ページ読込中...

Loading...

 ニルスの暗号通貨日記

暗号通貨 / 仮想通貨でセミリタイアを狙う貧乏サラリーマンが日々の投資を綴るブログです。暗号通貨投資(トレード)、ビットコイン・アルトコインのマイニング、その他雑学等について書いていきます。

02.アルトコイン 03.その他 雑記

アルトコイン情報の調べ方について

投稿日:2017-10-10 更新日:

アルトコイン情報の調べ方について

皆さんこんにちは、ニルスです。

ありがたいことにここ最近、「アルトコインやトークンの情報をどうやって調べているのですか?」というご質問を度々頂戴します。

そこで本日は私なりの、情報収集のやり方を記事にまとめたいと思います。

 

1.公式サイト・ホワイトペーパー

まずはなにより公式からの情報です。
CoinMarketCapのリンクなどから公式サイトへアクセスし、WPを含めて書いてあることを一通り読み込みましょう

GoogleChromeを使えばサイトを丸ごと翻訳できるため、英語が苦手な方はもちろん、短時間でざっと読むには大変便利な機能なのでおすすめです。
使い方は非常に簡単で、アドレスバーの右側にあるマークをクリックするだけです。

アルトコイン情報

 

またWPなどPDFの場合も、精度は落ちますが一応翻訳は可能です。

Google翻訳のページに行き、「ドキュメントを翻訳」をクリックします。

するとアップロードボタンが現れますので、翻訳したいPDFファイルなどを選択し、「翻訳」ボタンを押下すればOKです。

すべて完璧に理解できなくとも、とにかく全部読んでみましょう
それを終えたら次のステップです。

 

2.ニュースサイト、個人ブログなど

次にCoindeskCointelegraphForbesなどの情報サイトに記事がないか探します。

もし記事があれば、通貨名で検索すれば大抵1~5ページ目くらいに出てくると思います。

※画像は「Stratis」で検索した場合

 

そういった記事を見つけ、ひたすら読み込みます。
その際、一つではなく必ず複数のサイトの記事を読みます

大手メディアの記事は優先して内容を見たいところですが、個人ブログしか検索結果に出てこない場合であっても同様です。
重要なのは複数のサイトを見ることで、同じ内容でも表現が異なることで理解がしやすくなると思います。

 

3.批判的な記事を探す

最後に、その通貨に対して批判的な内容の記事や書き込みを探します。

通貨名 scam」とか「通貨名 ponzi」などで検索すると見つかりやすいです。
また、Google検索だけでなく、BitcointalkRedditなどでも探してみましょう。

検索した結果、明確なソース(情報源)付きで詐欺だと断定されていたら投資を控えたり、ソースがなくとも「詐欺じゃないか」と多数の場所で言われていたら慎重になる、など、ポジティブな情報だけでは見えづらい部分を探していきます

ここまで調べた結果、

・そのプロジェクトがやりたいことは何か
・そのプロジェクトにはどんなスポンサーがいるか
・大手メディアに掲載されているか
・他の人々はその通貨をどう見ているか

という情報がざっくり理解できるはずです。

 

アルトコイン情報 まとめ

3まで終えた時、自分にとってその銘柄に投資したいか否かはなんとなく見えてくるのではないでしょうか。
私の場合は上記を終えた段階で「これ良いな」となれば当サイトで記事にしています笑

とても大変な作業に思えるかもしれませんが、慣れてくれば一銘柄につき1~3時間くらいでこなせます。
記事としてインプットしたものをアウトプットするには、集めた情報を自分なりに順序立てて再構成しなければならないので、頭の整理にブログをやるのも大変おすすめです。

 

但し、上記1~3で分かるのはあくまで「概要」です
この作業を経ただけで、そのプロジェクトの全てが理解できたと思うのは早計だと思います。

上記手順で集めた情報は、言うなれば、その時点までで出ている情報でしかありません。

そのプロジェクトが、今後どのような開発リリースをしたり、どんなイベントを実施したりするかは上記だけでは分かりません。
そのためにはタイムリーな情報を追っていかなければなりません。

