ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

02.アルトコイン Electroneum

Electroneumの取引所上場戦略について

投稿日:2018-01-10 更新日:

Electroneumの取引所上場戦略について

皆さんこんにちは、ニルスです。
本日はまたElectroneumの記事です。

公式サイトのFAQがつい数時間前に追加更新され、少し思うところがあったので少々短めですが記事にしたいと思います。
まずはその内容を翻訳してご紹介致します。

 

Electroneum 公式サイトFAQより

エクスチェンジ戦略

現在のところ、私たちはCryptopiaに上場されていますが、私たちは交渉して、他のどの取引所が私たちのビジネスに最も適しているかを検討しています。

私たちのコミュニティがより大きな選択肢を求めていることを理解して、私たちは現在の状況の背後にある考え方のいくつかを共有したいと考えました。

現在の市場は非常に偏極しているので、よく考慮してください。あなたがETNを信じるならば、あなたの目標が会社と一致すること、つまり成功への道を最大化することを期待するでしょう。

当社の戦略は、Xiusとの契約に関して発表した主要なニュースを考慮し、業績に沿った安定した金利の上昇を支援することです。より多くの取引所に上場していることで、(ETNが)毒される可能性があります!

価格安定性を持つことには2つの大きな利点があります。

まず、商業パートナーは、コミュニティ全体の信念とサポートのレベルがどれほど強いかを示します。これは快適性と安定性をもたらします。

第二に、価値の着実な増加は、決済プロバイダとしての採用がはるかに速くなることを意味します。

 

取引所―商業的影響

ポンプやダンプを希望する人にとっては、急激な上昇や下降が望ましいかもしれませんが、それは我々が目標としている非常に貴重なパートナーにとって大きな障壁となります。

これらのパートナーと関係を結び、取引所の状況をしっかりと維持しながら大きな進展を発表し続けることは、ホルダーたちに報酬を生むでしょう。

(目先の)利益は重要ですが、このプロジェクトの成功の原動力ではありません。

私たちは、長期的に実質的なビジネスを構築しています。これは、収益性の高いリターンをもたらすだけでなく、本当に「差を生む」ビジネスなのです。

あまりにも早く動きすぎると計画が複雑になる可能性があるため、我々は新しいスムーズなアプローチを採用し、新しい契約の影響と適合性を最大限に高めるために、上場戦略を注意深く進めています。

 

取引所―成功の指標

ETNは、ユーザーの基盤を構築し、早期の大量採用を目指しています。早い段階で大きな価値を生み出す足がかりとなるコイン単価を慎重に考えています。

より大きな勝利を握ることは、将来の商業的アナウンスの影響と当社のパイプラインでの取引の展開からより多くの利益を得る立場にある潜在的に投資家にとって、より有益な効果を生みます。

単純に投資を収益化するために入った人にとっては、元本は実際にはほとんど同じままかもしれません。- しかし私たちが基礎を築き、強化する間に持ち続けることは、すべての人にとって潜在的な利益をもたらします。

引用翻訳元:
https://electroneum.zendesk.com/hc/en-us/articles/115003825551-EXCHANGE-STRATEGY

 

まとめ

私のような素人には「いっぱい上場されればされるほどいいんじゃないの?」と思えてしまいますが、XIUSを始めとした企業とのパートナーシップを進める上で”価格の安定性”を重視した際、取引所が散らばっていると制御が難しくなるのかもしれません。

個人的に想定していた意図とは違ったのですが、図らずもこのツイートが当たっていたことになります……。

ETNはホルダーも多く出来高もありますので、実際価格をポンプして爆上げさせ売り抜ければ、開発者側は莫大な額の利益を上がることができると思います。しかしあえてそれをせず、あくまでもElectroneumは「マスアダプション(大量採用)」を本気で獲りに行く姿勢のようで正直見直しました。

しかしETNがオープンソースで開発されているという性質上、上場自体を差し止めるのは難しいかもしれません。

たとえば近々オープン予定の「Next.exchange」という取引所に、ほぼ上場が決まっているようです。

上場する銘柄の投票では2018/1/10時点で、VergeやXPを差し置いてダントツの一位です。既にステータスは[Plannned(上場予定)]と表記されています。

https://nextexchange.featureupvote.com/

この問題については各所で議論されているのが見受けられました。

(一例)
https://www.reddit.com/r/NEXTexchange/comments/7p3rgn/nextexchange_update_jan_1_14_2018/

