ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

02.アルトコイン ARK(アーク)

トレードせずにARKを増やす方法(投票/DPoS)

投稿日:2017-09-26 更新日:

投票を行ってARKを増やす方法(DPoS)

皆さんこんにちは、ニルスです。
本日は私一推し銘柄であるARKを、トレードせずに増やす方法をご案内致します。

トレードせずに増やす、というと「一体どんな裏技が…」と思うかもしれませんが、ビットコインなどでいうマイニングのやり方をご案内する記事になります。

ただARKの場合、合意形成アルゴリズムが異なるため、「マイニング」はできません
StratisなどのPoS(Proof of Stake)を発展させたDPoS(Delegated Proof of Stake)というコンセンサスアルゴリズムを用いているためです。マイニングとは異なり、特殊な機材やマイニングソフトウェアなどは不要です。

前提条件として、今回解説する方法を行うにはARK-Walletのインストールが必要です。
まだの方はこちらからダウンロードしインストールを行って下さい。

ArkEcosystem/ark-desktop
ark-desktop - :computer: Multi Platform Ark Wallet Lite Client

ウォレットの準備ができたら次項です。

 

ARKのDPoSについて

ARKのDPoSの仕組みをざっくりと説明させて頂きたいと思います。

その前に代表的な仕組み、PoWPoSのおさらいです。

PoW(Proof of Work)
ハッシュレートこそパワー!ハッシュレートが高いほど沢山利益が得られる。
ビットコイン、ライトコインなど

PoS(Proof of Stake)
通貨の所有枚数こそパワー!その通貨をいっぱい持っているほど沢山利益が得られる。
Stratis、Peercoinなど

ARKLISKは、上のPoSを更に発展させた、「DPoS(Delegated Proof of Stake)」という仕組みを実装しています。
※DPoSの仕組みは2014年、BitSharesで初めて採用されました。

通常のPoSでは、通貨を所持している誰もがステーキング(鋳造。PoWでのマイニングにあたります)を行い、所持量に応じた利益を得ることができます。
しかし、DPoSではそうではありません

Delegatedとは「委任」を意味します。
DPoSの仕組みは、市議会や町議会をイメージしていただけると分かりやすいと思います

ark dpos

ARKのDPoSの場合、1アドレスにつき1つの投票権があります
ARKホルダーは「委任」を行いたい人物に、手数料を1ARK支払い、「投票」を行うことができます(もちろん投票しないこともできます)。
もしくは委任を受ける人に立候補して、投票を集めることもできます。

そしてホルダーからの投票を集めた上位の51名だけが、ステーキングを行うことができるのです。
ステーキングによるブロックの生成、それに伴う報酬の享受は、投票により選ばれた51名だけが行うことができるわけです。

だから51名に選ばれるために、投票を集めている方は様々な提案を行います。

たとえば、
「私に投票してくれた方は、私がステーキングで得られた利益の95%を還元します」
「私に投票してくれれば、ARKのシステムを更に発展させる開発を行います」
などなど。

選挙演説公約のようなイメージですね。

現在51名に選ばれている方および候補者のリスト(得票数ランキング)は下記から参照することが可能です。

https://explorer.ark.io/delegateMonitor

https://arkcoin.net/delegates

さて、私は「1アドレスにつき1つの投票権」と述べました。
カンの良い方なら「これってアドレス量産すれば大量の投票を得られるのでは?」とお気づきになったかもしれません。

結論から言うと、アドレスを量産して51名に選出されること自体は可能です。
しかし、DPoSはPoSの発展形ですので、結局所持している通貨枚数+投票によって「委任」された通貨の枚数に依存します。

アドレスを量産し無理やり51名に滑り込んでも、まっとうに得票数を集めた人物には所有枚数が到底叶わず、ステーキングから利益を得ることは難しいでしょう。
そもそも「投票」には1ARKが手数量としてかかるので、複数アドレス量産により51位に滑り込むには手数料だけで大量のARKが必要になります。
得票数を集める術がなく、かつ桁違いの量のARKを単独で所有している方であれば不可能では無いかもしれませんが、そこまでしてやるメリットもリターンも無いかと思います。

 

「委任」を行って報酬を得よう

51名に選ばれようとしている方は、自分に投票(委任)を行うことで様々なメリットがあることをアピールしています。

有力な候補者および現役の方のアピールはARKのフォーラムでご覧いただけます。

Delegates and Proposals
Are you running for a delegate? Get your votes here with your proposal!