公式ブログ、Twitter、Slack、Telegramなどなど、鮮度の高い情報が入ってくる媒体を追いかける必要があることもご認識ください。
この場合、追いかけるのは「そのアルトコインに詳しい人」より「そのプロジェクトの公式アカウント」をまずフォローすべきです。

もちろん、見逃していた情報をシェアしてくれたり、分かりやすい解説付きで情報を共有してくれる方は大変有益だと思います。しかしながら、そういった方の情報源の大部分が「公式」からの情報です。
つまり、「公式→Aさん→あなた」と情報が流れており、どうしても「遅れ」が出てしまうのです
母国語で発信されないと情報が出ていることに気付けない方は多数います。「公式→あなた」という情報の得方ができれば、多くの人に先んじることができるはずです。

公式からの情報を全て鵜呑みにするのも危険」や「信頼できる情報源を見つけるのも必要」という反論があるかもしれませんが、公式からどんな情報が出ているかを把握するのはいずれにせよ必要であると思います

リアルタイムで情報を追っていれば、「いつ、どんなリリースやイベントが予定されているか」を予め把握できるため、たとえば大きなアップデートを控えた通貨を安く買い集め、リリース後高騰したところで売って利益を得る、ということも可能だと思います。

しかしながら、リアルタイムで情報を追っていける銘柄を10も20も抱えるのは難しいと思います
ある程度銘柄は絞った上で、「このプロジェクトはずっと追いかけていきたい」という自分なりの「本命」を見つけるのも良いのではないでしょうか。

もちろん、この記事のやり方はあくまで「私なり」の方法です。
これを実践したからといって利益に繋がる保証はできませんし、情報は一切追わず、チャートの形だけを見て投資をするというのもありだとは思います。

重要なのは、ご自分にあった方法を見つけることではないでしょうか。

というわけで今回は情報収集についての記事でした。
この記事が何かのご参考になれば幸いです。
ではまた。

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

取引所により取扱銘柄が違うこと、サーバーダウンや規約・仕様変更といったことへのリスク分散のため、取引所の口座は予め複数箇所で開設することをおすすめしています(開設は無料です)。
  • bitFlyer
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    ビットコイン取引量日本一(2016年)。厳重なセキュリティに加え取引所が保険に加入しているため万一の際にも安心の「bitFlyer」。SMBC、三菱UFJ、みずほ、SBI、三井住友などが株主でバックボーンもしっかり。

    口座開設

  • Coincheck
    Coincheck(コインチェック)

    ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)取引なら「コインチェック」。初心者に優しい簡単操作で「売買自体初めて」という方にもオススメ。(NEW!) 登録マニュアルを作成しました。よろしければ併せてご覧ください。

    口座開設

  • Zaif
    Zaif(ザイフ)

    「Zaifコイン積立」(暗号通貨の定期積み立て機能)などユニークな機能が充実の取引所「Zaif(ザイフ)」。NEM(XEM)、モナコイン(MONA)なども取扱。COMSA(コムサ)プラットフォームも話題沸騰中です。

    口座開設

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

-02.アルトコイン, 03.その他, 雑記
-, , , , , , ,



Author:ニルス

ニルス

二十代後半の貧乏社会人(Twitter:@nils00000)。サイト制作、WEB広告、画像編集などを含む何でも屋事務員(薄給)として真っ黒い会社で働く傍ら、ド文系ながら暗号通貨に興味を持つ。暗号通貨(ビットコイン・アルトコイン)のトレード、クラウドマイニング、セルフマイニングなどを勉強しながら実践中。保有アルトコイン銘柄 $WAVES / $ETH / $XRP / $XMR / $AE / $ETN など。 ※当サイトに掲載しているサービス・銘柄について、利益をお約束するものではございません。また情報の正確性には気を配っておりますが、当サイトの掲載内容について保証は一切致しかねます。必ずご自身で情報をご精査の上ご利用下さい。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

暗号通貨美男(クリプト・ハンサム)を探せ!