今後たとえばハードフォークがあったり等、公式のサポートが必要となった際、公式からサポートを得られない取引所については少々危ないかもしれません。

もちろん、ホルダーの被害が大きくなりそうであれば已む無く公式がサポートしてくれる場合もあるかもしれませんが、少なくとも「公式」が選定する取引所がある、という点は購入する上で認識しておいたほうが良いかと思います(HPで確認できます。おそらくサポートしない取引所は掲載しない方針を取ると予想しています)。

 

と、Next.exchangeをDisったような論調になってしまいましたが、短中期的に見れば、Cryptopiaだけに上場されているよりも、選択肢があったほうが良いとも思います。

特にCryptopiaは2018/1/10現在新規アカウント作成停止中ですし、「買いたいのに買えない」層の救済にもなるでしょう。それに万一Cryptopiaのサーバが落ちたりしたら「売りたいのに売れない」状況も発生します。

そういった単一取引所リスクも考慮し、私自身、Next.exchangeに先行してアカウントを作りました。

ただし乱暴な言い方をするなら、Next.exchangeは仮想通貨取引所として何の実績もない新興取引所です

・「わーいオープンしたー!」と大金を送ったらそのままドロン……(流石にこれはないと信じたいですが)や、

・想定以上のユーザーが集まりサーバーがパンク、数日メンテナンスで資金ロック(これはありそう)

といった事態もあり得なくはないと思います。上場予定の通貨には魅力的なものが多く、個人的にかなり惹かれてはいるのですが、もし利用を検討される場合はくれぐれも慎重にご判断下さい。アカウント作成のみでしたらノーリスク(他の取引所等とのパスワードの使い回しは絶対にNGです)ですので、作るだけ作っておいて様子見しようと思っています。

これは日本でオープン予定のSBIやDMMにも言えることだと思うのですが、オープン直後に駆け込むよりも、少しだけ様子見をして、Twitterなどで情報や評判を見てみるのも良いかと思います。

 

というわけで今回もElectroneum(ETN)の記事でした。

「このオタク、完全に”乗り換えた”か?」と思われそうですが、ちゃんと(?)ワベス記事も書きますのでご安心(?)ください!
思ったより長くなりましたが今回はこの辺で!
ではまた!

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-02.アルトコイン, Electroneum
-, , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

8/16-17日にICOのビッグイベント「ICO Hypethon」が開催される

ICO Hypethon 皆さんこんばんは、ニルスです。 2017年8月16-17日、ロシアのサンクトペテルブルクにて「ICO Hypethon」という大きなイベントが開催されますので、本日はそのご紹 …

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由

仮想通貨取引所 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルのとおり、「取引所のアカウントはいざという時のために複数箇所で開設しておいたほうがいいですよ」という記事です。 次項からは私がそう考える三 …

仮想通貨”Waves”をマイニング(mining)する方法(翻訳記事)

Wavesをマイニングする方法 皆さんこんばんは、ニルスです。 本日も仮想通貨(暗号通貨)Waves(ウェーブス)の記事です。 前回の記事でもざっと触れましたが、Wavesのマイニング方法をご紹介しま …

リップル 銀行

三井住友銀行とゆうちょ銀行SBIがリップルアジア銀行コンソーシアムに加盟

内外為替一元化コンソーシアム Rippleのポジティブなニュースです。「内外為替一元化コンソーシアム」へ新たに三井住友銀行、ゆうちょ銀行が参入します。  www.sbigroup.co.jp …

WavesのICO-hub受賞の”Oceanlab”がICOを開始

WavesのICO-hub受賞の”Oceanlab”がICOを開始 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたまた暗号通貨Waves関連の記事です。 先日Waves Platf …

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(エアドロップ)」についての記事(事前準備/情報収集方法/注意事項etc…)となります。 …

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの情報を日本語で調べられるWEBサービス「COIN JINJA」をご紹介します。  www …

2018/01/18

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたワベス(WAVES)のニュース記事になります。 内容は次項から。   …

2018/01/16

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの?

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの? 皆さんこんにちは、ニルスです。 既にこちらの記事がありますが、  ニルスの暗号通貨日記  1 userこれから仮想通貨を …

2018/01/14

ElectroneumのWebウォレット作成方法

ElectroneumのWebウォレット作成方法 皆さんこんにちは、ニルスです。 Electroneumについて、以前の記事でCUIウォレットの作成方法をご紹介しましたが、使いづらいし敷居も高いためな …

これから仮想通貨を始める方へ

2017/08/11

これから仮想通貨を始める方へ

これから暗号通貨(仮想通貨)を始めようとお考えの方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)を始めてみたい...

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ...

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの...

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう...

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

2017/11/10

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう...

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイ...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。