 

では実際誰に投票するのがお薦めなのか……は、正直ちょっとまだ分かりません

キャッシュバック率が良い方でも、ステーキング量が少なければ還元量も少ないでしょうし、そもそも51位から転落してしまったら報酬はゼロです。
順位は頻繁に入れ替わるので、こまめに確認が必要そうです。

また単純に投票するだけでなく、自前のサイトへの登録が払い出しの条件としている方も多いようですのでご注意下さい。

私の場合はひとまずブライアンさんという方の「arkx」に投票しました(フォーラムの投稿はこちら)。

投票の手順については委任先により異なりますので、今回は上記「arkx」での設定方法をご案内致します。

 

「arkx」への投票方法

まずは「arkx」に投票をしましょう。
公式ブログの記載を引用翻訳させていただきます。

まず、残高のあるアドレスをウォレットで開きます。

1.「VOTES(投票)」タブを開きます。
2.「ADD DELEGATE(代理人を追加)」ボタンを押下します。

 

3. Delegate name欄に「arkx」と入力します。
4. 「ADD DELEGATE(代理人を追加)」を押下します。

 

5. 左のチェックボックスにチェックを入れ、「VOTE(投票)」ボタンをクリックしてください。
※複数の代理人がリストに追加されているとエラーになりますのでご注意下さい。

 

6. ウォレットのパスフレーズを入力(または貼り付け)します。
7. 「NEXT」ボタンをクリックします。

 

7. 最後に、「SEND 1 ARK NOW!」をクリックして投票の選択を確定します。

 

これで残高から1ARKが差し引かれていれば投票が成功です。
この手順は「arkx」以外の誰でも同じものですので、他の方に投票される際もご参照頂ければ幸いです。

 

「arkx」のプールに登録

前項で投票は完了していますので、次に報酬を受け取るため、「arkx」のプールに登録しましょう。

まず「arkx」プールのサイトへアクセスします。

 

アカウント名(ユーザーID)、メールアドレス、投票を行ったARKアドレス※1、任意のパスワード※2、任意のパスワード(確認用)を入力し、
「I have read accepted the proposal.」左にチェックを入れて「Register」を押下しましょう。

※1 投票を行ったアドレスでないと登録できません
※2 ARKウォレットのパスフレーズではありません。Pool用の新たなパスワードを設定して下さい。

 

上の画面が表示されればとりあえずOKなのですが、払い出し間隔を変更したい場合は、右上のアカウント名をクリックし、さらに「My Account」をクリックします。

 

左メニューから「Disbursement(支払い)」を選択し、右の「Change Disbursement Frequency(支払い頻度の変更)」と「Change Disbursement Interval(支払い間隔の変更)」にて設定を行います。

たとえば上記画像の場合、「Frequency」が、「Day」、「Interval」が「2」になっています。
これは、「(最低支払額に達していた場合、)2日に一回払い出しを行う」という設定です。

「Frequency」はHour/Day/Week/Month/Yearから設定できますので、最低支払額に達しさえすれば1日になんども払い出しを設定することも可能なようです。

設定は以上です。あとはARKが貯まり払い出されるのを待ちましょう。

ちなみにこの「arkx」のプールに登録する手順は一切行わなくとも、委任さえすれば払い出しは行うとのことですが、本人のサイト以外にソースがなかったため私は念のため登録しました。そんな怪しいサイトに登録したくない!という方は委任だけで試されてはいかがでしょうか。

 

まとめ

最後に注意事項です。

委任先を変えたい場合は、チェックボックス(投票方法5.)のチェックを外して「投票」を行う、もしくは新規アドレス発行→残高を移す→新しいアドレスで投票 とすればOKです。
複数のアドレスを用意して別々の方に委任することも可能ですが、得られる報酬はアドレスの残高に依存しますのでその分ここの報酬は少なくなります。
投票後に残高を追加してもブロックチェーンに反映されるため問題ないはずですが、こちらは委任先によるかもしれないのでご確認下さい。

 

ちなみに「実際どのくらい増えるの?」という疑問ですが、arkxは計算機のページを用意してくれています。

 

