ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

03.その他 雑記

暗号通貨のセキュリティ対策って何をすればいいの?(後編)

投稿日:2017-09-11 更新日:

セキュリティ

仮想通貨のセキュリティ対策・後編です

皆さんこんにちは、ニルスです。
当記事は下記の記事の後編となります。

暗号通貨のセキュリティ対策って何をすればいいの?(前編)
暗号通貨の情報セキュリティ対策皆さんこんにちは、ニルスです。突然ですが、暗号通貨/仮想通貨の世界に身を置くにあたって最も重要なことの一つは「情報セキュリティ...

 

前回申し上げたとおり、今回は個人が具体的に取れる対策を主に挙げていきたいと思います。
ということで早速内容です。

 

個人レベルでのセキュリティ対策

前回の記事では、個人レベルで取れる対策として主に「技術的対策」と「物理的対策」の二種類があることを述べました。
そこで、それぞれの対策において具体的な案を挙げていきたいと思います。

 

技術的対策

PCやスマートフォン、取引所アカウントの設定でとれる技術的な対策をご紹介します。

二要素(以上)の認証を設定する

前回の記事で二段階認証の重要性をご案内しました。この設定は必ず行いましょう。
認証に用いるスマートフォン自体にも指紋認証などを設定することでセキュリティは更に強固になります。

 

強力なパスワードを設定する

耳タコだと思いますが名前+誕生日とかは絶対にやめましょう
“zxcvbnm”(キーボードの下一列)とかも危ないです。

頭で覚える必要はありません。
辞書攻撃(パスワードになりそうな単語を大量にリストアップし、それに基づいて不正ログインを試す)でヒットしない言葉かつ、できるだけ長い(30~40文字)パスワードを設定しましょう。
たとえば下記のようなものです。

Yng53-dQPcv5bnA2!zpEfdWm4)xsK5LpX

※ちなみに上の例では、O(オー)や0(ゼロ)、l(小文字のL)などを使わないことで紙などに書き留めた際誤ってしまう可能性を下げています。

 

パスワードを絶対に使いまわさない

これも散々耳タコだとは思いますが、絶対に同じパスワードを複数のサービスで使いまわさないでください。どこかで漏れると芋づる式に全部やられます。
ハッキング以外にも内部漏洩などリスクは多数あります。
別サービスから漏れたパスワードでアカウントにログインされ、気付いたら資金がゼロ…なんてことにならないようくれぐれも気をつけましょう。

 

ウイルス対策ソフトを導入し、常に最新版に保つ

ウイルス対策ソフトを導入することはもはや「外出するときは家の鍵をしめる」レベルで当たり前です。
加えて、日々追加更新されるウイルス・マルウェアのリストを適用するため、ウイルス対策ソフトを常に最新版に保つことも大変重要です。
個人的にはカスペルスキーかコスパの良いESETあたりがお薦めです。
特にAndroidスマホの方はウイルス対策ソフトの導入が必須です。丸腰の方は無料のAviraでも良いから今すぐ導入すべきです。

また、システムの完全スキャンも定期的に行いましょう。

 

ルーターを設置する

ルーターは適切に設置することで外部からの攻撃を防ぐ関所のような役割をします。
最近のモデムはルーター内蔵型が多いのであまり心配いらないと思いますが、特に古い型のモデムからPCへ有線接続している方は注意が必要です。

モデム-ルーター-PCと接続することでセキュリティが大きく向上するので、ルーター非内蔵型のモデムをお使いの方は内蔵型に交換するかルーターを買って噛ませたほうが良いでしょう(ご使用のモデムが内蔵型か非内蔵型かは回線事業者にお問い合わせ下さい)。

 

Wifiルーターのセキュリティ設定を確認する

無線LANを自宅で使っている方は多いと思います。
しかし、適切なセキュリティ設定をしていないと、いわゆる”タダ乗り”や、不正アクセスの入り口になりまねません。
不安な方はこちらの記事などを参考に一度設定を見直すことをお薦め致します。

無防備なWi-Fiが狙われる!? 自宅ルータのセキュリティ設定を見直そう
鍵をかけずに家を出るのが無防備なのと同じく、ご家庭でのWi-Fi利用時にも不用意に侵入や盗み見をされないための対策が不可欠です。安全なネット利用のために自宅のWi-F...

