニルスです。前回の記事との温度差がひどいですが、今回は真面目な記事を書こうと思います。 ありがたいことにときどき、メールフォームより「アルト …

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルの通り、仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)で提供されているサービス、「貸仮想通貨」 …

Electroneum(エレクトロネウム)のマイニング(採掘)方法

Electroneumのマイニング みなさんこんにちは。ニルスです。 Twitterにて「エレクトロネウムのマイニングのやり方教えてください」というご質問を複数頂いたため、本日はそちらを記事にしたいと …

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(エアドロップ)」についての記事(事前準備/情報収集方法/注意事項etc…)となります。 …

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(エアドロップ)」についての記事(事前準備/情報収集方法/注意事項etc…)となります。 …

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの情報を日本語で調べられるWEBサービス「COIN JINJA」をご紹介します。  www …

2018/01/18

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたワベス(WAVES)のニュース記事になります。 内容は次項から。   …

2018/01/16

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの?

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの? 皆さんこんにちは、ニルスです。 既にこちらの記事がありますが、  ニルスの暗号通貨日記  1 userこれから仮想通貨を …

2018/01/14

ElectroneumのWebウォレット作成方法

ElectroneumのWebウォレット作成方法 皆さんこんにちは、ニルスです。 Electroneumについて、以前の記事でCUIウォレットの作成方法をご紹介しましたが、使いづらいし敷居も高いためな …

これから仮想通貨を始める方へ

2017/08/11

これから仮想通貨を始める方へ

これから暗号通貨(仮想通貨)を始めようとお考えの方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)を始めてみたい...

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ...

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの...

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう...

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

2017/11/10

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう...

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイ...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。