変動するのであくまでも参考程度ですが、現時点(2017/9/25)で年利8~10%くらいでしょうか。
ちなみにこのページを見ると一部のデリゲーターたちの利率も見れるので、乗り換え先の参考になりそうです。
「arkx」さんの説明を書いておいてなんですが、「dr10」さんあたりも登録がいらないらしいので良さそうです。

というわけでARKのDPoSで、上位の人に乗っかり報酬を稼ぐ方法でした。
ではまた。

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-02.アルトコイン, ARK(アーク)
-, , , , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2017年10月 Waves関連ニュースまとめ

2017年10月 Waves関連ニュースまとめ 皆さんこんばんは、ニルスです。 今回は久しぶり(でもないですが)に、Wavesの記事です。 10月に出た情報やプロダクトについてざっくりとまとめたいと思 …

WavesGoは一方向ゲートウェイによるコイン移行サービスを提供する

QT WalletコインをWavesブロックチェーンに交換するプログラムが開発される 皆さんこんにちは、ニルスです。 今回はWavesにとって好材料となり得るニュースを見つけましたのでご紹介します。 …

Elastic

Elastic(イラスティック)のご紹介【アルトコイン紹介[5]】

Elasticのご紹介 皆さんこんばんは、ニルスです。 今回は暗号通貨・Elastic(イラスティック)をご紹介します。   総発行量※:100,000,000 XEL 公式HP:https …

仮想通貨(暗号通貨)取引を始める前にリスクを理解しよう

仮想通貨(暗号通貨)のリスク 皆さんこんばんは、ニルスです。 本日は仮想通貨(暗号通貨)取引のリスクのお話をしたいと思います。アルトコインのリスク(Lisk)ではなく、”危険性&#8221 …

ビットコインが怪しい?ならばアルトコインはどうですかという話

仮想通貨は怖い、怪しい みなさんこんばんは、ニルスです。 以前にも「どうしてビットコインは広く浸透しないのか?」という記事を書きましたが、ニュースサイトのコメント欄などを見ると、やはり未だに「仮想通貨 …

2017/11/18

11月、CointelegraphによるBlockShow Asiaはグローバルブロックチェーンワールドへの窓を開く(翻訳記事)

BlockShow Asia 2017 みなさんこんにちは、ニルスです。 本日は、2017年11月29-30日にシンガポールにて開催されるブロックチェーンイベント、「BlockShow Asia 20 …

2017/11/16

Electroneum(エレクトロネウム)のWallet(CUI)作成方法

Electroneumのマイニング みなさんこんにちは。ニルスです。 前回のElectroneumの記事で、Walletの作成方法をコメントで教えて頂きました。  ニルスの暗号通貨日記&nb …

2017/11/14

副業を考える前に日々のランニングコストを見直そう

副業 と ランニングコスト みなさんこんにちは、ニルスです。 この記事は暗号通貨や投資の話からは少し逸れた内容ですが、皆さんも一度考えて頂くと、もしかしたら自由に使えるお金が増えるかもしれないというお …

2017/11/12

Wavesに実装されるWaves NGアルゴリズムとは

Waves-NG みなさんこんにちは、ニルスです。 今日はWaves(ウェーブス/ワベス)記事です。 本日は、当サイトでもたびたび触れているWavesに近日実装予定の「Waves-NG」について、「W …

2017/11/10

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイトルの通り、仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)で提供されているサービス、「貸仮想通貨」 …

2017/10/23

Ethereum (イーサリアム) ― 世界を変える分散型プラットフォーム...

仮想通貨Ethereum(イーサリアム) 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はみんな大好き(?)...

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

2017/08/11

Zaif(ザイフ)で仮想通貨の積立をしよう...

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)でビットコインやNEMの積立をしよう 皆さんこんにちは、ニルスです。 ...

2017/11/06

Electroneum(エレクトロネウム)のマイニング(採掘)方法...

Electroneumのマイニング みなさんこんにちは。ニルスです。 Twitterにて「エレクトロネウム...

2017/10/21

Zcash (ジーキャッシュ)―エドワード・スノーデンも注目するアルトコイン...

Zcash (ジーキャッシュ) 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、J.P.モルガンと提携したり、...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。

changelly