 

メールやSNS

差出人不明のメールは開かないで消去しましょう。また、添付ファイル付きのメールも身元が確実に信用できる場合以外は破棄したほうが安全です。
またSNSにおいては上記に加え、○○診断などの「アプリ連携」も行わないほうが無難です。

 

物理的対策

この項では自身の行動や物、サービスを使った対策をご紹介します。

公共のPCで取引所やウェブウォレットにログインしない

図書館や大学、ネットカフェ等の、不特定多数の人物が使用するPCで、取引所やウェブウォレットにログインはしない方が良いです
バックドアやキーロガー(キーボードに打ち込んだ情報を盗み出すツール)が仕込まれているかもしれませんし、ウイルスに感染しているかもしれません。
PCでもスマホでも、自身の端末のみを使用することを強くお薦め致します。

 

喫茶店などのFreeWifi

これも上と同様の理由です。
またFreeSpotの近くでは偽装FreeWifiが飛んでいることもあり、万一そこへ接続してしまうと簡単に情報が抜かれます。

 

使用していない時はPCのコンセントを抜く

使用していない時にコンセントを抜いておくだけで落雷による故障などの被害を防ぐことができます
またテレビアンテナなどへの誘導雷によりLANケーブルからも伝わる可能性があるので、LANケーブルも引っこ抜いたほうが更に安全です。

下記のようなサージを噛ませることである程度のものは防げますが、やはり可能であれば引っこ抜いたほうが良いかと思います。


サンワサプライ 高性能雷ガード 2個口 TAP-SPTEL2N


エーピーシー・ジャパン PROTECTNET ギガビットサージプロテクション PNET1GB

 

自宅の防犯対策

空き巣などの被害を防ぐためには、自宅自体に立ち入らせないことが第一歩です。
鍵の交換、防犯フィルムの施工、アラームの設置、警備会社の導入など、安価なものから高額なものまで取れる手段は多数ありますので、加工な範囲で検討してみましょう。

 

セキュリティワイヤー

学校や公共施設のPCがセキュリティワイヤーで固定されているのを見たことのある方も多いんじゃないでしょうか。
実はあれ、意外とお安く購入できます。

金属を編んだワイヤーでPCをラックや柱に固定すれば、万一空き巣に侵入を許しても持ち出しを難しくすることができます。
所詮ワイヤーですので切断器具の前には無力ですが、空き巣は侵入後5~15分で退散するとどこかで見た覚えがあるので、時間を稼ぐことはできるでしょう。

 

家庭用金庫

稀に目にする機会のある家庭用金庫ですが、実は目的別に種類があるのはご存知でしょうか?

大きく分けて耐火金庫と防盗金庫の二種類があり、それぞれ「火災の際に中身を守る」「こじあけやドリルから中身を守る」という目的があります。
それらを組み合わせた耐火防盗金庫というものもあります。

Ledger Nano Sやペーパーウォレット、秘密鍵を書いた紙を二重ジップロックに入れてから(火災の際の消火対策)しまっておくのもアリではないでしょうか。

ただ耐火防盗金庫をAmazonで見たら安くても¥500,000以上するみたいです…

耐火金庫であれば数千円~あるみたいなので、もし検討するならこちらかな…と個人的には思います。

 

銀行の貸金庫

耐火防盗金庫を自宅に設置するより現実的な案だと思います。

料金は銀行により異なりますが、一番小さいサイズで年間¥15,000~¥20,000くらいが相場のようです。
月1,500円前後で銀行のセキュリティ下に預けられると考えれば、数百万数千万の暗号通貨資産がある方は検討の余地があるのではないでしょうか

 

まとめ

思いつくものをだーっと挙げましたが、いかがだったでしょうか?
特に技術的対策の方に挙げたものは、ひとつでも欠けていたら対策不十分といっても言い過ぎではないレベルです。