イケメンを求めて… 皆さんこんにちは、ニルスです。 最近の私は、ICO投資はH2O(ハイドロマイナー)を最後に完全にやめ、トレードもほぼ控えてます。 何をしているかと言えばfreebitco.inでポ …

2017/9 仮想通貨WAVES情報まとめ

ワーベス、ワベス 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はここ最近で出たWAVES関連情報を一つの記事にまとめたいと思います。   暗号通貨取引所Tidexでのニュース Official an …

仮想通貨Waves2018年ロードマップと2017年まとめ

2017年最後の記事です 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は2017年最後の記事となります。締めはやっぱりそう……ワベスです! ということで(?)、Waves公式ブログから、2017年のまとめと2 …

サイト訪問者にマイニングをしてもらうサービスについて(私見)

Webサイト訪問者に仮想通貨のマイニングをしてもらう新たな広告形態 皆さんこんにちは、ニルスです。 当記事では、Webサイト訪問者に仮想通貨のマイニングをしてもらうという新たな広告形態サービス・coi …

ロシア情報技術通信省大臣「ロシアはBitcoinの合法化を決して考えないだろう」(翻訳記事)

ロシアの暗号通貨ニュースです 皆さんこんにちは、ニルスです。 御存知の通り(?)、当サイトは暗号通貨(仮想通貨)のなかでも・Waves(ウェーブス/ウェイブス/ワベス)を推しています。 Wavesはロ …

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(エアドロップ)」についての記事(事前準備/情報収集方法/注意事項etc…)となります。 …

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの情報を日本語で調べられるWEBサービス「COIN JINJA」をご紹介します。  www …

2018/01/18

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ

Wavesはサイバーセキュリティ企業Group-IBとパートナーシップを結ぶ 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はまたワベス(WAVES)のニュース記事になります。 内容は次項から。   …

2018/01/16

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの?

仮想通貨を始めたい! でも何から始めればいいの? 皆さんこんにちは、ニルスです。 既にこちらの記事がありますが、  ニルスの暗号通貨日記  1 userこれから仮想通貨を …

2018/01/14

ElectroneumのWebウォレット作成方法

ElectroneumのWebウォレット作成方法 皆さんこんにちは、ニルスです。 Electroneumについて、以前の記事でCUIウォレットの作成方法をご紹介しましたが、使いづらいし敷居も高いためな …

これから仮想通貨を始める方へ

2017/08/11

これから仮想通貨を始める方へ

これから暗号通貨(仮想通貨)を始めようとお考えの方へ このページは、「暗号通貨(仮想通貨)を始めてみたい...

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ

2018/01/20

ICO情報を日本語で得るなら「COIN JINJA」がおすすめ...

ICO情報を日本語で得られる「COIN JINJA」 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、ICOの...

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう

2018/01/21

AirDrop(エアドロップ)で仮想通貨を無料入手しよう...

AirDropとは 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日は、再び流行の兆しがみられる「AirDrop(...

"クラウドマイニング"で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-

2017/04/11

“クラウドマイニング”で手堅く稼ぐ-GenesisMiningのご紹介-...

"クラウドマイニング"サイトGenesisMiningに投資 ここらへんで手堅い投資を行おうと思います。 ...

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう

2017/11/10

銀行金利の数千倍!?Coincheckの「貸仮想通貨」で利息収入を得よう...

貸仮想通貨―ビットコインなどを貸し出して利息収入を得る 皆さんこんにちは、ニルスです。 本日はタイ...



Ledger Nano S (レジャー・ナノS)ビットコイン&イーサリアムハードウェアウォレット【正規品】

ハッキングの脅威から仮想通貨を守り、安全に保管するならハードウェアウォレットがおすすめです。

changelly
仮想通貨の両替サービスです。簡単操作でBTC→ETH、ETH→ZECといった変換が取引所を通さずに可能です。