挙げきらなかったものも含め、IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)のサイトに個人でもできる対策が掲載されているので、一度目を通してみることをお薦め致します。

情報セキュリティ対策:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構
情報セキュリティ関連情報のユーザー、管理者、技術者に向けた発信、その前提となる情報収集、調査分析、研究開発、技術評価等の実施

 

暗号通貨を持っている方は特に、PCやスマホは「お金が入っている箱」だという認識を持ちましょう。

皆様の資産がこの先も失われることの無いよう、しっかりと管理されることを願っております。

というわけで後編はここまでです。長々とお付き合い頂きありがとうございました。
ではまた。

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-03.その他, 雑記
-, , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

雑記 - 当サイトを始めた理由など

雑記 - 当サイトを始めた理由など 今日は私がどうしてこのサイトを始めたか、という日記をつらつらと書いていきたいと思います。 私は10代前半からインターネットに触れ始め、一時期は一日中掲示板に入り浸っ …

no image

(追記:アクセス不能)クラウドマイニングの「Minegate(マインゲート)」を無料で始めてみました

2017/4/30追記:久しぶりに様子を見に行ったら403エラーになってました。 高飛びした可能性が高いです。 “Minergate(マイナーゲート)”じゃなくて” …

アルトコイン情報の調べ方について

アルトコイン情報の調べ方について 皆さんこんにちは、ニルスです。 ありがたいことにここ最近、「アルトコインやトークンの情報をどうやって調べているのですか?」というご質問を度々頂戴します。 そこで本日は …

現在のアルトコイン投資ポートフォリオ公開と雑記

現在のアルトコインポートフォリオについて 皆さまこんばんは、ニルスです。前回の記事との温度差がひどいですが、今回は真面目な記事を書こうと思います。 ありがたいことにときどき、メールフォームより「アルト …

まだHYIP・MLMで消耗してるの?

まだHYIPやMLMで消耗してるの? みなさんこんばんは。ビットコインが暴落し、つられてアルトも落ちましたが、絶好の押し目買いと信じて買い増ししたニルスです。 さてイケハヤさんのパク……オマージュタイ …

2018/01/18

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたワベス(WAVES)のニュース記事になります。 内容は次項から。   …

2018/01/16

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの?

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの? 皆さんこんにちは、ニルスです。 既にこちらの記事がありますが、  ニルスの暗号通貨日記  1 userこれから仮想通貨を …

2018/01/14

ElectroneumのWebウォレット作成方法

ElectroneumのWebウォレット作成方法 皆さんこんにちは、ニルスです。 Electroneumについて、以前の記事でCUIウォレットの作成方法をご紹介しましたが、使いづらいし敷居も高いためな …

2018/01/12

Wavesについて興奮すべき7つの理由(翻訳記事)

ワベス記事です 皆さんこんにちは、ニルスです。 今回は、暗号通貨系のWebメディア「CryptoNews」にて、Wavesについて触れた記事をTwitterにて教えて頂きましたので、翻訳してご紹介した …

2018/01/11

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス フィリピン(イベント告知)

ブロックチェーン&ビットコインカンファレンス フィリピン(イベント告知) 皆さんこんばんは、ニルスです。 以前記事にした「BlockShow Asia」に続き、当サイトがまた別のイベントのメディアパー …

これから仮想通貨を始める方へ

2017/08/11

これから仮想通貨を始める方へ

これから暗号通貨(仮想通貨)を始めようとお考えの方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)を始めてみたい...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

2017/11/10

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう...

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイ...

仮想通貨以外の収入・投資・貯蓄―「守り」を固めよう

2017/12/10

仮想通貨以外の収入・投資・貯蓄―「守り」を固めよう...

仮想通貨以外にも目を向けよう 本日は、記事タイトルのとおりなんですが笑、「仮想通貨はめっちゃ可能性感じる...

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由

2017/08/31

仮想通貨取引所の口座は複数箇所で作っておいた方が良い三つの理由...

仮想通貨取引所 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルのとおり、「取引所のアカウントはいざとい...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。